月よみ -inner independence-

2人の絆をより深める関係性活性化ワーク☆前編~おまけに綺麗になれちゃう!?~

これまで本サイトでは月花占術を用いて、気になる人間関係についてお伝えしてきましたが、それぞれの関係性がうまくいかないと、カラダに不調が出てきてしまうことも。

「あの人との関係、うまくいってないし。。」
「どうせ安壊関係だし。。」

そこでめそめそしているそこのあなた!
心配することなかれ!!

関係性別に、ちゃんと対策もあるから大丈夫☆
今日は、安心・友達・破壊関係についての活性化ワークをあなたにお伝えします♡

********************

あなたと気になるお相手の月花が分からない方は、こちらでお調べくださいね。
http://tsukiyomi-magazine.com/gekka/

関係性の調べ方および「鏡」「安心」「友達」関係については
http://tsukiyomi-magazine.com/2017/09/24/post-2346/

「破壊」「師弟」「前世」関係については
http://tsukiyomi-magazine.com/2017/09/25/post-2384/

*********************

「相性がいい、悪い」で終わらない。絆を深める!6つの関係性別活性化ワーク

*安心(栄親)関係*


最高の相性なのですが、居心地が良すぎて少々刺激に欠ける二人の関係。
その関係性を発展させるためにお勧めなのが、こちらのワーク☆

マンネリ感が漂い始める前に、
「いつもありがとう」
と意識して言ってみましょう。

感謝の気持ちを添えて、時々プレゼントをあげるのも良いかもしれませんね。

関係性が悪いと、第一チャクラ(写真一番下Root chakra)に影響。
肛門と膣のエネルギーが乱れ、トラブルや力が入らないといった形で表れやすいです。


​息を吐きながら肛門から膣にかけて力を込め、吸って緩める動作を繰り返し行ってみて下さい。
このエクササイズは、ウエストシェイプ効果も!
ぜひお試しくださいね。

*友達(友衰)関係*


ココロを許して何でも話せて励ましあえる関係。
共感していることをしっかり意思表示してみましょう。
さらに親密度が深まります。

「嬉しいな」
「分かるよ」
は、お勧めキーワード。

感じ方や考え方が似たところがあって似た者同士なのですが、お互いに甘えすぎてしまい、境界線があいまいになってしまうことも。

長く良好な関係を保っていくためには、2人の間でルールを決め、メリハリをつけたお付き合いをしていくことも必要でしょう。

関係性が悪いと、第2チャクラ(写真下から2番目Sacrum chakra)、骨盤周辺に影響します。
不具合が出るようなら要注意です。
股関節をよく動かすよう日常でも心がけてみて下さい。

こつこつ続ければ、チャクラが活性化してエネルギーが周り、カラダのラインもきれいになるというおまけもついてきま~す♡

*破壊(安壊)関係*


危険だとわかっていても惹かれてしまう、スリリングな関係ですが、‟現実を確実に動かす力”を持っています。
また、組織や創造性が必要な職業においては想像もできない大きな成果を生むことも可能な関係性。

要は、どのような関係性も付き合い方次第です。

「一緒に居ると辛いことが多い」
そう感じたとしても、ちょうどいい距離感があるはず。

そこを見つけて、工夫を凝らせば、実りの多い安定して長続きする間柄になれるかも!

そのためにも、まず相手のニーズを確認しましょう。
「本当はどう思っているのだろう?」

お互いに胸に鬱憤を貯めこんでいると、いつの日かぶつかり合って爆発します。

「ごめんなさい」
「大好き。愛してる。」
は魔法の言葉。

そして、適度な距離感を保ち、相手の世界観を尊重してあげましょう。

この関係性の中で、胸のあたりが詰まる感覚を覚えるなら、ストレスが溜まっているかもしれません。
胸の位置というのは第4チャクラ(写真下から4番目Heart chakra)。
ここは‟愛の中枢”ともいわれる大切な場所です。

ストレスが溜まると、胸の内に‟火”のエネルギーが過剰に蓄積し、第4チャクラに影響してきます。
そのような時は、肋骨の下部をできるだけ横に拡げる意識の深呼吸を取り入れてみて下さい。
背骨が安定してくるので、意識もぶれにくくなっていきます。

今日の関係活性化ワーク、読まれてみていかがでしたでしょうか?

気になる方がいらっしゃる方は、ぜひお試し下さいね!

今回は月花占術でお伝えしている6つの関係性のうちの3つをご紹介しました。
残りの3つ、師弟・前世・鏡関係についての関係活性化ワークは10/8配信予定です。

そちらもお楽しみに♡

ライタープロフィール

木蓮 月よみ師®
女性のためのホリスティックスクール「Lavie」代表
フラワーエッセンスプラクティショナー協会認定セラピスト・インストラクター
数秘&カラープレゼンター
元太極拳講師
薬剤師

これまで、大学病院・総合病院・調剤薬局などで薬剤師として、のべ3万人以上の服薬指導を行う。
うつ病を克服していく中で主人と出逢い、結婚。
子宮内膜症・不妊治療・流産、これでもかと続く辛い出来事を経て、
全ての治療をやめ、鍼灸・よもぎ蒸し・整体・太極拳にて体質改善。
その後長女を妊娠・出産。
待望の我が子だったにも関わらず、初めての子育ては辛く、再びうつに。

断乳後、食事が子どものココロとカラダに影響を与えていることを実感。
各種食事療法・アロマ・ホメオパシー・フラワーエッセンスなどの自然療法について広く学び実践した結果、長女の時と比べ、次女の時の妊娠経過・産後の肥立ち・
育てやすさの違いを実感。
その後も自身の体験や患者さんとの関わりの中で、病気とカラダとココロの繋がりについて実感を深める。
その中で、月が女性のココロやカラダに与える影響に魅せられ、おのころ心平氏に師事。月よみ師となる。
現在は、
妊活・産前産後の生活・6歳までの子育て・女性のカラダのケアについての講座・カウンセリング
及び
ホロスコープ・数秘&カラー・フラワーエッセンスを用いたセッションで、魂が望む本当の気持ちに気づくお手伝い、そして、その実現を叶えるサポートもしている。

ホリスティックスクールLavie ホームページ
http://happy-lavie.com/
Return Top