月よみ -inner independence-

新月は明日!魚座新月のテーマは「境界線を超える」。今まで超えられなかった壁を一歩超えられる新月のお願い事とは?

春一番が吹いて、コートを脱いで動きたくなるような暖かな日が増えてきました。
年度末の忙しさや、異動や環境の変化に少し不安になったり、そわそわしがちです。
反面、“新しい自分の姿”を想像して、“新年度のスタート”に向けてワクワク!の心も膨らみますね。明日は、新月。
そして、18日からは春のお彼岸が始まります。
丁度、月も太陽も『境界線が交わる・薄くなる』時期に突入します

この時期の“特徴”を上手く活用すれば、“なりたいワタシ”や、願い事の実現はすぐそばに!
私が読み解く、今、この時期にぴったりな過ごし方をご紹介します

新月の願い事は、“叶った前提”で声に出して表そう!

新月には願い事を。
月よみでは、よくそう提案します。
それは、見えない月がだんだんと形を変えて満月にまん丸に“満ちる”ところになぞらえています。
大事なのは、この“満ちるエネルギーに乗せる”ということ。
さらに、今回は、魚座が後ろに輝くタイミング。
魚座は、“境界線を越えて全てを包み込む”まさに、水の中の世界の様なチカラが発揮されやすい場所。
イマジネーションを使った想像が“創造”の種になる、と私は捉えています。

想像しうることは、どれも、実現の可能性を秘めています。
その種に水をやり、手入れをして育てるかどうかは、人それぞれ。

新月の願い事は…簡単に言うと…。
頭の中でぽっと生まれた願いや希望の種。
それを、紙に書いてアウトプットします。

ポイントは、『私は◯◯になりました!』とか『◯◯していて、とっても充実しています。』など、“叶った前提”で書くこと。(叶った時にどんな気持ちになるのかリアルに想像するとさらにパワーアップ!)
そして、声に出して読み返してみるのです。息吹が吹き込まれます

17日は、『社日』と言われ、近所の神社にお参りに行く日でもあります。
春なので、これからの1年の豊作祈願をするのですが…今回は『人生の豊作祈願』と位置付けても良いと私は考えます。
そう、新月の願い事を神社に出向いて、日頃の感謝とともに、“宣言”してみるのはいかがでしょうか?

さらには、18日からの7日間は、春のお彼岸です。

そして3月21日には春分を迎えます。

春分は“宇宙元旦”なんて表現されたりもしますが、太陽のエネルギーの切り替わりポイントです。
こちらも、“あの世とこの世の境が薄くなる”期間と言われます。

新月、魚座の月、お彼岸の太陽。
共通キーワードは、『境界線を越える』です。


今は目に見えない“叶えたい願い”も、それが実現している世界も…実は隣同士にあって、ちょっと手を伸ばすと近づける!…そんな時期なのだな、と私は感じるのです。

心がスッキリ!感情を“感じて出し切る”

願い事…。なんだかモヤモヤしていて、そんなの見つからない!
心身の不調でそんな余裕はないわ!という方のために。モヤモヤするというのは、心が疲れていたり、考えなくてよいことまで何かたくさん抱えすぎていて、容量オーバーになっているのかもしれません。

悲しい時に“悲しい”と涙を流せていますか。
イライラしているのに、無理矢理我慢して怒りを押し込めてしまっていませんか?

知らず知らず、“そんな感情は出してはいけない”と蓋をしていたりしますよね。
消化できなかったそれがつもり積もると、モヤモヤしたり、なんとなく体がだるい等の心身の不調として現れるのです。

魚座の月は、感情が豊かな癒しの場所でもあります。

この週末は、『笑う』『泣く』『感動する』という事を意図的にしてみると効果的と読み解きます。映画やDVD鑑賞がお手軽でしょうか。
お笑い番組を見る、話題の最新映画を見る、お気に入りの映画を見る…。とにかく、思い切りその世界に入り込んで感情を出して感じるのが大事です。

野外で、体を動かすのも気持ちがリフレッシュしますね。体を動かすことの方が好きな人は、そちらがオススメです。


心がスッキリしたら、きっと、“なりたいワタシ”や“やりたいこと”が見えてきますよ。

ライタープロフィール

ばね 月よみ師®
愛知県一宮市出身・在住。
毎月1〜3日必ず寝込むほどの、酷い生理痛に苦しんでいた事をきっかけに、月よみに出逢う。
自分自身の心と体にじっくり向き合うこと、そして、昨年夏に5センチ大あった子宮筋腫の摘出手術を経験する。
自身のブログの他、月よみwebマガジンでの執筆を行う。自らの体験を通して学んだ月のリズムや、心と体の気づきを中心に、季節感も大事にしながらの内容を発信し、好評を得ている。

保育学生だった頃から、子どもたちを対象にした読み聞かせボランティア活動に関わり10年。所属しているグループが、昨年度、一宮市より表彰をうける。
絵本の月の四元素分類を独自に研究中。

所持資格 : 月よみ師®️、保育士、介護福祉士。
Return Top