月よみ -inner independence-

大人の女性になってから知る本当の「自分らしさ」【月よみセルフイメージワーク〜水×火〜】

自分らしく生きたいという言葉があります。

さて、あなたにとって
「自分らしい」というのは何を指しますか?

・○○している時が一番落ち着く
・あなたって○○なところあるよね?
・やってみたいけど私どうせ○○だから、無理だよね。

いずれも今のあなたが実感したり、
周りの人から言われているうちに、
「自分ってこうなんだな」
と思うようになったりした「自分らしさ」です。

しかし、それは今この瞬間何かの
言葉に当てはめた時のあなたです。

あなたという人間を
無理に言葉だけに当てはめる必要はありません。

このワークは、
あなたが持っている性質を、
頭で思考し過ぎず、
イメージで自分を捉えるワークです。

イメージで捉えることにより
自分の性質をリアルに感じ視覚化できます。
第13回目のイメージングワークの対象は、
月星座が「水」(蟹座・蠍座・魚座)
太陽星座「火」(牡羊座・獅子座・射手座)
の「水×火」の方です。

ご自身の月星座を調べたい方はこちら

第13回「水」×「火」のイメージングワーク

イメージしてください。

あなたの内側であるカラダは
冷たい「水」が流れています。

あなたのカラダの外側には
「火」が覆っています。

「水」の上にあるその「火」は
無理をして燃えようと必死です。

物理的には
「水」の上で「火」は燃えません。

外側にある「火」は、
内側の「水」により
打ち消されてしまいます。

時にその「火」は
とても情熱的に
内側の「水」を沸騰させます。

内側の「水」と外側の「火」は
相反する性質で
常に葛藤を起こします。

そんなあなたの
内側の「水」は、

感情豊かであり
情緒的であり
共感であり
融合的であり
優しさと思いやりであり
人と人を結びつける力であり
女性的な力の根源であり…

その「水」は、
一箇所に留まることなく
流れていきます。

「水」は流れていないと
腐ります。

常に流れていることが
大事なのです。

あなたの外側の「火」は
高く高く上に向かい、
内側の「水」は
横に横にと流れていきます。

また、その「水」は
全てのものを溶かして
融合しようとします。

その「水」は
どこへ流れていますか?

広い海原ですか?
川に向かっていますか?

イメージできましたか?

もし、その「水」の向かう先に
何かせき止める
障害があるのなら
流れを変えることも
必要かもしれません。

誰かと思いを共有し合い
分かち合いたいあなたは
一人では寂しい
のかもしれません。

誰かと一体化を求める
あなたは共感し合えることが
必要なのです。

気持ちを理解しあえる
人はいますか?

ただそこにいるだけでいい。
そんな人と共に歩いていこう。

あなたにとって
気持ちを理解し合えることは
心の安定につながります。

そしてあなたの
目指す先にあるものは
熱く燃えるような
エネルギーの領域。

感情をコントロール
することができた先に
周りを情熱の炎で温めながら
魂を鼓舞させることができる。


●蟹座のあなたは
大切な人を守りながら
お世話をしながら
人の感情に寄り添う水。

●蠍座のあなたは
一つのことを突き詰め
絆を深めながら
真実へと向かう
深海の水として。

●魚座のあなたは
身を委ねながら
人を信じ愛しながら
広い海のような水。

あなたという「水」は
今どのくらいの透明感ですか?

もし濁っているなら
周りと同調しすぎては
いませんか?

100%ピュアな「水」
になった時たくさんの人が
あなたを必要とするでしょう。

あなたは「水」
人の心に寄り添い
人の心を癒す「水」。

でも時に
前に進むためには
その感情を手放す必要も
あるかもしれません。

打ち消しあう
「水」と「火」を
コントロールして。

蒸気機関車のように
周りを潤わしながら
走っていこう。

情熱と優しさを合わせ持つ
それがあなたです。

情熱的なあなたも
感情的なあなたも
どちらもあなた。

バランスをとりながら
自分と仲良く生きていこう。

心と心をつなぎながら
人をやる気にさせて
奇跡を起こしていく。

それがあなたなのです。

「水」の性質が、
あなたに常に影響を
与え続け、
「火」の性質を
目指して生きている。
それがあなたなのです。

さあ、
そんな「水」と「火」の自分で
他の誰でもない自分だけの
人生を歩いていきましょう

ライタープロフィール

松岡 純子 月よみ師®
岩手で、しあわせな髪を作る理美容室Vois(ヴォイス)を経営するヘアスタイリストであり、カウンセラーであり、月よみ師®。

18年間でのべ3万人以上の髪に触れているうちに、体調の変化や心の変化を髪から敏感に感じ取るようになり心と体の繋がりを実感。色彩学校に通って「色彩心理カウンセラー」「チャイルドアートカウンセラー」の資格を取得。健康を追求したら月に辿りつき「月よみ師®」となる。
人間関係がすべてのストレスの根源であると体感し「宿曜占星術」をより深く学ぶ。
さらに、自分の志命を知り未来を描くことの重要性を実感し「Vision Creation占星術」も学ぶ。

現在では、それらを統合させて独自のメゾットを確立させた月よみメニューを多数展開中。また、自身の生まれ育った家族との関わり合いの経験から地球家族という概念に辿り着き活動もしている。

ブログ:月よみ Smile Life
Return Top