月よみ -inner independence-

2日後は蟹座新月!子育て中のあなたが夢を叶えるために最も重要な29.5日のスタート地点

29.5日。

一ヶ月という単位ではなく、29.5日を意識すると・・・

あなたの夢や目標にぐっと近づく!
達成に向けて加速する!

なんて言われても・・・
たった29.5日じゃ、何も変わらないよって言うあなたへ。

そう、あなたの言うとおり、実際には何も変わらないかもしれない

それでも、29.5日を意識し、夢や目標に思いを馳せ、達成に向かって努力することをいいとするその訳とは?


29.5日、この数字が表すものは一体何でしょう?
それは、月の1サイクル。
29.5日間かけて月は、新月→上弦→満月→下弦→新月と満ち欠けを1サイクルします。
29.5日を意識するとは、月のサイクルを意識するということなのです。

では、どうして月のサイクルを意識することが良いのか?
それは、満ち欠けを繰り返す、ということにあります。
ここに、あなたのココロを楽にし、モチベーションを維持できる秘密が。

満ち欠けに終わりはありません。
1サイクルしたら、また新しい1サイクルへと移り変わるのです。

それは、同じようでいてもまた違った新しいサイクル。

この月のサイクルのように、あなたも絶え間ないリズムのなかで、揺らぎながらも成長していけばいいのです。

それは、ずっと頑張り続けなくても、いいということ。
ゆったりする時、頑張る時とメリハリを月のリズムでつけていけばいい。

そしてこのサイクルで努力したことが、また次の新しいサイクルへと繋がっていくのです。

だから、この29.5日で全て何とかしよう、変えようなんて意気込む必要も、何も変わらなかったと落胆する必要もないのです。

何も変わっていないようでも、次に繋がる1サイクルをあなたは着実に生きたことになるのだから。


そんな29.5日の新しい月の旅が2日後にスタート。
子育て中のあなたには、最も重要な新月を迎えます。

さあ、あなたも、夢や目標に思いを馳せ、この月の旅に同行しましょう!

今回の月の旅は、蟹座のもとでスタートします。

蟹座は、「家庭」「家族」「親子」「仲間」が主なテーマ。
特に、大切な人との繋がりを再構築する、または、より深めることがいつもよりもスムーズにできます。

子育て中のあなたが夢や目標を達成していくためには、特にこうした大切な人との関係がその達成具合や達成速度、充実度に大きく影響することでしょう。

ぜひ、今一度、大切な人との関係をみつめてみましょう。

2日後の新月、29.5日のあなたの生き方が問われます。
蟹座のテーマを意識して願いを放ち、新たな月の旅にあなたも出かけましょう!

ライタープロフィール

結月 サリー 月よみ師®
静岡県浜松市出身 二児の母

月よみを子育てに。
子育て中の女性が、他の誰にもなろうとしない、自分だけの子育て・仕事・ライフスタイルを確立し生き生きとその個性を発揮するための月よみを提案している。

個人セッション、ワークショップ、イベントを通じて、子育て女性とその子どもや家族、延べ80名を超える人々の月よみ鑑定を経験。
子育て真っ最中の立場から日常に即した鑑定内容とアドバイスに定評がある。
「わかりやすい!」「すぐに活かせる!」「背中を押してもらえた!」と、お客様から多くの笑顔と晴れやかな表情、そして、「実際の親子関係、夫婦関係が劇的に改善した!」という声もいただいている。

趣味 本屋さんめぐり。子どもがお昼寝中の一人気ままなおうちカフェタイム。

ブログ:月の母親学
Return Top