月よみ -inner independence-

月よみ -inner independence-

最近月を見ていないな、そんな時に 知っておきたいあなたと月との「タイミング」

あなたは最近、月を見ましたか?

他の時期よりも比較的曇りの日が多い4月下旬~5月の上旬。
月を見るのにあまりいい条件ではない時期だからこそ
見たいと思ったときには
空を見上げるその時間が重要になってくるのです。


月が見えない、どうして? と思ったら


月よみ生活、はじめの一歩は
“毎晩、姿を変えていく月を眺めること”
なのですが、

せっかく夜に空を見上げても
 「あれ? 月が見えない」
などということはありませんか。

ここでちょっと
小中学校で習った月のことを思い出してみてください。

「そういえば、月って形によって出る時間が違ったかも・・・」

そうでしたよね。

ただ、
どの頃がどの時間だったか
はっきりとは覚えていない方も多いかもしれません。
(私もその一人でした…!!)

なので、今日は
月の出る時間について
ちょっとおさらいをしてみます。

月を見られるのはいつ?


新月・上弦・満月・下弦のときの
月の出る時間と沈む時間、
そしてどのような形で見えるかを以下にまとめました。

今の月はどこに近いのか、それによって
空を見上げる時間の参考にしてみてくださいね。

​​​

<新月>
新月は、太陽とともに昇り、太陽とともに沈みます。
太陽と同じ方向にあるので、その光でまぶしく
地球からはその姿を見ることができません。

<上弦>
昼に東から昇り、夜中に沈みます。
天気がいいと午後に昼間の月を見ることができます。
左半分が欠けて見える半月です。

<満月>
太陽が沈むと同時に昇ってきます。
与謝蕪村の
「菜の花や月は東に日は西に」
は満月の風景を詠った句というわけです。
月の鑑賞には一番適した時期ですね。

<下弦>
月は真夜中に昇り、明け方に南中して、正午頃に沈みます。
朝型の生活をしている方には、この期間は
夜空に輝く月よりも、朝方の月のほうが
見ることが多いかもしれません。
右側半分が欠けて見えます。

 
また、こちらのサイトhttp://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/dni/では
各地の月の出・月の入りの時間を
調べることができます。

421日は
東京の月の出は141分、月の入りは1235分。

明日、22日は
月の出が2時20分、月の入りが1336分。

朝方、
白く輝く月を見られたらいいですね。

ライタープロフィール

やまさき 郁代 月よみ師®
千葉県船橋市にて、サロンFirst stepを主催。
アロマセラピーとバッチフラワーレメディと月よみを使って、女性に癒しを提供する。

月よみ師®
IFPA認定アロマセラピスト
日本フラワーレメディーセンター公認セラピスト、ティーチャー

転勤族の妻であるため、大阪、名古屋、ロンドンと、転々としながら二人の男の子を育てる。
体力勝負の幼少期を過ぎ、思春期に突入した息子たちと日々楽しく格闘中。
好きな言葉は「住めば都」。
好きなことは、サッカー観戦(最近は専らテレビ観戦ですが)と、大型書店の中を隈なく見て回ること。
“ざる”と呼ばれるほど強くて大好きだったお酒なのに、40歳代中盤に差し掛かった途端に弱くなってきたことが目下の悩み。

ブログ:アロマセラピーとバッチフラワーレメディで健やかな心身へと導くお手伝い
Return Top