月よみ -inner independence-

月のテンポ®でカラダが自然と整いイキイキした毎日を

23日からは上弦の月。
新月に願ったことを叶えるために
「行動」を意識すると良い時期です。

願うだけ、祈るだけ、
それだけでも力はありますが、
具現化に大切なのは
実際の「行動」です。

「想い」をイメージしながら
行動で一歩踏み出してみて下さいね。

さて、今回はひとつ体験談を
ご紹介していきたいと思います。

以前にもご紹介していた月のテンポ®
バックナンバーはこちら↓
http://tsukiyomi-magazine.com/2017/01/24/post-349/

私はこの月のテンポ®のCDを
職場でも家でもかけていました。

会社の社員さんも、家の子ども達も
毎日同じCDの同じ曲なのですが、
飽きる様子、嫌な様子はなかったので
そのままにしていました。

ところがあるとき、
CDに興味を持った方がいらっしゃり、
全て貸してしまったのです。

そうして、自宅から音楽が消えました。
最初は特に気にしてなかったのですが、
息子に変化が出始め、
だんだん夜更かしするようになったのです。

それがどんどんひどくなり、
休みの前の日は夜通し起きるように
なってしまいました。
そしてイライラすることも多くなりました。


これは体内時計が狂った!!
そう直感したので、
あわててCDを返してもらい、
また流したところ、
ちゃんと寝るようになりました!!(驚)
精神的にも落ち着いたようで、
一安心!!

もうひとつは、
前回の投稿のとおり、この度、
会社を退職することになりましたので、
会社のCDも止めました。
しばらくして片付けに会社へ行ってみると、
観葉植物の元気がなくなっていたのです。

月のテンポ®の威力を
思い知らされた体験でした!!

普段ずっと聴いていると
それが普通になってしまいますが、
一度止めてみたときのギャップがすごい。

息子も観葉植物も、
月のテンポ®で自分のリズムを
整えていたのです。
結果、元気に毎日を過ごせていた。。。

やはりお月さまの力は
私達に多大な影響を及ぼしているのだと
改めて思いました。

月のリズムを意識するという習慣を
ぜひ身につけていただき、
毎日を自分らしく、
元気に過ごして頂けたらと思います☆

ライタープロフィール

高橋 恭子 月よみ師®
北海道函館市にて、株式会社リード不動産を経営。
経営の傍ら、人との繋がり、地球との繋がりを意識し、
本来の自分へと還ることを目的としたイベント、
ガイア・ヴィレッジを主催。
公私ともに、
人と自然との繋がりから全てが生まれ、流れている
ということを経験し、
今までの社会、ピラミッド型の支配構造ではなく、
輪になる横繋がりの大切さ、
自然と共に暮らすライフスタイルを
仕事やイベントを通して伝えている。

ガイア・ヴィレッジのイベントでは
参加者全員が同じ目線でひとつの輪になること、
全員が自分自身を表現すること、
助け合い、与え合うという関係を表現し、
感動を呼び起こした。

月よみ師®
魔法の質問カードマスター
2級エクステリアプランナー
北海道ガーデニングマイスター
宅地建物取引主任士

ブログ:ガイア・ヴィレッジブログ
Return Top