月よみ -inner independence-

月よみ -inner independence-

今日はかに座上弦の月。家族に関わる問題を優しく癒すのはこのアロマ

上弦の月の今日は
新月にたてた願いごとが少しずつ形になっていく時。

その途中では
もしかしたら問題が出てきたり、不安になることもあるかもしれません。

そして、この上弦の月は本日はかに座の場所に。

家族を象徴する「かに座」
・子どものこと
・ご主人のこと
・自分の親、ご主人の親のこと
・離れて暮らす兄弟姉妹のこと
など、家族の問題が目に見えてきやすいとき。

そんなときに支えとなってくれるアロマを
今日はお伝えいたします。


 今日気づいた家族の問題は、あなたの夢を叶えるために必要なもの


かに座は
「基盤」「家庭」「家族」
などを支配する星。

そんなかに座で上弦の月となる今日は
家族に関わる問題に気付いてしまうことがあるかもしれません。

上弦の月の日には
必要とするものを引き付ける力が強まるといわれているので
今日気づいた問題は
きっと、あなたの夢や目標を叶えるために必要なもの。

アロマの力を借りて
上手に乗り越えていきましょう。

二つのアロマで父性と母性のバランスを


家庭、家族の基本は
父親、そして母親ですね。

アロマセラピーでは、
ラベンダーは父性を
カモミールローマンは母性を
象徴するといわれています。

ゆったりとそれらの香りをかぎながらリラックスすることで
あなたが抱える家族にかかわる問題が
ゆっくり溶け出していくことでしょう。


また、
性別や子どもの有無にかかわらず
人のココロの中には誰でも
すべてを受けとめて包み込む母性と
忍耐やルールを守ることを伝える父性が共に存在しています。

それらのバランスをとって
夢へと進んでいける自分になるためにも
ラベンダーとカモミールローマンの香りは役にたつでしょう。

今夜はどうぞ
二つの香りを楽しんでみてくださいね。

ライタープロフィール

やまさき 郁代 月よみ師®
千葉県船橋市にて、サロンFirst stepを主催。
アロマセラピーとバッチフラワーレメディと月よみを使って、女性に癒しを提供する。

月よみ師®
IFPA認定アロマセラピスト
日本フラワーレメディーセンター公認セラピスト、ティーチャー

転勤族の妻であるため、大阪、名古屋、ロンドンと、転々としながら二人の男の子を育てる。
体力勝負の幼少期を過ぎ、思春期に突入した息子たちと日々楽しく格闘中。
好きな言葉は「住めば都」。
好きなことは、サッカー観戦(最近は専らテレビ観戦ですが)と、大型書店の中を隈なく見て回ること。
“ざる”と呼ばれるほど強くて大好きだったお酒なのに、40歳代中盤に差し掛かった途端に弱くなってきたことが目下の悩み。

ブログ:アロマセラピーとバッチフラワーレメディで健やかな心身へと導くお手伝い
Return Top