月よみ -inner independence-

月は新月に向かうタームへ。思いっきり楽しんだあとは、「安心して手放す」がポイントに。この時期オススメの簡単ケアもご紹介!

イルミネーションに彩られた通りを歩きながらウィンドウショッピングなども心浮き立つ季節ですね。


女友達と行ったバーゲンセールで、とても素敵なバッグを見つけて大満足
その帰りには食事をしながらお互いの戦利品について大いに盛り上がったり
「大切な人と過ごす時間を計画しなくちゃ」
「そういえば来週は会社の忘年会だわ」
「でもその前に気の合う仲間たちとのパーティーがあるし・・・」
などなどプライベートが充実していきます。


それに加えて、仕事の面でもやることが何かと多い師走です。
うっかりスケジュールを詰め込み過ぎて
家でゆったりする時間があまりないなんてことになっている人
この時期にはたくさんいそうですね。


1651に下弦を迎える今日から新月までの新月-期は、月のサポートが腎臓に入りやすい期間です。下弦の日の今日はぜひ腎臓のケアを!排泄の力を高めておきましょう。
ケアって何をすればいいの?というあなたには腎臓活性化の簡単エクササイズがおすすめです。
腎臓の簡単エクササイズ

楽しんだあとは早めのケアでリセットしておこう

この期間は不要なものを手放すことに適しています。
デトックス、排泄することに月が力を貸してくれるので手放すケアが効果的です。

・水は一日2リットル
味の濃い食事やアルコールを飲んだ後は塩分やアルコール濃度が高くなるのでのどが渇きます。水をたっぷり飲みましょう。


デトックスウォーターなどもいいですね。
作り方はこちら。

カラダがすっきり、楽になるおすすめのケア

飲み過ぎ食べ過ぎでむくみが気になるという方に、体がすっきり楽になるおすすめのリンパケアのポイントをご紹介します。

毎日の入浴で湯船につかった時に行うといいでしょう。
体がしっかりと温まった状態からはじめます。
左の鎖骨、右の鎖骨とくぼみの内側をやさしくほぐします。
次に鼠径部のリンパ節をやさしくほぐします。
最後はつま先が高くなるように足を上げ、足首の方から鼠径部に向かって余分な水分を手で流すように誘導します。


リンパ管は体中を巡っていますが、鎖骨部分が出口となり老廃物は腎臓に届きます。
まずは出口を確保することが大切です。
カラダの各所にあるリンパ節も近くの部位の小さな出口です。リンパ節が詰まると老廃物が流れにくくなりその近辺が太くなります。
カラダが温まったことでリンパ液が流れやすくなり、出口がきちんと開いていればうまく巡って鎖骨から腎臓へ、さらに浄化され1が体外へ。

新月までの1週間は入浴時にデトックス習慣でカラダをすっきりさせておき、次のスタートの準備の期間といたしましょう。

ライタープロフィール

中河ゆみこ 月よみ師®
1965年 北海道生まれ 東京在住
月星座 山羊座、太陽星座 蟹座

数年前から自身の周りで病気で悩む人が増えたことで一念発起。それまでは自身に与えられた職をひたすら30年、働き続けてきたが、治せないまでも何か役立つことを自身で出来ないかと探していく中で
リンパ施術に出会う。

身体が楽になると笑顔が増え元気になることから、心と体のつながりを感じ始めたことがきっかけで、おのころ心平氏を知り月よみの世界へ。
月を知ることで自分自身を深く知ることとなる。

女性が生き生きと活躍することを応援できる場を作ることを目指し、月のリズムを取り入れたイベントができるカフェと併設のリンパ施術サロン開業を準備中。

日本酒とワインが大好き 満月生まれ
Return Top