月よみ -inner independence-

週末はおうちで「キレイ」と「元気」が始められる!自分でつくるソルトスクラブから、身体をケアするアロマまで。

本日は、金曜日。
週末はどうお過ごしの予定でしょうか。

寒い寒いこの時期。
お外にお出かけもいいのですが、温かいお家に幸せを感じてしまう季節です。

今週末は、お家でぬくぬく「自分ケア」をしてみてはいかがでしょう。
そして、月からもらえる「ヒント」を活用すれば、より美しく、健やかになるケアをすることが出来るのです。

欠けていく月のリズムに合わせたバスタイムに出来るケアはこれ

今の月の状況はというと、明後日11日の1121分まで、月は射手座に滞在しています。

星座はそれぞれ、カラダの様々な部位を司っているのですが、この射手座は、大腿部、臀部、肝臓、などを司る星座となります。

そして、昨日の下弦から16日の新月に向けて、月は欠けていくリズムにあります。
この時期は、デトックスや取り去ることに適した時期です。
なので、今週末はソルトスクラブを使って、ももやお尻の角質を取り去るイメージで、バスタイムに軽くマッサージをしてみましょう

ソルトスクラブの作り方に関しては、私のブログのこちらの記事をご参照ください。
(作製とご使用はお肌の様子を見ながら、自己責任で行っていただけるようお願いいたします)

カラダの中も月の星座に合わせたケアで美しく

バスタイムのボディケアだけではなく、健やかな美しさを手にするためには、カラダの中からのケアもやっぱり大切。
月は日曜日である11日の1121分まで肝臓を司る射手座にいます。

ですので、せっかくの週末ではありますが、肝臓を労わってあげるために金曜日と土曜日の夜は、お酒は控えめにしてヘルシーに過ごすのがよさそうです。


​そして、アロマも肝臓を労わるために力を貸してくれます。
肝臓を強くする手助けをしてくれるアロマの精油はいろいろありますが、手に入れやすいものの中ではレモンがおすすめ。
今週末は、普段なら晩酌をして過ごしている時間を、オイルを使ったセルフマッサージの時間にあててみましょう。

レモンの精油を希釈して、腹部や足の裏をのんびりと優しく、マッサージしてください。
週明けから、スッキリと過ごせるでしょう。
(ちなみに、このレモンで先ほどご紹介したソルトスクラブを作るのは、刺激が強いのでお勧めしません)


月のリズムでアロマを使ったセルフケア。
ぜひ、少しずつでも取り入れてみてくださいね。
「キレイ」と「元気」が、きっと今よりさらに身近なものになりますよ。

ライタープロフィール

やまさき 郁代 月よみ師®
千葉県船橋市にて、サロンFirst stepを主催。
アロマセラピーとバッチフラワーレメディと月よみを使って、女性に癒しを提供する。

月よみ師®
IFPA認定アロマセラピスト
日本フラワーレメディーセンター公認セラピスト、ティーチャー

転勤族の妻であるため、大阪、名古屋、ロンドンと、転々としながら二人の男の子を育てる。
体力勝負の幼少期を過ぎ、思春期に突入した息子たちと日々楽しく格闘中。
好きな言葉は「住めば都」。
好きなことは、サッカー観戦(最近は専らテレビ観戦ですが)と、大型書店の中を隈なく見て回ること。
“ざる”と呼ばれるほど強くて大好きだったお酒なのに、40歳代中盤に差し掛かった途端に弱くなってきたことが目下の悩み。

ブログ:アロマセラピーとバッチフラワーレメディで健やかな心身へと導くお手伝い
Return Top