月よみ -inner independence-

月よみ -inner independence-

正月太りから脱出してキュートなボディを創る、月よみエクササイズ

柔らかな曲線を描く、カラダのシルエットライン。
女性にとってはやっぱり気になるところではないでしょうか?

しかし、この年末年始に食べ過ぎてしまって、カラダのシルエットラインは
ひどい有様・・・
わかっていても、なかなかダイエットも続かなくて・・・
そんなあなたにお勧めしたいのが、
『月よみエクササイズ』です。

月の満ち欠けのリズムで変化する女性の身体への影響

満ちていくたおやかな光を放つ、満月の時期。

欠けていくシャープなラインが強調される、新月の時期。

月の満ち欠けのリズムは
そのエネルギーによって
4つの時期に分かれます。

【新月(+)期】

新月から上弦の月まで
ボディはリセットのタイミング

【満月(+)期】

上弦の月から満月まで
ボディはリアライメントのタイミング

【満月(-)期】

満月から下弦の月まで
ボディはリラックスのタイミング

【新月(-)期】

下弦の月から新月まで
ボディはコーディネーションの
タイミング

それぞれ1週間にわたって

月は変化しながら

その輝きとともにエネルギーの

ベクトルを変えていくのです。

その時期の月のエネルギーを
カラダに取り入れる
『月よみエクササイズ』で
ビューティパワーをチャージさせちゃいましょう。

1月12日から1週間でオススメのエクササイズ

今日からの満月(-)期にお勧めなのは
こちら。

全身の血液循環をよくし
リラックスを促す、
腕の内側ストレッチです。

背骨も伸ばすことを意識すると
より血液の循環がよくなり
代謝も上がります。

ポイントは腕をしっかり伸ばす事。
お試しください。

ライタープロフィール

坂口ひろみ 月よみ師®
奈良にてピラティスサロンはぐくみを主宰。
カラダの軸である背骨・骨盤を整えるピラティスエクササイズと
ココロを整理する月よみibマッピングにより
『どうせなら楽しく生きよう!』を座右の銘とし
ココロとカラダのセルフケアをメインテーマにお伝えしている。

フィットネスクラブ勤務時代から約20年間、
のべ18,000件の個人セッション、グループレッスンを行う。
『カラダはココロの代弁者』と確信を深める中、
月のリズムによって効果的なエクササイズに違いがあることも発見し、
本人がはまっている。
オリジナルの【月よみ生活を始めよう】講座も好評展開中。
愛犬においしいご飯を作る、がマイブーム。

自然治癒力学校認定ibマッピングスペシャリスト/月よみ師®
ピラティストレーナー
VCA認定心理セラピスト・ファシリテーター
NLPプラクティショナー

ブログ:~すべては背骨が語っていた~ココロと人生を開く背骨スイッチの見つけ方
Return Top