月よみ -inner independence-

「やせたの!これも月のお陰」。そんなクライアントに私が伝えた、たった一つの月よみアドバイスとは?

月よみ師坂口ひろみです。
これはあるクライアントさまのお話。
ただのっけから訂正ですが、正確には『やせた』のではなく『引き締まった』
あきらかにシルエットが変わり、パンツのサイズがダウンしたという実例のご紹介です。

月のサイクルとは

月にはサイクルがあります。

新月(+)期 月相0~6までの膨らんでいく月
満月(+)期 月相7~13までの半月から満月前の月
満月(-)期 月相14~20までの欠けていく月
新月(-)期 月相21~27までの半月からさらに見えなくなっていく月

月の形(月相)に合わせてほぼ1週間毎に『期』が変わります。
わたしたち月よみ師はこの期ごとに変化するエネルギーや取り組むといい生活習慣をお伝えしています。

月のエネルギーが注ぐ臓器と何をするといいかを簡単にまとめますと
新月(+)期は『肺』・・・呼吸を意識します。
満月(+)期は『肝臓』・・食べ方を意識します。
満月(-)期は『心臓』・・動き方、特に歩き方を意識します。
新月(-)期は『腎臓』・・排泄、手放し、また姿勢を意識します。


ほんの一例ですが、この4つを意識されるだけでも、女性のカラダはしなやかになり、ココロの安定も同時にもたらされるのです。

『ただ言われたことを思い出した時にやってみただけなの』

先ほどの彼女の話に戻りましょう。
彼女は小さなお子さん2人を持つママさん。美容への意識は高いものの、育児に家事にと奮闘中で疲れ果ててしまう毎日です。
セルフケアの大切さは痛感しておられ、こまめなストレッチなどで、ご自身の体調には気を配って整えられています。

こんな彼女が劇的にシルエットが変わり、さらに「氣持ちがね、前向きになって人付き合いも楽になったの」そうおっしゃるのは・・・
『月』なんです。

彼女は満月(+)期のお生まれ。
食べ方と同時に睡眠の質がとても大切な“月”を持っています。
ですが、あれもやってない、これもやってない、家事やセルフエクササイズなど
やることに追い立てられて睡眠時間を削ってしまっていました。

そんな彼女へのアドバイスは
お月さまを眺めて、ホッとしてともかく早く寝ること。

お子さんと一緒に「お月さま、キレイだね~」とニコニコ眺めて
お子さんと一緒に早く眠りに就く。
これだけを実行してみたところ、これまでわたしがお伝えしてきたセルフエクササイズの効果がグングンと現われたのです。
元氣も、望むシルエットも手に入っちゃったというわけなのでした。

こうした実例にはこと欠きません。

月のサイクルを意識して過ごす事は
女性のカラダ、ココロの双方に必要なエネルギーを注いでいき
自分を大切にすることに繋がっていくのです。

ご自身の持つ月に合わせるとより強く作用しますが、まずは月のサイクルに従ってみるのがいいでしょう。
その時に浮かんだ言葉、「キレイだな~」「ホッとするな~」これらの言葉自体があなたへと優しく降り注いできます。

3月17日は新月です。
空に月を眺めることは出来ませんが、
どうなりたいかをぜひ具体的に月がいると想って、
語りかけてください。

月はおしゃべりが大好きですから、熱心に語りかけられる言葉を
きっと叶えてくれるでしょう。

イベントにて、月のエネルギーの活用の仕方をお話します。
いいタイミングでお目に掛かれますように。

3月17日奈良・カフェde月よみの会
(ゆる~く月よみについてお話する会です)
お申込は下記より
https://ssl.form-mailer.jp/fms/0f1d3bbc560138

4月4日 明石 “女ぢから開花フェス”ワークショップ・個人セッション出展
http://www.kokuchpro.com/event/womans_power/

ライタープロフィール

坂口ひろみ 月よみ師®
奈良市在住。
ピラティスで姿勢をよくする背骨運動を指導する。
トレーナー活動歴20年。
特に子育てや介護など家族環境などに伴い
心身の不調を感じやすい40代・50代の女性に
日常でのセルフケアの大切さをお伝えしている。

個人やグループレッスンを通じてのべ、18,000件のセッションを行ううち
感情や思考によってもカラダが大きく変化することを強く実感。
『人』そのものに興味を持ち、
ibマッピング(思考の整理術)や心理学も取り入れる。

また、セルフケアの勉強中『月よみ『に出逢い衝撃を受ける。
自分自身の頭痛やカラダのだるさといった、運動や心理面のケアだけでは取り切れない不調が。『月のサイクル』にリンクしていることを痛感。
これらをコントロール出来るようになった経験から、自然治癒力学校講師、Webマガジン執筆の他、知識と実践ワークで組み立てる オリジナルの講座『月よみ生活を始めよう』を展開している。

奈良は興福寺の阿修羅像、薬師寺の月光菩薩が好き。
自然治癒力学校認定ibマッピングスペシャリスト/月よみ師®
背骨ピラティストレーナー
Return Top