月よみ -inner independence-

シミ・ムダ毛をなくして、さわりたくなる素肌になる秘密

ムダ毛の処理、どうしてる?
そして気になるお顔のシミ・・・
実は、紫外線の少ない冬はお手入れのチャンス!
つい触れたくなるベイビースキンの為に、
美容歴18年の私が、お手伝いさせて頂きます。
もちろん、月のリズムを使ってね。

皮膚はふれるためにある、だからこそツルスベ肌に!

皮膚理論では、皮膚は人体最大の器官であり、
外的刺激から人体を守る《外臓》である・・・
という捉え方をします。
牡牛座的には、(私、五感の女王 牡牛座なのです)

《皮膚はふれる為にある》

と考える方が、色っぽいと思います。
そう、私と貴方の、境界線。

スキンケアには様々な方法がありますが、
自然療法師の方達の中には
『シミ取りや脱毛は不自然だし、人体に悪影響。』
と考える方もおります。
最新のIPL(光)フェイシャルや脱毛マシンと
自然療法を融合させたサロン経営をしていた
私の考え方としましては

『どんな施術にもメリット・デメリットがある』

まさに陰陽、月と太陽です。
どんなモノにもリスクがあるのならば、
今は原始時代とは環境や事情も変わっていますから、
個人的には、いつでも素肌に自信が持てる、
ツルスベ肌でいたいものだと思います。
でも、どんなリスクがあるの?解説していきますね。

リスク・ムダ毛・シミを減らす月のリズム。

マシンを使えば、どんどんキレイになる!
と思われがちな外科的施術ですが、
シミ取りや脱毛など、肌に光を照射するに当たり、
気を付けなければいけないポイントがあります。

まずは薬の服用。
例え市販の鎮痛剤でも、副作用の可能性があります。
火傷やケロイド、シミが濃くなるのは嫌よね。

そして大事なのは《ベースの肌状態》
ベースの肌が弱っている状態で施術すると、
かえってダメージが大きくなり、
シミやムダ毛はなくなったけど、

・弾力のない、たるんだお肌になってしまった。
・炎症や、かゆみの症状が出てしまった。

などのデメリットが起きやすくなるんです。
なので、肌の基礎的な状態を整え、
適切なタイミングで施術するのが、非常に重要です。

【ムダ毛がどんどんなくなっていく月は?】

カンのいい貴方は、もうおわかりですね?
そう、欠けていく月の時期です。
この時期は、手術などの回復も、
満ちていく月の時期に比べ、早いのが特徴です。

1月25日7:43~1月27日 17:35 の月はスキンケア効果期待大の月!

肌が弱い、薬を飲んでる人はキレイになれないの?
いえいえ、そんな事はありません。
また、例えシミ取りの施術をしても、
アフターケアや毎日のお手入れをしなければ
あっという間にシミは復活!
本当に大事なのは、毎日のスキンケアなんです。

肌も、人間関係も同じ。
ふれて、感じて、対話する。
そうすると、肌はキチンと応えてくれるんです。

ピーリングやIPL(光)の施術など、
剥離する施術をした後は、特に与えるケア、
保湿をしっかりしてほしいのです。
合成界面活性剤などケミカルな洗浄剤を控え、
保湿ケアには自然のモノを使い、
陰陽バランスを整えましょう。
おススメは酸化しにくい、ココナツオイル!

そして、本当は教えたくないけど、
極上肌を作るスペシャルな月の日があるんです。

1月25日7:43~1月27日 17:35 までの
《山羊座の月》

この期間は、通常のスキンケアの効果の2倍!
と言っていい程の作用が期待できるんです!!
自分のカラダも、お子さんやパートナーのカラダも、
ぜひ、さわってあげてくださいね。

皮膚は私と貴方を繋ぐ、境界線。
貴方にふれて、私を知る。
私にふれて、貴方を知る。

忙しい毎日ですが、山羊座の月くらいは
マッサージでもしようかな。
そう思っていただけると、嬉しいな。

ライタープロフィール

日菜 月よみ師®
美容家歴年19年。
卵巣嚢腫の手術を経験後、整体師に転身。
北海道函館市にて、地域初の整体、エステ、ダイエット等
複合美容サロンを13年経営。
最先端美容機器から自然療法まで、栄養素、
アロマ、フラワーエッセンス…時代に先駆けた施術を展開。

東京 池袋に拠点を移し【牡牛座姫】の愛称で、
《自分らしく幸せに生きる》
をコンセプトに、セッション・講座を行う。

ベストボディジャパン全国出場、入賞多数
オシャレと猫好きの調理師。
様々な顔を持つ、新月当日生まれのアラフォー。

特技:ソウルメイトの引寄せ
月やせ、月LOVE、月ごはん
Return Top