月よみ -inner independence-

今日はいて座新月。「2018年・冒険の旅」に恐怖や不安を感じたら、フラワーレメディに助けてもらいましょう

本日1530分、月はいて座で新月を迎えます。
今年最後の新月です。
2018年も、もう目の前。
いて座新月のパワーとともに、新しい一年の夢を描くのに今日はとってもふさわしい日です。
そんな日の手助けとなるようなフラワーレメディを、今日はご紹介します。

自由、挑戦、楽観的な一年を描くのは怖い?

新しい一年、
あなたは何を夢に見て、どこへ進んでいきたいと考えていますか?

今日の新月が起こるいて座が意味するものの中には
「自由、冒険、楽観的」
などがあります。

そう、だから今日の新月は、来年一年の夢を描くのにとても適した日なのです。
いつもの新月以上に、のびのびと、楽しく、さらには冒険心をもってちょっと挑戦的な夢にも、今日ならきっと近づけるでしょう。
だけどそうは言っても、ノートの前でペンを片手に、つい身がすくんでしまう方もいるかもしれません。

だって、自由って怖いですから。
挑戦って怖いですから。
楽観的になることさえ、月が後押ししてくれるとはいえ、普段から悲観気味な方には勇気がいることなのですよね。

具体的な恐怖、漠然とした恐怖、あなたの怖さはどっち?

そんな時にはバッチフラワーレメディがあなたに力を貸してくれます。

でもその前に、胸に手を当てて少し考えてみてください。

あなたの「怖さ」は
具体的な対象がある恐怖ですか?
それとも根拠がなく漠然とした恐怖ですか?


たとえば、来年は転居をする予定で、新しい土地での人間関係が怖い。
これは「環境の変化」という、具体的な対象がある恐怖です。

また、夢であった新しい仕事に就きたい。だけど、給料が下がってお金が足りなくなるのが怖い。
これは「貧乏」という、具体的な対象がある恐怖です。

これらのように、具体的な対象がある恐怖の場合には、ミムラスをお勧めします。
ミムラスはあなたに恐怖に打ち勝つ勇気を与え、試練も乗り越える力を貸してくれるでしょう。

たとえば、楽しい未来を夢みたいのに、なんとなく来年は悪いことが起きそうな気がしてしまう。
これは、今現在に、悪いことが起きそうな原因となるものが特になければ、根拠がない漠然とした恐怖ですね。

また、なんだか来年は自然災害が起こりそうな気がしてしまう。
もちろん自然災害の多い日本に住んでいるのですからその不安はわかりますが、今の科学では絶対来年に起こるなんて言いきれませんよね。
だからこれも、根拠がない漠然とした恐怖です。

このような根拠がない漠然とした恐怖の場合には、アスペンをお勧めします。
アスペンは、漠然とした不安や恐怖の霧を晴らして、あなたの未来を穏やかな明るさで照らす手伝いをしてくれるでしょう。


​いて座の「自由・冒険・楽天的」なパワーに、フラワーレメディの応援があれば百人力。
今日の新月は、きっと明るく力強い夢や目標を立てることが出来るでしょう。

あなたはどんな2018年の“未来予想図”を描きますか?

 

ライタープロフィール

やまさき 郁代 月よみ師®
千葉県船橋市にて、サロンFirst stepを主催。
アロマセラピーとバッチフラワーレメディと月よみを使って、女性に癒しを提供する。

月よみ師®
IFPA認定アロマセラピスト
日本フラワーレメディーセンター公認セラピスト、ティーチャー

転勤族の妻であるため、大阪、名古屋、ロンドンと、転々としながら二人の男の子を育てる。
体力勝負の幼少期を過ぎ、思春期に突入した息子たちと日々楽しく格闘中。
好きな言葉は「住めば都」。
好きなことは、サッカー観戦(最近は専らテレビ観戦ですが)と、大型書店の中を隈なく見て回ること。
“ざる”と呼ばれるほど強くて大好きだったお酒なのに、40歳代中盤に差し掛かった途端に弱くなってきたことが目下の悩み。

ブログ:アロマセラピーとバッチフラワーレメディで健やかな心身へと導くお手伝い
Return Top