月よみ -inner independence-

月よみ -inner independence-

手軽にダイナミックに!GWの親子時間は、月の世界へプチトリップへ!

「子どもと一緒に何して過ごそう?」

ゴールデンウイークに突入し、お子さんと過ごす時間が増えるお母さん。

どこかに遠出もいいけど、なかなか連れて行ってあげられない。
でも、何か子どものためにしてあげたい。

そんなゴールデンウイークの過ごし方にお悩みなら、こんな過ごし方はいかかでしょう?

それは、絵本でプチ・トリップ!

絵本なら、実際にはなかなか体験できないようなダイナミックな世界も、気軽に触れることができます。

子どもたちの創造性を持ってしたら、その絵本の世界は、自分たちが主人公のステキな旅へと変わるでしょう。

さあ、お母さん、ぜひ、子どもたちをプチ・トリップへと誘ってあげてください!

ダイナミックな世界の代表は、なんといっても、月の世界。
そんな月の世界へ、絵本でだからこそできる、トリップを!

こちらの絵本。『くじらのあかちゃん おおきくなあれ』
福音館書店 2013年

お月様とともにクジラのお母さんが出産を迎え、子育てをしていくストーリー。
月と海、そして、「お母さんのおなかの小さな海」にいる赤ちゃん。

クジラの親子の様子を絵本越しに体験しながら、すべてが繋がっていて、月の影響をダイレクトに受けていることをこどもたちと学べる絵本です。

海に映る月の光、おなかの中でのクジラの赤ちゃんの様子、月の満ち欠けと共に迎える誕生。

とっても神秘的です!

月にまつわる絵本は、実はたくさんあります。

気軽にそしてダイナミックに月の世界へトリップ!

こんな楽しみ方もありますよ。

図書館や店頭で絵本コーナーをじーっと眺めていくと・・・あるある!月が!
夜の景色のその一部には、たいてい月が描かれています。

子どもたちと絵本の月さがしもいいですね。

きっとその多さにびっくりするはずです。

ゴールデンウイーク、ぜひ親子で、絵本でプチ・トリップ、楽しんでくださいね~♪

ライタープロフィール

結月 サリー 月よみ師®
静岡県浜松市出身 二児の母

月よみを子育てに。
子育て中の女性が、他の誰にもなろうとしない、自分だけの子育て・仕事・ライフスタイルを確立し生き生きとその個性を発揮するための月よみを提案している。

個人セッション、ワークショップ、イベントを通じて、子育て女性とその子どもや家族、延べ80名を超える人々の月よみ鑑定を経験。
子育て真っ最中の立場から日常に即した鑑定内容とアドバイスに定評がある。
「わかりやすい!」「すぐに活かせる!」「背中を押してもらえた!」と、お客様から多くの笑顔と晴れやかな表情、そして、「実際の親子関係、夫婦関係が劇的に改善した!」という声もいただいている。

趣味 本屋さんめぐり。子どもがお昼寝中の一人気ままなおうちカフェタイム。

ブログ:月の母親学
Return Top