月よみ -inner independence-

「母親を大切にする」といっても関係性によって人それぞれ。月が教えてくれる6パターンの「母娘関係」とは?

昨日は2月4日(立春)でしたね。
暦の上では”春”ですが、まだ、寒い日が続きます。立春の早朝に、禅寺では「立春大吉」と大書した紙を、門に貼るという習慣があります。
意味は「謹賀新年」に近いらしいのですが、この文字は縦書きにした場合、左右対称になるために、この立春からの一年間に災難などに遭わないという厄払いのようなものです。

ということで、新しい年にあなたは何を願いますか?

健康でありますように、ステキな人と出逢えますように、収入アップしますように・・・いろいろあると思いますが、
どれをとっても欠かせないものがあります。何だかおわかりでしょうか? それは・・・
人との関係(つまり、人間関係)です。 人はひとりで生きていくことはできませんし、いつも、誰かと関わって生きていきます。

その中で親子関係はすべての人間関係の基盤となるものです。そして、女性にとって、人生において生涯にわたり影響を与えつづけるのが「母娘関係」です。

母娘の6つの関係

ここでは「月花占術」より6つの関係(パターン)で見ていきましょう!

安心母娘 お互いがいざというとき支え合い、喜びを共有できる発展型母娘(互いの自立心が大切)
友達母娘 センスや趣味が似ていて、一緒に遊びに行って楽しい仲良し母娘(金銭面ではシビアに・・・)
破壊母娘 波乱含みで緊張感があり、ものすごく仲がいいか、仲が悪いかがはっきりです劇場型母娘
師弟母娘 どちらかが優位で適度な距離が必要。節度と尊敬がモノをいうケジメ型母娘
前世母娘 まさしく前世での絆を感じさせる深い因縁をもった約束の母娘(良い意味、悪い意味でも)
鏡母娘 自分を鏡で映すような、良くも悪くも「似た者母娘」

あなたと母親との関係は?

ということで 実際に調べてみましょう。

http://tsukiyomi-magazine.com/gekka/ ←こちらをクリックして頂くと、
下記のページが出てきます。

年月日を西暦で入力してチェックを押してください。

西暦  年  月  日 ←こちらに数字を入力します。

例えば、
 1986年02月21日と入力すると、
その人の月花とホロスコープがでてきます。 


同じく、母親の生年月日を入力し、月花を調べます。
例えば、母親の月花が「梅」であれば、この母娘の関係は
 「安心母娘」となります。

いかがでしたか? それでは、今回は娘の立場から 「母親を大切にする方法6パターン」についてご紹介しましょう。

「母親を大切にする方法6パターン」 

パターン1 「安心母娘」

気づいてみれば理想の母娘であるのですが、普段、お互いわかっているだろうという想いからお互いの気持ちや感謝の気持ちを伝えることがありません。
なので、感謝の気持ちを「伝える」ことを意識してみましょう。

さらに感謝を伝えるタイミングを大切にすること。
言葉に込めた 想いがしっかりと伝わるようなシチュエーションを生かすことが大事です。
何かプレゼントするときにも感謝の気持ちを添えることをお忘れなく!

娘から母へ 幸運ワード ここまで育ててくれてありがとう

パターン2 「友達母娘」

共感し合える癒しの母娘であり、安心母娘のようにイベントや記念日にというよりは、「ステキ」、「かわいい」、「便利」など共感できるものをプレゼントするとよいでしょう。
共感し合えるのですが、そんな中にも 母娘のルールを決めることがポイントです。
分かり合っているからと時に相手任せになったりすることもあり、そうなると自分のミスや怠りまで相手のせいにしてしまうからです

共感力は抜群なのでステキな出来事があったら、その都度飛び切りの笑顔で喜びと幸せな気持ちをシェアするとさらにアップします。

娘から母へ 幸運ワード わかる、わかる コレかわいいね やっぱりわかってくれる

パターン3 「破壊母娘」

顔を合わせればトラブルや感動といったドラマが巻き起こる母娘です。
どういった場面でも、ちょっとしたズレが起こり、それがストレスの元となってしまいます。

しかし、悪い面ばかりでなく、人間関係において忍耐のココロが芽生えたりと、人生の転機を与えあう良い面もあります。
基本的に娘は母の聞き役に徹すると関係は良好になります。

いずれにせよ適度な距離感を保ちつつもお互いの才能や立場を尊重することが大切です。
プレゼントするなら、1万円相当のもので、のしがついた豪華な包装のものがおすすめ。
娘から母としての存在を認められたいという願望を贈りもので満たしてあげることです。

