月よみ -inner independence-

3月20日は宇宙レベルでの元旦、月の浄化力で開運体質へ

3月20日は、「宇宙元旦」と言われていますね。
宇宙的な新年の幕開け。
1年の大きな運の流れが決まるときです。

引き寄せのカリスマと言われている
Keikoさんも、
この宇宙元旦について触れており、
加えて2017年は、
月の浄化力が高まる「クリアリング・イヤー」
なんだそうです!!

これを最大限に利用して、
開運体質になってしまいましょう。

浄化は幸運を受け取るための基本

どれだけ開運アクションを頑張っても
あなたにそれを受け取るスペースがなければ
運もチャンスも入ってくることはできません。
そうKeikoさんは言っています。

断捨離の考えと同じですね。

良いエネルギーも滞留すると
ネガティブなエネルギーになってしまうそうです。

そこを浄化しない限り、
新しい良いエネルギーは入ってこられない・・・

あ、想像しただけでちょっと苦しい(笑)

そんな状態だったら、
確かに運もチャンスも入ってこなさそうですね。

だからこそ、
開運のためには浄化が大事なのです。

浄化の習慣化

ネガティブなエネルギーの浄化方法。

いろんなものがあると思います。
それこそ、宇宙元旦の前に
一気に浄化しちゃえば良い?

そういった大きく浄化というのも
良いとは思いますが、
一番大切なのは浄化を日常化すること。


エネルギーは目に見えないので、
どれだけ溜まっているか気付きづらいのです。

「浄化を習慣化」して常にスペースを空けておけば、
次から次へと運やチャンスが
舞い込んでくるわけです。

幸運を当たり前にキャッチする、
幸運体質、開運体質になれるわけですね♪

詳しい浄化については
Keikoさんのブログや
オンラインサロンをご覧になってみてください☆
http://www.ks-selection.com/html/page24.html?id=blg

たくさんの浄化グッズもあり、
毎日楽しく浄化ができそうですよ☆

もしくは、浄化を意識するだけでも
違ってくることと思います。

月を意識して、
願いを投げかけてみてくださいね。

ライタープロフィール

高橋 恭子 月よみ師®
北海道函館市にて、株式会社リード不動産を経営。
経営の傍ら、人との繋がり、地球との繋がりを意識し、
本来の自分へと還ることを目的としたイベント、
ガイア・ヴィレッジを主催。
公私ともに、
人と自然との繋がりから全てが生まれ、流れている
ということを経験し、
今までの社会、ピラミッド型の支配構造ではなく、
輪になる横繋がりの大切さ、
自然と共に暮らすライフスタイルを
仕事やイベントを通して伝えている。

ガイア・ヴィレッジのイベントでは
参加者全員が同じ目線でひとつの輪になること、
全員が自分自身を表現すること、
助け合い、与え合うという関係を表現し、
感動を呼び起こした。

月よみ師®
魔法の質問カードマスター
2級エクステリアプランナー
北海道ガーデニングマイスター
宅地建物取引主任士

ブログ:ガイア・ヴィレッジブログ
Return Top