月よみ -inner independence-

今の月星座、魚座のアロマとハーブで神々に守られる愛にあふれた女性へ 〜お家でできる3ステップ!ビューティーアップレッスン〜

月は今日2月18日の夜21時05分まで魚座に滞在しています。
2月16日に新月を迎え、今、徐々に月は満ちていっています。

新月から徐々に月が満ちていく今は、少しずつエネルギーを取り入れるため、カラダの中でも『肺』を意識して生活していきましょう。

そして、月が入座している魚座の性質は、
「優しさ」「ロマンティック」「スピリチュアル」
あちこち流れる潮流に漂う魚を象徴するかのように、魚座は、とらえどころのない、自由に漂う、浮世離れした夢見るタイプ。

魚座の支配星である海王星は夢の世界、空想の世界、精神世界を司っています。
海王星は形を作りというより、目に見えないスピリチュアルなものを大切にします。

つかみどころのない魚座ですが、素晴らしい感性と優しさ、直観力に優れ、人への愛に溢れています。神に近い心を持ち、神に守られ、ロマンを広げていきます。

魚座の精油を取り入れて、優しさとセンスあふれる魅力的な女性へ導く、ロマンティック ビューティケアをご紹介します。

月星座魚座の今、ケアするべき体のパーツは?

星座はそれぞれの体の部位を象徴しています。
その日の月星座に対応する体のパーツに対して良いことをすると、他の日にケアするよりも倍の効果があると言われています。

また、その部位に負担をかけない過ごし方をすることも大切です。
プラスして月の満ち欠けを考えて、栄養を与えたり、休ませたりといったケアをするとさらに効果アップ!

そして今の月星座は『魚座』
足を持たない魚、その魚座の対応するカラダの部位は・・・
「くるぶしから下の足」


足は、引力の影響で疲れや水分も溜まりやすくなり、だるさや重さを感じやすい部分です。
そのケアには最適な時期というわけですね。

靴の中でこわばってしまっている足、寒さや乾燥で角質が硬くなってしまっている足をしっかりケアして柔らかな、しっとりふっくらの足に!

また、どうしても現実から逃避してしまいがちな魚座の今、地に足をつけるためにも足のケアも必須!
グランディングのケアを行いましょう。

このフットケアのビューティプログラムが終わる頃には、ふっくら美しい足元に!

まずは美肌効果がある簡単お手軽フットバス

足のケアの代表的な方法のフットバスですが、水の元素を持つ魚座には、水のケア、フットバスが特におすすめです。
人間の体は心臓から血液を全身に送り出してくれているのですが、足はその心臓から最も遠い場所にあります。
したがって最も冷えやすい部分であり、むくみやすい部分でもあります。
その冷え切った足を温めることで得られるフットバスの効果は思っている以上にたくさんあります。


足は第二の心臓と呼ばれるほど体の神経が多く集中しているところです。
その足を温めることで体全体に良い効果をもたらしてくれます。
冷えはもちろん、体全体の血液循環を促すことで、足を太く見せる、むくみや脂肪が蓄積したセルライトにも効果あると言われています。

他には神経がたくさん集まっている足を温めることで、リラックス効果も得られ、ストレスケアや質の良い睡眠をもたらしてくれます
私たちは睡眠中に美肌を育てる成長ホルモンというホルモンを分泌しています。
このホルモンは深い眠りにつくことで分泌されるので質の良い睡眠は美肌を作るのにとっても重要なのです。エイジングケアにも必要ですよ!

さて、さっそくフットバスを始めましょう!

<フットバスに必要なものは・・・>
*バケツ、洗面器
両足が入るくらいの大きさで足首くらいまでお湯に浸かる深さがあれば器はなんでもOK
*お湯(40度程度)
器に入れるためのお湯。適宜湯温を計る水温計も用意を
*熱めのお湯(80度前後)
時間が経つと器に入れたお湯が冷めてくるので、適温を保つため
*バスタオル、フェイスタオル数枚
足湯からあがったときに水分を拭き取るため
以上です!

<フットバスの入り方は・・・>
1.容器にお湯を入れる
足首より少し上までつかるくらい、溢れない程度にお湯を入れる。
くるぶしより指4本分上の‘三陰交’というツボまで入るのがコツ
‘三陰交’は3つの経絡が交わっているツボでむくみ、冷え、更年期障害などに効果がある
と言われています。最近、頻尿にも効果があるとTVで特集されて注目されていますね。

2.両足を入れる
足首まで両足を入れる。そのままだとお湯が冷めやすいので容器の上にタオルをかけると保温効果が持続。

3. 20分前後浸かる
足湯の効果を得るためにも15分から20分は足を浸しておきましょう。入っているうちに温度が下がってくるので用意しておいた熱湯を火傷しないように足して温度を調整していきます。

4.タオルでよくふく
足湯終了後はタオルでよく水気を拭き取ります。
指の間までしっかり拭き、冷やさないように注意しましょう。

魚座のハーブを入れた女優も愛用の日本酒フットバス

たくさんの効果が期待できるフットバスに魚座のスピリチュアルパワーをチャージするには<レモンバーム>がおすすめです。
ハーブでは<レモンバーム>といい、精油では<メリッサ>と呼ばれます。
<レモンバーム>という植物は高い割合の水分を含んでいて、水の元素を持つ魚座とは関係性が深い植物です。
このハーブをフットバスのお湯に浮かべて入ったり、ハーブティとして召し上がりながらフットバスというのも良いですね!


