月よみ -inner independence-

木星蠍座時代に向かって

今日は月よみから少し広げて星の大事なお話。

10/10
いよいよ木星が蠍座へ移行し
蠍座木星時代の幕開けです。

現在、幸福の星である木星は
天秤座に位置しています。

私たちは現在幸せになるために
全てのことにおいて
調和とバランスをとることを
宇宙から促されています。

生き方において。
仕事において。
人間関係において。

そして、特に
わたしとあなたにおける
パートナーシップや
他者との関わりにおいて。

恋人、夫婦、友人、仲間
ビジネスパートナー。

これまで
ありとあらゆる人間関係の
調和とバランスをとることを
宇宙は促してきました。

他者を見て自分を知ること。

他者を通して自分と向き合うこと。

何度も何度も問いかけられ
私たちは試されてきました。

そして、いよいよ
今年の10月10日。
木星は蠍座へ移行します。

これまでに調和とバランスを
とってきたことが
深まる時を迎えます。

蠍座は深みなんです。

蠍座はひとつなんです。

蠍座は絆なんです。

蠍座は変容なんです。

蠍座は手放しなんです。

蠍座は真実の愛なんです。

これだと思うもの究極のひとつ。

だから今は大事なものを
絞ることが大切です。

だから
10月10日までにはできるだけ
究極のひとつ
究極のひとり
を見つけられるように。

何を深めたい?

誰と深めたい?

もう「真実」しか残らない
曖昧さは通用しない時代に入ります。

何があっても揺るがない自分になろう。

「真実」とは概念であり
自分の主観によって創りだされるもの。

だからこそ自分を信じることが
必要になってきます。

長い間囚われていたものを
片付け清算して自分を認め
これまでの人生を受け入れる。

そうすることで自分が信じられる。

そうすることで
遺伝子にスイッチが入る。

運命は自分で作るもの。

命を発動させ命を輝かせよう。

その輝きが大切な誰かを照らす。

その輝きが大切な誰かを輝かせる。


ホロスコープに蠍座がある方は
影響を強く受けます。

特に太陽や木星が蠍座の方は
ターニングポイントや
幸運期(=耕運期)
を迎えやすくなります。

天王星や冥王星が蠍座の方は
何かしらの形で転換期を迎える
可能性が高まります。

ちなみにわたしは
太陽、水星、金星、火星が蠍座。

すでに影響を受けている
ことを感じています。

幸運期(=耕運期)
を迎えるにあたっての
お試しと確認のための
窮境が起こっています。

本当に手に入れたいモノ
ほしいモノが見つかった時。

自分にとって必要ないものが
見えてきます。

究極のひとつに辿り着いたら
それはさらに明確になります。

そのひとつを見つけたら次は
必要ないモノの手放しの時です。

蠍座は冥王星に支配されています。

冥王星は死や再生を司ります。

古いものを捨て手放し
新しいものを生み出す。

それが冥王星に支配された蠍座の力。

一度手に入れたものを
手放すことには
怖れがつきまといます。

その怖れにうち勝てるかどうか。

ここで私たちはまた試されます。

本当にそれが手に入れたい
モノなのかどうか?

宇宙は私たちに何度も問いかけてきます。

その手にいつまでも
必要ない何かを握りしめていては
前には進めません。

だからその手を解き放とうー。

天秤座木星時代から
深く絆を結ぶ
蠍座木星時代へ向けてー。

魂の出逢いを宇宙がサポートしています。

それは、この地球に
本当の愛を取り戻すための
宇宙の壮大なプログラム。

だから今、
全ての人間関係において
バランスや調和がとれているか。

つながりを感じられるか。

協力し合える関係であるか。

依存した関係ではないか。

蠍座木星時代に向けてあと1ヶ月。
もう一度見直し、
最後の調整をしていきましょう。

 

ライタープロフィール

松岡 純子 月よみ師®
月よみ師®︎、月よみカウンセラー松岡純子。ヘアスタイリスト、理美容室経営者からの転身。

18年間でのべ3万人以上の髪に触れているうちに、体調の変化や心の変化を髪から敏感に感じ取るようになり心と体の繋がりを実感。色彩学校に通って「色彩心理カウンセラー」「チャイルドアートカウンセラー」の資格を取得。健康を追求したら月に辿りつき「月よみ師®」となる。
人間関係がすべてのストレスの根源であると体感し「宿曜占星術」をより深く学ぶ。
さらに、自分の志命を知り未来を描くことの重要性を実感し「Vision Creation占星術」も学ぶ。

現在では、それらを統合させて独自のメゾットを確立させた月よみメニューを多数展開中。また、自身の生まれ育った家族との関わり合いの経験から地球家族という概念に辿り着き活動もしている。

ブログ:月よみ Smile Life
Return Top