月よみ -inner independence-

2月スタート!今日から始まり。月のリズムに身を委ねて、tuki(幸運)と美をあなたのものに・・

2018年が始まり、もう2月へと入りました。
新年に誓った今年の想い・・叶えていきたいと思いつつ、日々慌ただしく過ぎてしまっていたりしませんか?

仕事や家事や子育てにと忙しく、私が想い描く毎日を送るなんて・・やっぱり難しいのかもしれないと、毎年あきらめていたあなたへ。

2018年に入って、1月があっという間に終わってしまったというあなたにこそ知っていただきたい、2月という月のリズム。
今からでもあなたの理想のライフスタイルを叶えて、気が付いたときには幸運と美があなたと共にある・・そんな秘訣をお伝えします。

自然のリズムを取り入れて日々を過ごす

忙しく毎日を過ごす女性は、素敵なスケジュール帳やスマホに毎日の予定を書き込んで管理したり、To Do リストなどを作って日々のやることをこなしているのかもしれません。

そうすることで、頭の中も整理され行動力もupしていくことでしょう。

それなのに・・なんだか満たされないような、忙しさだけが増すような・・そんな風に感じているなら、カレンダーの数字だけで日々過ごすのではなく、月のリズムを取り入れてみてください。

古代の人々は、太陽で一日を知り月で1ヵ月を知っていたといいます。
太陽と月、どちらも感じながら過ごしていたのです。

太陽の光は恵みをもたらし温かさを与え、そして月の満ち欠けは闇を照らす豊かさを与え、潮の満ち引きをもたらしています。
太陽と月はどちらも、地球に生きる生物にとってなくてはならない存在なのです。


今の日本や多くの国がグレゴリオ歴を採用していて、それがいわゆる市販されているカレンダーです。
その暦は太陽の運行をもとに作られており、季節とは調和されていますが、月の満ち欠けは取り入れられていません。
そして、月は毎夜空に姿を表しているのに、人工の明るい光に阻まれ意識しないでいると感じることが難しくなってしまっているのです。

スケジュールに月4日だけ*月のリズムを書き込んでみる

そんな太陽だけを感じる生活を送っている私たち。
月を感じて過ごすようになるにはどうしたらいいのでしょう?

毎日月を見上げる・・そんな毎日はもちろん素敵ですけれど、月の出の時間は毎日1時間ごとに変わり、毎夜同じ時間に月に出会えるとは限りません。
忙しくて毎日のスケジュールとにらめっこなあなたにも、子育てに忙しく夜に空を見上げる時間がないあなたにもできる・・・とっても簡単な方法があります。

それは、月に*4日だけ*スケジュール帳に月のリズムを書き込むことです。

最近では、月のリズムが書き込んであるDiaryやカレンダーもたくさん見かけるようになりましたから、一つお気に入りを見つけてみるのも楽しいかもしれません。

今回は今月の月の動きと、リズムに合わせた過ごし方をお伝えしていきます。
あなたはこの4日間をDiaryに書き込むだけ。
そうして印をつけた日には、空のかなたの月に心を寄せて・・あなただけの月との時間を過ごしてみてくださいね。
そうすることでより自然のリズムを感じることができるようになり、今までとは違う1ヵ月を過ごすことができるのです。

自然のリズムを感じるということは、宇宙のリズムを感じるということ・・・宇宙の流れにのるうちに、気が付けば幸運はあなたのライフスタイルの1部になっているはずです。

月のリズムと月を感じて過ごすポイント

1月31日 獅子座 満月 を迎えました。
今、月は欠け行くとき。下弦の月を迎えるまで、美しい背中をイメージしながら、姿勢に気を付けて過ごしてみてください。
食事をするとき、本を読むとき、書類にサインする瞬間も・・そして歩くときには、空からの光があなたの身体を引き上げるイメージで。
美しい姿勢は、代謝をよくするだけでなく・・そのままのあなたを美しく輝かせるでしょう。

2月 8日 蠍座 下弦の月
月は新月にむけて刻々とかけていきます。新しいサイクルへ向けて手放す時。断捨離やBodyメンテナンスの時間を取り入れて、環境も身体も・・そしてココロをも整えていきましょう。
心地よい空間で月を感じ、あなた自身を深く感じる時間を過ごしたなら、月の生まれ変わりと共にますます美しく輝くあなたへ変容を遂げるはず。


2月16日  水瓶座新月
新しいサイクルのスタート。
これからの豊かな毎日をイメージして新月のお願いをしてみて。
あなたの個性はあなたしか輝かせることはできない宝石なのです。
上弦の月までは呼吸に心を寄せてあなたらしさが溢れる過ごし方を。
深くあなたを感じる呼吸は、代謝を活発にしてお肌を整えるだけでなく、あなたの毎日をも豊かに潤していくでしょう。

2月23日 双子座上弦の月
月は次の満月に向けて光を増しながら満ちていきます。
好奇心を押し込めずに貴方の心を満たす毎日を。
あなたがアンテナをはって、行動した分だけあなたにtuki(引き寄せ)は訪れます。
そして心を満たす食事をすることで美しくなっていく、そんな時。
一口目を口に運ぶ時には・・そのひと口だけでもしっかりと五感を使って楽しんでみて。

まだ間に合う!月の暦の新しいスタートでより美しいあなたへ。

2月4日は立春・・旧暦の新年です。気持ちを新たに、心地よいスタートをきる・・そんな日はもうすぐそこです。
日本人は、生れた時から四季折々を感じることのできる国に生まれ、その風情や情緒を繊細に感じとる心を持って生まれていると想うのです。
・・そんな素敵な感覚を眠らせておくのはもったいないですよね。

季節を愛し、移り変わりを楽しむように、月を愛でて感じて過ごすことで2018年をより豊かに美しき日々にしてみませんか?

月のリズムでLifestyleをデザインする♡
tomoko

ライタープロフィール

tomoko 月よみ師®
京都生まれ。3児の母。
神戸、横浜、シンガポールをへて山梨在住。”Moon Rhythm License/Mother”*習得。*

セルフケア、セラピストマインド等を学び、海外で多くの輝く女性と出会う中で、役割やステージ、場所にとらわれることなく、自分
らしいバランスを大切にした生き方を模索。

宇宙と心と身体の繋がりを実感し、
月のリズムを感じ、自分を感じて、「毎日のLifestyleをデザインする」をコンセプトに、プロジェクト“Moon jewel design”をスタート。
自分らしい人生を模索する女性のサポートに尽力。

のんびり時間や美味しいものが大好きで、私、夫、家族♡どの時間も大切にするlifestyleを満喫中。
Return Top