月よみ -inner independence-

ダイエットは「節食=摂取カロリーDOWN」「運動=カロリー消費UP」だけじゃない! 「生まれた日の月の形=マイ月相」で読み解くダイエットポイント。(後半:月相14~月相27)

年明け早々、全国的に大雪や低温に見舞われ、厳しい冬になっていますね。
ついつい動く機会も減り、ダイエット停滞中…という方も多いかもしれません。


本日は、そんな時の味方になる「生まれた日の月の形=マイ月相」別ダイエットのヒントをお伝えする2回目。
月相は「0」から「27」まで28ありますが、今回は「14」から「27」までをご紹介させていただきます。

前回の記事
ダイエットは「節食=摂取カロリーDOWN」「運動=カロリー消費UP」だけじゃない! 「生まれた日の月の形=マイ月相」で読み解くダイエットポイント。(前半:月相0~月相13)

ご自分のマイ月相を調べるにはこちらからどうぞ

「生まれた時の月」だけではない 私たちみんなに降り注ぐ「今、現在」の月のエネルギー

明日はしし座で迎える今月2回目の満月、ブルームーンですね。
しかも皆既月食です。
誰もがヒーロー・ヒロインになるチャンス!

理想のスタイルのヒロインになっている自分を想像、いや確信してダイエットをに取り組むのにピッタリなタイミングですね♪

☆ 月相14~20:運動でやせる 満月(-)人 / 満月(-)期 ☆

~循環器系に月のエネルギーが入りやすい満月(-)期は、歩く力でやせる~

<月相14=満月>
満月当日生まれのあなたは、満月の「感謝の力」をフル活用できる「月の中心の人」。
輝きあふれる魅力と根拠なき自信をもっています。
「自信なんてないよ~」と思ったとしても、心の底に「最後はなんとかなるんじゃないかなぁ」というキモチが少しでもあったら大切にして。
生まれた時から満たされていたあなたには自信が重要です。
満月には感謝を忘れずに。もちろん自分にも感謝!です。

<月相15>
座り方を意識してみましょう。
姿勢ひとつで呼吸や消化への影響が大きく変わります。
手放すことが得意ではないので、モノや人、場所とのお別れからくるストレスに気をつけて。

<月相16=立待月>
表情を意識しましょう。
いつも微笑みをたたえ、表情豊かな女性を目指して。
口の両端に小指を引っかけて外側にひっぱりながら大きくアカンベーのように下を出して戻す、を毎日30回。
自分や周りの人からの過剰な期待に押しつぶされないように気をつけて。


<月相17=居待月>
歩き方を意識して。
まずは歩く時だけ、肛門をキュッと締めたり緩めたりしてみましょう。つま先は両足平行にまっすぐ踏み出すように意識しながら。背筋が伸び、姿勢がよくなり代謝アップ=脂肪燃焼に繋がります。
物事が予定通りにいかなくてイラっとしそうなときは、世の中そんなこともあるよね~と大らかに構えてみては?

<月相18=寝待月>
声のトーンを意識しましょう。
コトバが一字一句同じでも、話し方で印象が変わります。
先を読む力があり、流行に敏感なあなた。単調作業に疲れそうなときは、最新の情報チェックで気分転換を。

<月相19=更待月>
寝方を意識しましょう。
冬は寝ている間に首回りが冷えて、首や肩が凝ってしまいがち。首にタオルを巻くなどの対策を。
持ち前の独創的なセンスで、さらに素敵な対策をみつけてみて。

<月相20>
立ち方を意識して。
姿勢よくスッと立っているだけで、全身の循環がよくなり代謝アップに。
限界に挑戦したくなるあなたにとって、適当にこなす仕事はイライラのもとなので要注意。

☆ 月相21~27:デトックスでやせる新月(-)人 / 新月(-)期 ☆

~泌尿器系に月のエネルギーが入りやすい新月(-)期は、排泄力でやせる~


<月相21=下弦当日>
下弦当日生まれのあなたも「月からの使者」。上弦人と同じくかなり特別な人です(笑)
根気や継続力を持つエリートですが、失敗が大キライ。失敗や挫折を思い出すとパワーダウンしてしまうので気をつけて。
良質の水分をこまめに摂りましょう。

<月相22>
寝室をキレイに保つように心がけて。
寝ている間にココロもカラダもリニューアルされるといいます。その大切な時間を過ごす寝室がゴチャゴチャしていると、睡眠をとっているはずなのにスッキリしない、なんてことに。

<月相23>
玄関をキレイに保ちましょう。
まずは靴の整理整頓から。少なくとも「この家は何人家族だっけ!?」などという状態は避けて。
目的意識が強いあなたは目標がないとテンションが下がってしまうかも。自分にしっくりくる目標を立ててみては。

<月相24>
バスルームをキレイに保ちましょう。
入浴の際にエクササイズを兼ねたお掃除をすれば一石二鳥!
人と同じことにイラっとしてしまうあなたはそのオリジナリティに自信を持って。妄想してニンマリするくらいでOK。

<月相25>
デスクの上をキレイに保ちましょう。
頭の回転も仕事も早いあなた。さらにスピードアップできるでしょう。
その分、時間に遅れる人を許せないところが。世の中の人全員が、あなたと同じスピードで動けるわけではないことを受け容れましょう。


<月相26>
リビングルームをキレイに保ちましょう。
芸術好きで美意識が高いあなた。清潔なだけでなく自分のセンスに合うアートなリビングに。
相手の理解を得られなくても、くよくよしないように気をつけましょう。

<月相27>
キッチンをキレイに保つようにしましょう。
ピカピカにお掃除できたら食器の断捨離を。厳選した食器なら、ゆっくりよく噛んで味わう食事も楽しめそう。
運動不足は心身共にストレスになります。歯磨きの時にその場でつま先立ちを繰り返すような簡単エクササイズを取り入れて。


マイ月相別ダイエットのヒント、前回の月相0~13とあわせ、これで終了です。
【参考文献】「月やせ。月とダイエットの秘密」KADOKAWA刊 / おのころ心平著(敬称略)

お月さまは毎月チャンスをくれる

「マイ月相のヒント、今一つピンとこないなぁ」「この月相の方がしっくりくるなぁ」なんて思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

月相は「マイ月相」と「今日の月相」、両方の影響を受けます。
お月さまは毎月「月相0」から「月相27」を繰り返していますので、そういう意味では28種類すべてがマイ月相でもあります。

ひとつにこだわらず、ご自分に合うものをいろいろ試してみてくださいね。

ライタープロフィール

朋子 月よみ師®
1968年 東京生まれの千葉育ち。

バブルを経験したベテランOL。



三十代後半、残業やストレスが多い仕事中心の生活でセルフケアが必要だと気づく。たどり着いたストレッチ教室で「

カラダが変わればココロも変わる」を数年がかりで実感。人生の転機となる。

偶然目にしたツキヨミ塾(現月よみ塾)から始まり、月とココロとカラダのつながり、図星だらけの月からのメッセージを知れば知るほど、

<月よみ>で本来の自分を知り、受け容れることで生きやすくなるとの想いを深め、月よみ師に。



好きなことは、散歩・高いところから景色を眺めること。
Return Top