月よみ -inner independence-

出合いの満月期!誰かの意見や情報がほしいと思うときに投げ掛けたい、たったひとつの質問

出合いの満月期!誰かの意見や情報がほしいと思うときに投げ掛けたい、たったひとつの質問
誰かの活躍や成功、羨ましいって思うような出来事。
そんな出来事に出合った時、あなたならどう思いますか?

「いいなぁ、私もそうなりたい」と思いますか?
「いいなぁ、でも、私にはできない」と思いますか?

只今、月は上弦から満月へとどんどん満ちていく満月+期。
この時期には、出逢い・出合いのエネルギーが満ち、様々な情報があなたの目の前に飛び込んできます。

いい意味でもよくない意味でも、あなたを揺さぶる時期です。

『色んな人や情報に左右されない。』

今、あなたが満ちるエネルギーを上手に使って健やかに、イキイキ暮らすには、これがとても大事になります。


『色んな人や情報に左右されない。』
これは、子育てにとっても、自分らしく生きるためにも、とっても重要なこと。

自分が悩んだり迷ったりしている時ほど誰かの意見を聞いてみたくなったり、情報を集めてみたくなったりします。
そして余計に迷い悩む…。

悩んだり迷ったりすること。
その真相を掘り下げて考えてみると…

実は、自分の中ではもうすでにこうしたいという答えがちゃんとあることが多い。

ただそれを決断できずにいるだけ。
ちょっと誰かや情報に後押ししてほしいだけ。

そう、「Go!」が自分で出せないでいるだけのことが多いのです

すると、悩んだり迷ったりしていることは、実は自分で選んでそうしたいからしているということがわかります。

「Go!」を出すのは他の誰でも、何か有力な情報でもなく、自分でしかないのです。


では、『色んな人や情報に左右されない。』ためには、どうしたらよいでしょうか?
必要以上に揺さぶられることなく、自分らしい選択をしていくには・・・この質問をあなた自身に投げ掛けてみてください。

「私は本当にそれをやりたいの?本当にそうなりたいの?」

「Yes」だったら「Go!」だし、「No」だったらこれ以上考えなければいいのです。

すると、案外「No」のことが多いような気がします。
そっくりそのまま、その人のようになりたい、したい、ということはほぼ無いからです。

誰かの活躍や成功、羨ましいって思うような出来事に出合ったときに、この質問を自分自身に投げ掛けることで、必要以上に左右されなくなるんです。

「そうだ、私はこうだったな」っていつでも再確認でき自分の原点に戻ってくることができます。

こう考えると、悩んだり迷ったりすることはグッと減り、自分らしい生き方に「Go!」がもっと簡単に出せるような気がします。


自分らしい生き方って?
自分が本当にやりたいこと、なりたい姿って?

他の誰でもなく自分の持つ月の星座や月花がそのヒントとなります
この月よみ~innner independence~からそのヒントをゲットしてくださいね。

ライタープロフィール

結月 サリー 月よみ師®
静岡県浜松市出身 二児の母

月よみを子育てに。
子育て中の女性が、他の誰にもなろうとしない、自分だけの子育て・仕事・ライフスタイルを確立し生き生きとその個性を発揮するための月よみを提案している。

個人セッション、ワークショップ、イベントを通じて、子育て女性とその子どもや家族、延べ80名を超える人々の月よみ鑑定を経験。
子育て真っ最中の立場から日常に即した鑑定内容とアドバイスに定評がある。
「わかりやすい!」「すぐに活かせる!」「背中を押してもらえた!」と、お客様から多くの笑顔と晴れやかな表情、そして、「実際の親子関係、夫婦関係が劇的に改善した!」という声もいただいている。

趣味 本屋さんめぐり。子どもがお昼寝中の一人気ままなおうちカフェタイム。

ブログ:月の母親学
Return Top