月よみ -inner independence-

満月の時の100倍!?新月の日に「生み出すエネルギー」をチャージしたいあなたへ

新月の日というのは、当たり前かもしれませんが、
地球にいる私たちは月の形を見ることはできません。
しかし、それは地球にいる私たちだけのお話。
実は満月の時の100倍、新月から放出されている
と言われているエネルギーがあります。

「テラヘルツ波」というのを
聞いたことありますか?

テラヘルツ波は、
動植物からだけでなく、
宇宙の銀河や星雲、
惑星からも放射されており、
マイナス70℃以上の
宇宙空間そのものからも
放射されています。

人間で一番
テラヘルツ波の量が多いのは
生まれたての赤ちゃんだそうですよ。
また、病気の人よりも
健康な人の方が多いと
言われています。

テラヘルツ波は
電磁波の一種であり、
このテラヘルツ波を照射すると
物質が共振現象を起こし、
体温が上昇したり、
動植物の生育を促進し、
生命力を高めることが
わかっています。

そして最近の天体観測技術や
電波望遠鏡による
テラヘルツ波光線や
遠赤外線撮影などによって、
月が地球上の生命に大きな影響を
与えていることがわかってきました。


月から放射されるテラヘルツ波は
地球上の生命の発生や、
生命の免疫力、
自然治癒力の維持に
必要不可欠な影響を
与えているのです。

ちなみに、
新月が放射するテラヘルツ波は、
満月のときの100倍以上。

新月の日に種を蒔くと
発芽率が高かったり、
魚や貝類が新月の頃に産卵するのも
月が生命の発生に大きな影響を
与えていることを示す事実。

太陽光線は、可視光線と近赤外線、
遠赤外線を中心とした成長光線、

月は、テラヘルツ波を中心とした
生命光線と言えます。

最近はテラヘルツ鉱石を使用した
色んな商品も出てますね。

上の写真がテラヘルツ鉱石。
水晶を高温で溶かし、
二酸化ケイ素から
純度の高い半導体ケイ素に
加工した人工鉱石です。

ブレスレットやネックレス、
さざれタイプもあります。
化粧品などにも配合されているようです。

気軽に生活に取り入れることができ、
新月の日にはさらにパワーアップ☆

これから迎える新月に向けて、
どんどん生命力が高まるイメージも
できると良いですよね♪
そして、健康な人の方が放射量が多い
ということは、
元気な人は周りをも癒せる、
良い影響を与えることができるということ。

ぜひぜひ、月のテラヘルツ波を照射して、
活力にしていってくださいね♪

ライタープロフィール

高橋 恭子 月よみ師®
北海道函館市にて、株式会社リード不動産を経営。
経営の傍ら、人との繋がり、地球との繋がりを意識し、
本来の自分へと還ることを目的としたイベント、
ガイア・ヴィレッジを主催。
公私ともに、
人と自然との繋がりから全てが生まれ、流れている
ということを経験し、
今までの社会、ピラミッド型の支配構造ではなく、
輪になる横繋がりの大切さ、
自然と共に暮らすライフスタイルを
仕事やイベントを通して伝えている。

ガイア・ヴィレッジのイベントでは
参加者全員が同じ目線でひとつの輪になること、
全員が自分自身を表現すること、
助け合い、与え合うという関係を表現し、
感動を呼び起こした。

月よみ師®
魔法の質問カードマスター
2級エクステリアプランナー
北海道ガーデニングマイスター
宅地建物取引主任士

ブログ:ガイア・ヴィレッジブログ
Return Top