月よみ -inner independence-

月よみ -inner independence-

明日は上弦の月。諦める前に「出逢い」で人生を急展開するチャンスを掴んでみませんか?

「子どもがいて、でも自分らしく生き生きと働きたい。」

待機児童や保育施設の現状などが連日にニュースになる昨今。

ご主人は当たり前のように仕事に行く。
そんなご主人にはもちろん感謝もしている。
でもそれを横目に見ながら
自分は日々仕事と家事をこなすので精一杯。
こんなに頑張っているのに、
なぜか子どもや職場に対しても罪悪感や肩身の狭い思いをすることも。


そんなお母さんがまだまだ多い中で
上のような願いは、理想論でしょうか。
母親であるあなたは、「働く」ということにどんな想いを持っていますか?
あなたにとっての理想の「働き方」はどのようなものですか?

「そんな理想を追い求めるのは、贅沢。とにかく子どものために、
何が何でも働かなきゃいけないんだ。」そう思うあなたも、ちょっと現実は置いといて、自分のココロの奥の声に耳を傾けてみてください。 

というのも、その理想が現実のものとなる瞬間をキャッチするのに最適な、上弦の月のリズムがもうまもなく巡ってくるのです。

 

しかし、その瞬間自体は、誰にでもやってくるわけではありません。
自分の理想の働き方をはっきりと常に描き続けている人ほど、その瞬間に遭遇するチャンスは高いでしょう。
 

そのチャンスとは、出逢いです。出逢いは、突然結ばれ、人生が急展開するチカラを秘めています。

そう、出逢いは結ぶもの。

出逢いを出逢いのままで置くか、結ぶか、が、その後のあなたの人生の分かれ道といってもいいでしょう。

 ​

出逢いを結び、人生を急展開するチカラを活かせるかどうかはあなた次第。
あなたが何を想い、どう行動すると決めるのかが大事です。

明日、月は上弦を迎え、出逢いがぐっと起こりやすくなります。

あなたはどんな出逢いをどんなふうに結びましょうか?

こんなふうに働きたい。
こんな職場がいい。

実際にそうしているあなたの姿、おこさんの様子まで思い描くことができるといいですね。

今、子育て中の女性の働き方も、いろんな選択肢があります。

あなたにとっての理想の働き方、ぜひ、思いっきり贅沢に、鮮明に描いてみてください。
そして、情報を集める、気になる職場には足を運ぶなど行動するとより出逢いに恵まれます。

私は、これで、託児なしの子連れ出勤という、私にとってかなり贅沢な理想を現実にする職場と出逢い、今、その職場で子どもと一緒に楽しく働いています。

子どもを預けずに働くなんて無理だよね・・・と、もし私があきらめてしまっていたら到底出逢うことすらできなかったでしょう。

さあ、自分らしく働きたいあなたは、どんな働き方を思い描き、どう行動しますか?

明日の上弦の月を味方に、人生の急展開にワクワクしてみましょうね。

 

ライタープロフィール

結月 サリー 月よみ師®
静岡県浜松市出身 二児の母

月よみを子育てに。
子育て中の女性が、他の誰にもなろうとしない、自分だけの子育て・仕事・ライフスタイルを確立し生き生きとその個性を発揮するための月よみを提案している。

個人セッション、ワークショップ、イベントを通じて、子育て女性とその子どもや家族、延べ80名を超える人々の月よみ鑑定を経験。
子育て真っ最中の立場から日常に即した鑑定内容とアドバイスに定評がある。
「わかりやすい!」「すぐに活かせる!」「背中を押してもらえた!」と、お客様から多くの笑顔と晴れやかな表情、そして、「実際の親子関係、夫婦関係が劇的に改善した!」という声もいただいている。

趣味 本屋さんめぐり。子どもがお昼寝中の一人気ままなおうちカフェタイム。

ブログ:月の母親学
Return Top