月よみ -inner independence-

てんびん座下弦の月の過ごし方

本日、月は「下弦の月」を迎えましたが、
その向こうには月の星座としててんびん座がいます。今日は、そのてんびん座が持つ背景から、
今地球にいる私たちが、月から受け取るメッセージを読み解いていきます。

【てんびん座の神話】〜正義をさばく、女神の天秤〜

天秤座の神話には、
女神アストライアが登場します。
ゼウスと正義の女神テミスとの間に生まれたのがアストライアです。クロノスが世界を治めていた「金の時代」は四季もなく人々は何不自由なく暮らしていました。
ただ生きていれば良かった時代でした
女神アストライアーは、人間の友として正義について教えることにつとめました。ゼウスが世界を治めた「銀の時代」に入ると四季というものが生ま
人々は冬の飢えに備えて農耕をはじめ、

食糧を備蓄するという手段を考えだしました。

すると、人のものを奪おうとする者や
富を得て、人々を支配しようとするものが
現れるようになったのです。

神々はこうした人間の心の
変貌ぶりに嫌気がさし、
次々と天界へ
引きあげていってしまいました。

ただ、女神アストライアーだけは地上に残りました。

やがて「銅の時代」になると、
もはや嘘と策略と暴力が
日常を覆うようになり、
剣をつくっては戦争し、
拝金主義が力を持つように
なってしまいました。

さすがの女神アストライアーも
人間たちと一緒にくらすことをあきらめ、
白い翼をはばたかせて
天界へかけのぼっていきました。

それが、おとめ座となり、
そして、
女神アストライアーが持っていた
正義を裁くための天秤が
おとめ座の横で、てんびん座となったといわれています。


***(おのころ心平氏のブログから一部引用させて頂きました。)天秤とは正義の象徴ですね。

そのてんびん座に
下弦の月(姿を消す、減らしてゆく、手放して行く)
が掛け合わさることで、
てんびん座 × 下弦
は「正義を手放す」という事になります。

最近の傾向として
「ありのままを受け入れる」とか
「ジャッジしない」事が注目されてきている様に思いますが、
これもある意味「正義を手放す」事になるような気がします。


正義や正しさとはその人から見たときの価値観で考え方、捉え方が大きく変わります。
貴方には貴方の、私には私の正義や正しさがあるのです。

そして、正しさと幸せって
必ずしも両立しませんよね?

正しいからと言って、幸せだとは限らない。幸せはその人の価値観のもと心で感じるものだから。

1年の始まりだからこそ、正しさで自分を裁かない1日を。

1月と言うと、今年一年の抱負を考えたりそれに向けて目標や計画を立てたり、些か「正しい」事に向きがちですが、
そのタイミングで「正義を手放す」「ジャッジしない」日があるのはとても意味が深い事だと思いませんか?女性は特に母性本能もあり、共感性も高くバウンダリーがし難かったりします。
心配するからこそ、ついつい自分の「正しい」を押し付けることもありますね。だから今日は、特に
「私は私、人は人」と、ある意味、
諦める、手放す事をしてみるのは如何でしょうか?

家族の心配、
友達や仲間への思い。

もしかしたらこれは私の正義や私の正しいであって、あの人にとっては違うかも?

「自分の思い通りにしようとする事を諦める」
それは相手と自分を信じ認める事で互いの成長に繋がっていくのだと思います。

だから、ゆったり構えて。
お茶でもしましょう。

自分に戻る時間をつくる。そのキーは五感で「好き」を感じること。

たとえ10分でもいいので、自分が本当にホッとできる時間を持つ事をオススメします。

感情に振り回されやすい女性は特に、
大好きな香り、思わず気持ちがアガル音楽、ウキウキしちゃうドラマや映画、これだけはやめられないお菓子、
などなど自分が好きなものを感じる、五感を使う時間を作りましょう。

その中でのポイントは嫌いなモノはとことん避ける、排除する事です。
わがままな子供の頃の自分に戻ってそれは嫌!これは大好き!
をやり尽くす時間を持ちましょう。

「しなければならない」事は何一つありません。その考え方も手放すもののひとつです。

何よりセルフケアが大事だけど、人に話してスッキリする事もあるでしょう。

天気予報士の様に、天空の星や月をよみ貴女の心の空模様を聴きながら心に寄り添う。
下弦の月に「手放す」最適な月よみ師もいます。
吐き出すことにもきっとお役に立ちますよ。

ライタープロフィール

きゃさりん 月よみ師®
スピリチュアル・コンシェルジェ、月よみ師®︎
数多あるスピリチュアル・占術などからその方の「人生の基本設計」を読み解き最適なものをキャッチアップしご案内しています。
1972年4月、福島県会津に、アルビノ(先天性白皮症)として 金髪、真っ白な肌、ブルーグレーな瞳という個性を持って生まれる。
2016年それまで全く興味のなかったスピリチュアルな世界に引き寄せられ、 気がつけば、森羅万象のソウルと繋がる修業に入る。
月よみ、やまと式数霊術、ソウルリーディングの他に リフレクソロジストとして15年以上キャリアを持ち、クライアントの身体の声を聞き取る特徴をもつ。
太陽星座:牡牛座 月星座:蟹座 上弦当日生まれの好奇心旺盛 変態好き
Return Top