月よみ -inner independence-

これから例年より寒くなる!?そんな時でも心温かに過ごすには?双子座満月からのメッセージ

12月に入りました。
7日は、二十四節気も終盤の『大雪(たいせつ)』。

文字通り、北国では平野でも雪が降り、南の地域でも初氷が観測される頃です。冬も本番ですね。
特に今年は11/30に気象庁から「異常天候早期警戒情報」が。
ちょうどこの大雪を迎える12月上旬は関東地方以外日本列島ほぼ全域が、例年よりも平均気温が低いという予報が出ています。


街を歩けば、赤い帽子に白い髭。大くてきらびやかなツリー。雪だるまを模ったオーナメント。夜は、あちらこちらで、ライトアップがなされ、キラキラ幻想的な世界が広がります。
すっかりクリスマスムード満点ですね。
そんな、イルミネーションの明るさに負けないほど明るく大きな月が、明日は、見られることでしょう。

明日は、2017年、最大接近の満月。

月は、地球の周りを楕円形軌道で公転しています。故に、時々によって地球から観測できる月の大きさは、変化します。
なんと、明日は、今年の中で地球と月の距離が一番短くなる場所で満月となるのです。
月までの距離が近いという事は、観測される大きさも最大です。それに伴い当然、降り注ぐ月のパワーもや影響も大きくなります。
満月の瞬間に、月の後ろに輝くのは双子座。

そこから聞こえてくるメッセージに!耳を傾けてみませんか?

満月直前!満ちるエネルギーを生かすヒントとは…⁈

双子座。
風の性質、男性性。情報、コミュニケーション。
キーワードとしては…2面性、2つで1つ。好奇心、社交性、活動、楽観的、精神的な探求、空想、夢 etc.

今朝は6:21に、月は双子座へと移りました。今日の1日は、満月に向かって満ちるエネルギーが最大限になります。好奇心が踊る事を見つけたり、空想してみたり、叶えたい夢を話してみたりと活動的に過ごすと、何か今後の展開に一石を投じる事になると感じます。
出会いと引き寄せパワーで、面白いヒントや情報が飛び込んでくるかも…!

満月からの1週間は、人との関わりに注目です♪

4日に日付が変わると、すぐに満月の瞬間を迎えます。真夜中に切り替わりのピークを過ぎ、明け方から徐々に欠けてゆくエネルギーへとシフトしていきます。欠けてゆくエネルギー、つまりは、分けあたえたり、広めてゆくチカラでもあります。

自分の持っている知恵や知識を、他の人に伝える。
人がたくさん集まる場所に、積極的に参加してみる。
“私は○○が好き!”とか、“私は○○という夢を叶える”など、想いを表現してみる。

ちょっと勇気がいるかも知れないけれど、自ら発信してみることで、新しい世界が広がっていきそうです。もしかしたら、同じような想いを持った人に出会えるかもしれませんよ。
あなたの中にある素敵なものが、誰かを助けたり、笑顔にしたり、心を軽くしたり、明るくしたりするのです。


ちょうど、忘年会やクリスマスパーティーの時期ですね。
仕事に年末のあれこれと、忙しいタイミングでもありますが…。
大切な人や気の合う仲間と、共に仕事に励むチームの人たちと。美味しいお料理を囲みながら、お酒を飲みつつ、語り合う時間を過ごす…なんていうことにも有意義な楽しみが膨らみそうです♪

ライタープロフィール

ばね 月よみ師®
愛知県一宮市出身・在住。
毎月1〜3日必ず寝込むほどの、酷い生理痛に苦しんでいた事をきっかけに、月よみに出逢う。
自分自身の心と体にじっくり向き合うこと、そして、昨年夏に5センチ大あった子宮筋腫の摘出手術を経験する。
自身のブログの他、月よみwebマガジンでの執筆を行う。自らの体験を通して学んだ月のリズムや、心と体の気づきを中心に、季節感も大事にしながらの内容を発信し、好評を得ている。

保育学生だった頃から、子どもたちを対象にした読み聞かせボランティア活動に関わり10年。所属しているグループが、昨年度、一宮市より表彰をうける。
絵本の月の四元素分類を独自に研究中。

所持資格 : 月よみ師®️、保育士、介護福祉士。
Return Top