月よみ -inner independence-

月の満ち欠けのエネルギーを活用して、ずるいくらいに上手くいく幸運の掴み方

ある日突然、
「あなたはもう十分に頑張っているよ。
そんなに辛いならもう頑張らなくてもいいんだよ」
と、声をかけられたとします。

「本当に?やったー!やっぱり私頑張り過ぎてたよね。
もう今日から頑張り過ぎなーい」と言える人と、

「私が頑張らなくてじゃあ誰かが代わりに私の分稼いでくれるの?
「私が頑張らなければ、家の中はあっという間にぐちゃぐちゃになっちゃうのに」
頑張らなくてうまくいかなくなったら誰か責任取ってくれるのかしら」
「今まで頑張ってきてもうまくいかないことが多かったのに、頑張らなくなったら私なんて何もできないんじゃないかしら」
などなど
「頑張らなくてもいい可能性」を素直に受け取れない言葉が口をついてしまう人。

その違いはなんだと思いますか?

それは、ズバリ「偶然の幸運」を逃さずキャッチしてきたか、
「頑張らないと幸運を掴んではいけない」としてきたかの違い。

「偶然の幸運を逃さずキャッチする能力」
脳科学でも現在注目されている、セレンディピティ。
そんな能力を、月の満ち欠けのエネルギーを味方につけて、高めてみませんか?

ここまで2回の記事で
セレンディピティ=「偶然の幸運をキャッチする力」について、
そして、セレンディピティを高めるための3つのA
についてご説明をしてきました。

過去記事
ズボラ女子必見!ずるいくらいにうまくいく、思いがけない幸運の掴み方
頑張らなくても引き寄せなくてもいい。月を味方につけて偶然の幸福を逃さずキャッチする方法

脳科学者 茂木健一郎さんが提唱されている3つのA

Action(行動)、
Awareness(気付き)、
Acceptance(受容)

これ、繰り返し訪れる月の満ち欠けのエネルギーを利用して
もっと楽にセレンディピティを高めちゃいましょう。
というのが今日のお話です。

まずAction(行動)
これに最も適しているのが
上弦の月の時期。
新月から満月に向かう途中のエネルギーであり、
ものごとを形作るためにサポートが働くエネルギーの時期。

行動しなきゃしなきゃと思っていてもつい怖くて後回し。

そんなあなたは、後回しの最終リミットを上弦の月に持ってきてみましょう。
ただ闇雲に行動するのではなく、何かを実現させるための行動ができる最適の時期がこの上弦の月の時期。

そして、次のA
Awareness(気付き)。

そもそも私は鈍感だし、「気づけ」と言われても気づけるもんじゃない。
そんなあなたに月のエネルギーを味方につけてもらうとすれば
断然「満月」の時期。
満月というのは月が満ちていく中で行動してきた結果が
形となるエネルギー。
形になったものは気付きやすいですよね。

行動した結果がどんな状態なのか、一度振り返るきっかけをこの満月の時期に
自分に作ってあげる事は忙しい現代、日本人には特におすすめだったりします。

そして最後のA
Acceptance(受容)

行動し、気づいたものを受け取るという事ですね。
ここで頑張り過ぎの人にありがちなのが
「せっかく行動して形になったのだから全部受け止めないと」
これが結局「もっともっと頑張らないと」になってしまう訳ですね。

そこで月のエネルギーの力を借りましょう。

月が満月からかけていく過程にある「下弦の月」
この下弦の月のエネルギーは
「不必要なものを捨てていく」
「浄化」がキーワードです。


満月から欠けてく月の時期は、
心身ともに自分にとって不必要なものを捨てる、排泄する能力が高まる時期なのです。

「受容」と「排泄」、一見すると正反対に見えるキーワードです。

しかし、思いもよらぬ
幸運をキャッチするとき、
それはときに古い価値観にとらわれていてはできない時もあります
両手に古いものを抱え込んだままだと、新しいものは受け止めることはできません。

しかし、抱え込んできたものを意識して手放すのはとても勇気がいるし、怖い。
頑張ることで続けてきたことならなおさらです。

なので、月のエネルギーを借りてみましょうというお話なのです。

自分一人で頑張るのではなくて、自分以外の自然の大きなエネルギーに便乗してしまう。

これこそ、ここまで何回かお伝えしてきた
ずるいくらいに上手くいく、思いがけない幸運の掴み方
の、一番の重要ポイントなんです。


今日は、
セレンディピティを高めるための3つのAを、
月のエネルギーの力を借りて意識してみる方法を
お伝えしていきました。

このずるいくらいに上手くいく、思いがけない幸運の掴み方シリーズは
次回で完結です。

月のエネルギーをさらに借りて、偶然の幸運をキャッチできる幸運体質を
掴んでいく3つのAにさらにオススメの最後のポイントをお伝えしていきます。
どうかお楽しみに。


前回までの記事
ズボラ女子必見!ずるいくらいにうまくいく、思いがけない幸運の掴み方
頑張らなくても引き寄せなくてもいい。月を味方につけて偶然の幸福を逃さずキャッチする方法

ライタープロフィール

中野由美
「一人の女性を応援することで、
その何倍もの人同士の出逢いが広がる。
その出逢いが人生の宝物となる」
をモットーに、
女性の個人起業主をサポートするWEBライター。

千葉県生まれの埼玉県育ち。
趣味はパソコンで猫の動画を見ること。
好きなものは、酒の肴になるもの、スマホの新機種、蛯原あきらさんのイラスト。

現在1児のシングルマザー。
Return Top