月よみ -inner independence-

生まれた日の月の角度が教えてくれる、あなたが楽になる人間関係の6パターン**(後半Ver.**)

あなたの周りにギクシャクしている人間関係はありませんか?

あの上司のことを考えただけで胃がキリキリ痛い、
お姑さんとどうしてもうまくいかない、
子供がいきなり反抗期になった。

ココロくじけるような人間関係を抱えていませんか?

私たちのストレスは、ほとんどが人間関係からといっても過言ではありません。人間関係さえうまくいけば、バラ色の人生のチケットを手に入れたようなもの。

月のリズムで人との関係性を読み解く「月花占術」で、
あなたの「今までしょうがないと諦めてきた人との関係で抱えるイライラ」
もっと楽になるかもしれません。

​6回の連載シリーズ「人の悩みは全て人間関係から?
はじめての「月花」で押さえておきたい6つのポイント」

今日はその第5回目、月花占術で解明される人との関係性6パターン、前回紹介しきれなかった残り3パターンについてご紹介させていただきます。
月花占術がどんなものか、までを説明していきます!

第一回 しょうがないと諦めてきた人間関係をもう一度見直す!「月花占術」ってなに?
第二回 人の隠れた本質がわかる!?自分はもちろん周りの人も調べられる。27の月花を詳しくご紹介(前半ver.)
第三回 人の隠れた本質がわかる!?自分はもちろん周りの人も調べられる。27の月花を詳しくご紹介(後半ver.)
第四回 生まれた日の月の角度が教えてくれる、あなたが楽になる人間関係の6パターン(前半Ver.)

***************************

月で人間関係が読めるの?

人の悩みの大半は人間関係です。
この世で生きている限りつきまとうのが、人間関係。

ならば、人間関係、もう少し楽に付き合えないか?
と思ったこと、ありませんか?

「考え方や見方の角度を変えてみるとよい。」
って言われてもどうしたらよいかわかりませんよね。


そこでツールとして活用できるのが、
*月で人間関係を読む*方法、「*月花占術*」です。

この*月花占術*は、弘法大師(空海)が密教のすべての経典を唐から
持ち帰った中の宿曜経をもとにしています。
「月の運行」をもとに人の運勢をみていく学問です。

今回は、月花占術の6つの関係性
鏡、安心、友達、破壊、師弟、前世

前回は、鏡、安心、友達 関係をご紹介したので、
破壊、師弟、前世 の3つの関係性を見ていきましょう。

調べるときは、ここから
http://tsukiyomi-magazine.com/gekka/
自分を鏡に置いて相手がどこの位置にいるかをしらべます。

強烈な運命のくされ縁!**「破壊**」

*月花占術の元になっている宿曜経では「安壊(あんかい)」と呼ばれている関係です。*
相性は、非情に縁が深く、かかわらずにはいられない関係にあります。ふたりは危険だとわかっていても惹かれあってしまう、強烈な運命を持っているくされ縁的な存在です。

最近のニュースでは、ベッキーとゲスの極みの2人の話題がありましたよね。
この人たちは、破壊の関係でした。
思考回路がちがうので、普通に話だけしている分には、お互い刺激的で面白い存在。
仕事や恋愛観では、求めるものが違いすぎ。
一緒に行動すると本当にタイミングが合わないことが多く、相手が思うようにならないとお互い感じています。


安壊夫婦でうまくいってるのは、あまり長い時間を一緒にしない夫婦。
適度な距離をおくことが非常に大事です。
会ったとき、お互いへの感謝の言葉を口にする夫婦です。

性格や好みが正反対!!「師弟**」

*月花占術の元になっている宿曜経では「危成(きせい)」と呼ばれている関係です。*性格や好みが正反対の二人。

そこが逆に魅力として、自分にはないものを相手の中に発見します。
相手の考えに違和感を抱き、時に衝突したりすることもありますが、
よい意味で刺激となって充実感を味わうことのできる間柄になるでしょう。


基本的には異質なので、喜びや悲しみを共感し合える相手ではありません。
お互いの「違い」を尊重し合いながら適度な距離をとって接しておくほうが、
よい関係を築きあげることができます。

ソウルメイト的な存在!「**前世」

*月花占術の元になっている宿曜経では「業胎(ぎょうたい)」と呼ばれている関係です。*
この二人は、前世、現世、来世において何らかの繋がりがあった関係です。人生のターニングポイントに必ず現れ、自分を重要な人や場所へと導いてくれるソウルメイト的な存在なのです。


目には見えない運命的な力によって出会うことになる二人。
たとえ性格や環境が異なるものだとしても、趣味や考え方に不思議と共通点があり、
魂の繋がりを感じずにはいられません。

人生の大切な節目にあらわれ、一緒に力を合わせて目的を遂げ役目を終えると、
また違う場所へ旅立ってしまうという宿命にあります。

*「**前世」*の相手との縁は、たとえわずかなものだったとしても、人生において重要な意味を成すことになるはずです。

同じ人物に関わる人でも千差万別。

Aさんは○○だ。と感じるBさん。
Aさんは××だ。と感じるCさん。
Aさんは△△だ。と感じるDさん。
Aは同一人物です。

人間関係って複雑ね。

悩みすぎないで、こんな感じならもっとドライにしようかな。
こんな感じなら、もう少し距離を置いてみようかな。


って、現状何も変わらない日常
自分の思いのちょっとした変化が
自分の人生を明るくします。

そのツールとして、お役立て下さい。

ライタープロフィール

マサコ 月よみ師®
生まれて此の方、神奈川県民一筋。
直線的なテストステロンリズム太陽リズムの男性社会で働くこと30年。
妻と母と仕事の3つの役割。
自分自身には意識を向けてあげず
ある日突然カラダからの強いサインを受ける。
そしてやっと自分と向き合い、受け入れる覚悟が出来る。

ツキヨミ塾(現月よみ塾)から始まり、意識し始めた
本来の女性のリズム。
月のリズム。
ゆったりとした曲線リズム。

月のリズムで心とカラダを整えると本来の自分が垣間見えてくる。

「月のリズム」で人生のリニューアル真っ最中。

ラッキーワードは、「月のリズム」・「意識化」
Return Top