月よみ -inner independence-

月と共鳴した癒しのパワーで、軽やかな毎日を♪

昨日は新月でしたね。
皆様、お願い事や目標を設定されましたでしょうか?
私も設定していたお願い事がつい先日叶いまして、
月のサイクルを利用し始めてから、
どんどん引き寄せが早くなってきました☆叶いやすいものから設定していくと、
叶ったという経験が積み重なって習慣になり、
より大きなものも叶いやすくなっていきます。

ぜひ、習慣化してみてくださいね。

今日は、そんな月のパワーと共鳴する
素敵なヒーリング楽器をご紹介したいと思います。

その名も「ヒーリングライアー」!!

お聞きになったことありますか?

ヒーリングライアーと別に
ライアーという楽器もありますが、
共鳴箱がないものを「ヒーリングライアー」と言います。
なので音を出したときの振動が直接響き、
カラダや頭の上などで奏でられると、
振動が細胞に行き渡り、
癒しが起こるそうなのです。
ドイツでは、
医療としても取り入れられています。

そんなヒーリングライアーのWSに
参加してきました!!

これは私のミニタオのラフモデル。
この表面を全て丁寧に削っていきます。
自分のエネルギーが込められるので、
世界にひとつのライアーとなります。時間があまりなかったため、
一番小さいサイズを選びました。

これは桜の木で出来ています。
桜は、陰陽でいうところの陰にあたり、
月と共鳴する水のエネルギーの材だそうで、
水に響きやすいことから、
ヒーリングをするのに向いています。

また、女性性の癒しにも最適。
ということで、真っ先に桜を注文!!

ひたすら彫ったら、
ニスを塗って弦を張ります。
2日間彫り続けましたー
私はミニだったので早かったですが、
大きいサイズのものは皆さん
5日間彫り続けてました・・・驚
そりゃあ、出来上がったときは感動です☆
みんなでライアーを繋げて並べ、
振動を繋げます。
真ん中に人が入ると、
その人が癒されるそう。。。材は、桜の他に太陽と共鳴するトネリコ、
木星と共鳴するカエデがあります。
私も中に入らせてもらいましたが、
色んなエネルギーがひとつになり、
本当に別世界へと連れて行かれる
そんな初めての感覚でした!!

ぜひ月を感じながら、
奏でてみて頂きたいなぁーと思い、
ご紹介させて頂きました。
お仕事をされている方は特に、
社会の男性性エネルギーに
振り回されている方も多いはず。月のパワーを利用して、
女性性を癒し、
ふわっと軽やかな毎日を
過ごしていきましょう☆

ヒーリングライアーは、
私が受けたような作るWSじゃなくても、
ライアーの振動を体験するだけのイベントも、
各地で行われております。
もしご興味ある方はぜひ
お問合せしてみて下さいね。

癒しの森
http://iyashinomori.fromc.jp/

ライタープロフィール

高橋 恭子 月よみ師®
北海道函館市にて、株式会社リード不動産を経営。
経営の傍ら、人との繋がり、地球との繋がりを意識し、
本来の自分へと還ることを目的としたイベント、
ガイア・ヴィレッジを主催。
公私ともに、
人と自然との繋がりから全てが生まれ、流れている
ということを経験し、
今までの社会、ピラミッド型の支配構造ではなく、
輪になる横繋がりの大切さ、
自然と共に暮らすライフスタイルを
仕事やイベントを通して伝えている。

ガイア・ヴィレッジのイベントでは
参加者全員が同じ目線でひとつの輪になること、
全員が自分自身を表現すること、
助け合い、与え合うという関係を表現し、
感動を呼び起こした。

月よみ師®
魔法の質問カードマスター
2級エクステリアプランナー
北海道ガーデニングマイスター
宅地建物取引主任士

ブログ:ガイア・ヴィレッジブログ
Return Top