月よみ -inner independence-

月よみ -inner independence-

月は「星座」にまで影響を及ぼすのです

あなたは、ご自身の生まれた日、時間の月の星座をご存知ですか?

一般的に、新聞や雑誌、TVなどで見る、 いわゆる星座占いというのは、 太陽星座を表しています。

牡羊座 3月21日~ 4月19日生まれ
牡牛座 4月20日~ 5月20日生まれ
双子座 5月21日~ 6月21日生まれ
蟹 座 6月22日~ 7月22日生まれ
獅子座 7月23日~ 8月22日生まれ
乙女座 8月23日~ 9月22日生まれ
天秤座 9月23日~10月23日生まれ
蠍 座10月24日~11月21日生まれ
射手座11月22日~12月21日生まれ
山羊座12月22日~ 1月19日生まれ
水瓶座 1月20日~ 2月18日生まれ
魚 座 2月19日~ 3月20日生まれ

それぞれの期間に、太陽の位置をもとに その向こう側にどんな星座が あったかを見ています。
一方、月も地球の周りを公転しており、 同じように、月の位置をもとに、そのとき、向こう側にどんな星座があったかを見る
というのが 月の星座なのです。

ただ、月が地球の周りを 1周するのは
およそ27.3日。
27.3日を12星座で割ると、月の星座の滞在は、約2~3日になります。
だから太陽星座と比べて、月の星座はめまぐるしく変わります。
そして、月はその星座のゾーンにはいると、 その星座の性質を帯びてきます。

したがって、各星座の性質の特徴を知ることで、
日々の生活を心豊かに過ごすヒントを得ることができるのです。

それでは星座の具体的な特徴の捉え方のうちの一つを見ていきましょう。
先ほど上にあげた12 の星座というのは、その性質から 火・地・風・水の4つの グループに分類されます。

・おひつじ座、しし座、いて座  ⇒ 「火」のグループ
・おうし座、おとめ座、やぎ座  ⇒ 「地」のグループ
・ふたご座、てんびん座、みずがめ座  ⇒ 「風」のグループ
・かに座、さそり座、うお座  ⇒ 「水」のグループ

月の星座も、太陽星座も、 この分類は同じです。
4 つの性質の特徴は、


★火の性質: 情熱、動機、衝動、上昇する、 突破する、燃える、溶かす……。
★地の性質: 慎重、計画性、現実的、中心性、 変化に対する抵抗、形にする、固める……。
★風の性質: 自由、移動、コミュニケーション、 知性、思考力、深入りしない……。
★水の性質: 共感、柔軟性、感受性、涙もろい、 情緒、芸術、感情、深入りする……。

です。

いったいなぜおのころ心平はこの月の星座に注目をするのか。

東洋では月の文化が長く続いたので、 カラダや健康については、あなたのそのカラダに 月の影響が宿っています。
頭の太陽と、 体の月、 首をはさんで太陽と月の葛藤が起こった時、カラダには、それ相応の症状が現れます。
特に、明治以降、西洋のリズムで生活に営まれてきた この日本においては、伝統的なカラダのリズム(月)と 現代生活のリズム(太陽)のズレが顕著。

もし、月のもたらす特徴が把握できたなら、 あなたのカラダに現れている症状に、 なにがしかの解決のヒントが見つけられるかもしれません。

Return Top