さらに美肌効果抜群の日本酒を入れて、すべすべ肌にしましょう。
日本酒風呂は、多くの女優やモデルが愛用している入浴法です。

方法は簡単!フットバスでしたらお湯の中に日本酒を30CCほどいれるだけ。
血行促進効果や保湿効果もあります。
さらに、美肌効果も!

「麹酸」の働きが細胞を活性化し、アンチエイジングや保湿効果、メラニンの生成を抑制して、シミやクスミを解消する効果も期待できます。

お正月の日本酒が残っていたら是非、試してください!
もし、お酒の匂いが気になる方は、お米のとぎ汁を入れても良いですよ。

フットバスのあとは魚座の香りのオイルでプチ・リフレクソロジー

魚座の今日はフットリフレクソロジーの効果を感じやすいかもしれませんよ!

まずはマッサージオイル作り!
今回、おすすめの精油は<パルマローザ>と<パチュリー>

<パルマローザ>は、シトラスとフローラルが混ざったローズを思わせる香り。リンパの流れを促す効果があるので、むくみやすい足に適しています。


<パチュリー>は、オリエンタル調の甘くスパイシーさがある土のような香り。
その土を思わせる香りから、気持ちをグラウンディングさせ、安定させる作用があります。考えすぎや気の使いすぎの人の気持ちを安定させます。
空想の世界に陥りやすい魚座の時、繊細な感情に陥りやすいこの時期には、必要な香りですね!


マッサージオイル レシピ は・・・
植物油(スイートアーモンドオイルやホホバオイル) 5ml
精油(パルマローザ) 1滴
精油(パチュリー) 1滴

《精油使用の際の注意》
*柑橘系の精油を使用する際には敏感肌の方は注意してください。
*通院、治療中の方、妊娠中の方、お子様のご使用の際には、専門スタッフにご相談ください。
上記をよく混ぜてから足首から下に伸ばし、さあ!プチ・リフレクソロジー。


是非、ほぐしてほしい部分は・・・
【指の下のふくらみ】と【かかと】
【指の下のふくらみ】は、いわゆるパッドといわれる部分です。
この部分は、『肺』の反射区です。

最初にお伝えしたように、新月から、月が徐々に光を取り戻していく時期は、外からのエネルギーを取り入れるために「肺」を使い切るとよいのです。

それをサポートするために、リフレクソロジーで『肺』の反射区をほぐしていきましょう。
親指側から小指の方に向かって横に親指を滑らせてほぐしてください。
この向きで行うと、呼吸が促されます。
この部分は、角質が厚くなりやすい部分なので、オイルで柔らかくすることもできますね。

もう一つの反射区は【かかと】
これは、腰から生殖器系の反射区になります。

春に向かって、私たちのカラダは変化していきます。後頭部や肩甲骨、骨盤が緩んできます。
桜の花の咲くころに、骨盤が開き生殖器系が活性化します。しかし、左右均等に開けないと、腰や、女性の場合は生理に関わる不調や変化が見られます。

その不調を軽減するためにも、今から腰のケアを行うと良いのです。足裏のかかと部分だけではなく、かかとの内側、外側も一緒に温めるようにほぐしてください。
一番乾燥しやすく、角質肥厚が見られる部分でもあるので、しっかりオイルを塗りこみましょう。

仕上げはラップパックでしっとりフワフワのマショマロ‘かかと’に

仕上げは、オイルマッサージした後、少しオイルを足してから、ラップでパックをしましょう。
ラップパックすることで、オイル成分がしっかり奥まで浸透、吸収され、肌の色も2トーンぐらい明るくなりますよ!
吸収モードになっているこの時期ならでは、ビューティケアです。
オイルを塗った部分をグルグル、ラップで巻くだけ。

ラップが使いづらかったら、足にビニール袋をかぶせてもOK!
できるだけ密封するように使ってくださいね。

そのあと、保温のためにタオルでカバーするかゆったりした厚手のソックスを履くと良いですよ。10分から15分パックします。

パックを外した後は、ドライタオルやペーパーやティッシュで軽く押さえるように油分を取ります。ボディパウダーがあれば完璧!軽くつけてください。

しっとりフワフワの‘かかと’になっていませんか?

12星座の最後の魚座の月の今日。
足元をキレイにお手入れして、今晩から月が入座する12星座の一番最初の牡羊座、そこから始まる新しいサイクルへ生き生きした一歩を踏み出していきましょう。

ライタープロフィール

栗山 貴美子 月よみ師®
英国IFA/IFPA認定アロマセラピスト
プライベートサロンSalon Bluelace 主宰

東京生まれ。
大学在学中モデルやナレーターの仕事をするも、交通事故による怪我で断念。
その怪我を機に、ホリスティックな自然療法を学ぶ。
その後、大手アロマセラピーメーカーに就職。
国際資格を取得し、社内サロンの立ち上げに関わる。
以降20年に渡り、企画開発・マネージメント・技術指導・講師として内外で活動。今年、フリーになり四ツ谷にプライベートサロンを構える。
延べ10,000件以上の施術を通して、四季の移り変わりと自然と共に生きることの大切さを痛感。女性が本来のリズムを取り戻し、
美しさと健康に生きることをサポートしている。
Return Top