月よみ -inner independence-

12月の満月は2017年最大の満月!双子座満月のエネルギーを最大の味方にするには?

最大の満月っていうけど、どの程度大きいの?

2日後の12月4日はふたご座の満月は今年最大のスーパームーン
スーパームーンってどういう意味なのか?ご存知ですか?実は、「スーパームーン」という言葉は天文学の正式な用語ではないようです。
びっくりですよね!!ニュースなどでも最近よく耳にする言葉が、定義もはっきりしないとは!!

それでも多くの人は、「スーパームーン」という言葉を「とても大きな満月」の意味で使っているかもしれません。

月の見かけの大きさは、地球と月との距離によって決まります。
つまり、月が「とても大きい」ということは、月が「とても近い」ということを意味します。では、最大の満月とは、どのくらい大きいのでしょう?

下記の写真は、2017年最大の満月と最小の満月の比較です。(国立天文台 天文情報センターより)

最大の満月は、最小の満月に比べて、直径で約14%、面積で約30%大きいことがわかります。
地球からの距離は、最大の満月は、35万6千キロ。最小の満月は、40万6千キロ。
最大満月時は、地球からの距離が約5万キロほど近いことが伺えます。
写真で並べて比べると、大きさの違いがわかりますね。

今日から双子座満月までは、知識欲・好奇心を大切に。

12月2日 今日の月はおうし座にあり12月3日 6:21に双子座へ移ります。
12月4日0:47に双子座満月・今年最大の満月を迎えます。
今日から双子座満月期はどんな風に過ごせばよいの?
偶然にネットで調べた面白いイベントでかける
思うままに自由にあちこちでかける
月が双子座のときはあえて予定を立てないことに挑戦するのもいいでしょう。
内なる風のエレメンツ刺激され、さらなる成長をうながします。知識欲と好奇心がマックス。学びたい欲求がたかまります。ここで得た知識は財産になるでしょう。講習・セミナー参加は吉。
また、満月時にはココロが不安定になり、自意識過剰や神経質な言動が増えちゃうかもしれません。
また、人の言動に左右されコロコロ考えが変わっちゃうかもしれません。
そんなときには、新しい経験や親しい友人と過ごすことをおすすめします。

そして、満月時に忘れてはならないもの。。。
そうです。
満月には感謝です。
余計なものは手放して。
もしそれがネガティブ感情ならしがみついてないで、一度手放しそういう感情が自分のなかにあることを認め受けとめましょう。日ごろの感謝。家族や友人などへ
今ここにいることへ
そして自分への感謝を忘れずにお過ごし下さい。
きっと月があなたをサポートしてくれますよ。

ライタープロフィール

マサコ 月よみ師®
生まれて此の方、神奈川県民一筋。
直線的なテストステロンリズム太陽リズムの男性社会で働くこと30年。
妻と母と仕事の3つの役割。
自分自身には意識を向けてあげず
ある日突然カラダからの強いサインを受ける。
そしてやっと自分と向き合い、受け入れる覚悟が出来る。

ツキヨミ塾(現月よみ塾)から始まり、意識し始めた
本来の女性のリズム。
月のリズム。
ゆったりとした曲線リズム。

月のリズムで心とカラダを整えると本来の自分が垣間見えてくる。

「月のリズム」で人生のリニューアル真っ最中。

ラッキーワードは、「月のリズム」・「意識化」
Return Top