月よみ -inner independence-

本来のあなたを生きる2018年に!月のリズムで自然なあなたに還る心地よさを

月よみマガジンをご愛読の皆さま、明けましておめでとうございます。お正月休みをいかがお過ごしでしょうか?

今日は帰省先から、ご自宅へ戻るという方も多いかと思います。

今、そのココロは、ホッとしていますか?
寂しさが募っていますか?温かいですか?
それとも、イライラ悶々としていますか?

久しぶりに会う家族や親戚との時間の中で、何を話し、何を言われましたか?
どんなことを思いましたか?
どんなことを感じましたか?

かに座満月は、家族を象徴する星座。帰省のタイミングだからこそ揺さぶられる感情を大切に

ところで、昨夜の、かに座満月は地球の近地点で起こる満月『スーパームーン』でしたね。
遠地点での満月となった昨年の6月の満月からすると、視直径は14%大きく、明るさは30%も明るく見えると言われるスーパームーン。かに座と月はエネルギーが似ているので、月はかに座にいるとその力(降り注ぐエネルギー、つまり私たちへの影響)が強くなります

ただでさえ、マイホームに帰ってきた月はパワフルなのに、加えて近地点で起こるということは、普段よりもっともっと月のパワーが降り注ぐのです。

「家族や子ども、感情などを司る」星座に月が入った上に、スーパームーンだなんて。
そしてそのタイミングが、家族の距離が普段より一層近くなる「お正月」だなんて。

本当に「宇宙のリズムはいつでもベスト」だなぁと感じます。

さぁ、ここでもう一度問うてみます。

今、そのココロは、ホッとしていますか?
寂しさが募っていますか?温かいですか?
それとも、イライラ悶々としていますか?

久しぶりに会う家族や親戚との時間の中で、何を話し、何を言われましたか?
どんなことを思いましたか?
どんなことを感じましたか?


ここで出てくる感情を、すべて受け入れて認めてあげましょう。良いも悪いもなく、ただただ感情を拾い上げてみて下さい。

きっと(楽しかったなぁー)という感情だけではないはず。

イタイところを突かれたり、
ムッとすることがあったり、
悔しくて泣きたくなったり、

家族って、
家族だからこそ、
他人から言われたってスルーできることも、家族に言われるのは我慢ならないってこともありますよね?

例えば
・結婚しないの?(うるさいなぁ)
・赤ちゃんまだ?(無神経〜っ)
・頑張りなさいね!(がんばってるし!)
・ちゃんとしなさいよ!(…ムカッ)
・◯◯ちゃんは偉いねぇ(比べないでよ)
とかね(笑)

満月から下弦の月に向けてやること

2018年が始まったばかりのこの時期に、あなたの思う「家族」のカタチや価値観に『今までとは違う感情』が出てきたのなら、魂の自分に還るチャンスです!

この記事を読んでる、まさに今この時は、月は次のサイクルである新月へ向けて、徐々に徐々にそのカタチを「欠いて」います。


だから、この月のサイクルに合わせて、あなたも不要な感情や思い込みなども「手放して」いくと良いんです。でも実は、その前に必要なのが「見直し」。

昨日の満月で、今あるすべてに感謝をした上で、この先あなたが本当に望む世界を創造していきましょう。

そのために、これは違う!というものに「気づく」ということが大切なんです。
この「気づき」がいわば「見直し」です。

見直してはじめて、手放していける。
気づいてはじめて、手放していける。

すべての感情は、魂のレベルでは”幸せ”である。なぜなら、私たちの魂はどんな感情も「体験したい!」と思って生まれてくるから。体験することこそが、魂の喜びだからです。

なので、出てきた感情すべてにおいて、良い悪いのジャッジメントは不要で、ただ(私はそう思ったんだね)と、感じてあげることが大切なのです。

その上で、あなたが快適に過ごせる「在り方」を創造していきましょう。
すべての人が、より自分らしく生きられるようになったらいいなと思っています。

土星やぎ座時代に突入

昨年末12/20に、土星がこれまたマイホームである「やぎ座」に移動しています。土星の公転周期はおよそ29年。多くの占星術師が、2018年から2020年までには、人々の意識や社会の仕組み、これまでのルールなどに大きな変容が起きると書いていました。

・コツコツと
・step-by-step
・積み上げる
・時間をかけて
というようなキーワードが、土星のパワーを使って上手くいくコツらしいですよ♡

「月のリズムで生きること」は自然界に還っていくことだから、現代のスピード重視の社会生活からは後退しているように思っちゃう人もいるけれど、実は進化してるんです。進化というより、本来の自分に戻るって感じです。

きっと、今年も月のリズムで生きる人がどんどん増えると思います。とっても心地良いから。より自然だから。自分の本当の姿だから

【月のサイクル/リズムを暮らしに取り入れる】ということを、あなたも始めてみませんか?月のこと学んでみませんか?そして、この心地良さを伝える月よみ師に、あなたも仲間入りしませんか?

自分の魂を生きよう!
両手を広げてお待ちしています♡

月よみ師養成講座2018


長距離運転の方は、どうぞご安全に♡

ライタープロフィール

文海(Ayami) 月よみ師®
セラピスト

接客業が好きで、JR九州で13年働くが、同じ接客業でももっと、一人一人とゆっくり向き合う接客をしたいと思い退職。
導かれた先はHawaii。
ロミロミマッサージを学びながら、ハワイの大自然に癒される内、本来の自分に還り、魂の再生を体験。
人のカラダに触れる事は、人の脳やココロに触れるのと同じ事。
自己探求を深める中で、おのころ心平氏のブログがきっかけで月よみ師に。
月よみで得た最大のメリットは、自己肯定感の底上げ。
毎朝、桜島を拝みながらパワーチャージ、毎夜、月光浴をしながらグラウンディングすることが日課。
月フェスinハワイを実現の為、新月の度にオーダー中。
口ぐせは「ハワイ行きたい」
Return Top