娘から母へ 幸運ワード 愛してる 大好き うまくいくと信じているよ

パターン4 「師弟母娘」

タイトルのごとく、娘は母の背中を見て育つのです。
相手に尊敬と尊重を持つことが大切となります。普段は連絡を取り合わない母娘なのですが、大事なことは相談しましょう。

また、その時のポイントは ちゃんと相手の目を見て話すことです。
そして、褒めたり、評価したりするなど認めあうのが、大事な愛情表現になります。
目を見て話すことでその言葉に気持ちが込められ、今後の自信に変わるのです。

何かプレゼントするとしたら、お互い趣味も仕事も別世界なので自分で選べる商品券(5000円くらい)がおすすめ。
また、誰もが経験あると思いますが、子供の時のように肩もみ券で相手を労わる気持ちを表現するのもいいですね。

娘から母へ 幸運ワード すばらしい さすが なるほど

パターン5 「前世母娘」

因縁の深い結びつきの関係です。
また、一緒にいて落ち着く関係でもあり、言葉を交わさなくても、沈黙が続いても、あまり違和感を感じません。
また、物質的な成功より、精神的な充足や向上を求め、お互いのココロの成長や出来事に対する感想、意見を話し合うととても分かり合え、関係が深まる間柄です。

この関係には普段から直接会うよりこまめな連絡が必要となります
また、「手書きの手紙」をそえることがイチオシ!
小説や映画の一節を引用して感謝の気持ちをポエムのように表現してみるとよいでしょう。

この母娘にはイベントに振り回されない関係なので特にプレゼントは贈る必要はありません。また、強いていえば、二人だけの特別な体験をしましょう たまの旅行での特別な体験があ れば、ふたりの関係は強くなります。

娘から母へ 幸運ワード 特になし!(結びつきが強く幸運を引き寄せる必要がないので)


パターン6 「鏡母娘」一言でいうと母のコピーのような娘です。
お互いに鏡の中の自分を見ているような存在です。この関係のポイントは第六感を信じるということです。
相手の顔がふと浮かんだら意見を聞くように連絡をとりましょう。
また、嫌な予感や虫の知らせがあったと感じたときには「大丈夫?」と電話するようにしましょう。
ピンときたら確認することです。お互い気持ちが通じ合っているので相手の本音をキャッチすることができるのです。
「なんとなく」「それとなく」「虫の知らせのような」ピンときたら、気のせいなんて思わずに、すぐに連絡をとって、お互いの気持ちを確認しましょう。

普段から感謝の気持ちを伝えることが幸運のカギとなりますが、お正月はお互いの(鏡の関係なので、つまり自分の)よりよい一年を願ってお年玉(金額は自由)を贈るといいでしょう。

娘から母へ 幸運ワード (鏡のような存在で)成長させてくれることに感謝 いつもありがとう

ここまで、おのころ心平 「母のせいでも娘のせいでもない ゆるす母娘関係より引用。

あなたとお母さんの関係はどのパターンでしたか?

そうそう!という方も、あるいは、???という方も、あるかと思いますが、それは思い込みかもしれません。
こういった面もあるんだ…と俯瞰的に別の角度から見ることも大切ですね。

そして、大切なのは想いや気持ちをことばで伝えること。
きっと、親子だから言わなくてもわかってくれている!と思うかもしれませんが、母と娘だから想いや考えが全く同じというわけではありません。

まずは今回は娘のあなたからお母さんへ「母親孝行」ということでそれぞれの特徴やポイント、幸運ワードや幸運プレゼントを取り上げてみました。

一緒にお住いのあなたも、実家を離れているあなたも、今週末、お母さんに日頃の感謝の気持ちを伝え、一緒に過ごす時間をもってみませんか?

今までよりも一歩前に進んだ関係になるかもしれません。

 

ライタープロフィール

香月美(かつみ) 月よみ師®
誕生花セラピーアドバイザー
フラワーハートセラピスト

兵庫県神戸市生まれ 三田市在住
大学卒業後、企業に5年間務めるも、大学時代オーストラリアで感じた自然と人の魅力が忘れられず、メルボルンの小学校でインターンとして日本語・
日本文化を教える。
帰国後、「花と人との出逢い」のキーワードからフラワーハートセラピスト、誕生花セラピーアドバイザーの資格を取得、セッションをスタート。
月に興味を持ったのも月花占術から。日常を意識する事の大切さ、月を味方にカラダとココロも元気になる事に気づく。
女性がもっと笑顔で楽しく生きるよう、現在「月花セラピー」を推進中。
好きなこと:自然、花に触れる事。徳永英明さんのライブに行く事。
Return Top