月よみ -inner independence-

今夜眠りにつくまでにやっておこう!来年の春分にはステージアップした私になるために

こんにちは。
鹿児島の月よみ師®︎文海(Ayami)です。美しい桜島からの朝日をお届けします。

私の住む鹿児島は、桜島の火山活動や、新燃岳の噴火によって、さまざまな風評被害を受けています。

NHKの大河ドラマ「篤姫」に続き「西郷どん」でも、多くの観光客を迎え入れようとする県をあげての意気込みに、少しでも貢献したいので、全国の方に見てもらえているこの場をお借りして「鹿児島は大丈夫だよ!いつでも大歓迎です!」と書かせてください。

前回3/2の満月瞬間時刻9:51に、ポンと噴火した桜島。

3/9の下弦の月の翌日、祖母の家から見た新燃岳の噴火は、生まれて初めて、この目で見ました。

農作物に影響が出たり、花粉シーズンに灰が混ざって飛んでくるのは、とてもやりきれませんが、南の薩摩富士とも呼ばれる開聞岳(かいもんだけ)方面は、灰も降らないし、今年も菜の花とのコントラストが美しいです!

いっでん、おじゃったもんせ!
(いつでもお越しくださいませ!)

宇宙エネルギーの切り替わり

さて。この桜島や新燃岳の噴火に思うのは、宇宙元旦である春分の日が近づくにつれて、やはり宇宙のエネルギーが目に見える形でも変化しているんだなぁということ。

新月は明日!魚座新月のテーマは「境界線を超える」。今まで超えられなかった壁を一歩超えられる新月のお願い事とは?

2018年の1日目、いわゆる一般的な元旦と旧暦のお正月、そして明日の宇宙元旦。
きっと、もう何がなんやら…の人もいますよね(笑)実際わたしも、どれがどう影響して、どれが一番大事なの?状態です…

でもね、きっと、それぞれがそれぞれに大事で。どんなことでも、全部なんらかの影響がある。それでいいのかな、と。(決して投げやりなんじゃなくて、月よみ師®︎文海も、実験中だし体感中ということです)

ただ、皆さん多くの占いの本や雑誌の「今年の運勢特集」などで、だいたい自分の今年の流れとかって掴めた頃ではないですか?

そこで、この宇宙元旦の春分の日にオススメのこととして提案したいのは…
太陽の私と月の私のVision Mapを作る!

イメージするところまで今夜のうちに

しいたけ占い
https://voguegirl.jp/horoscope/shiitake2018-h1/ 

石井ゆかりさん
http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/rsfrsf/rsfrsf.html 

ゲッターズ飯田さん
https://www.glitty.jp/tags/gettersiida/ 

こんな感じで、ご自分が買った雑誌や本でも良いので、年間のアドバイスを読んだら、自分の叶えたいことリストと見比べながら、だいたいのスケジュールを立ててみるんです。例えば、

今年8キロ落としたい!でも今年は体調を崩しやすく、あまり無理が効かない一年らしい。一息いれるとき、とある。

じゃあ、健康管理に気を配るように意識しよう。激しい運動やジム通いではなく、ウォーキングや深呼吸などの、自分のちょっとしたダルさや、疲れをキャッチするために自分を見つめる時間を習慣づけるようにしよう。

これを1年やったらどうなってる?
または、どうなってたい?

体重は8キロ減って、いつでもゆったりと呼吸している落ち着きのある私になっていたい。

そのイメージの写真を貼る。
(もしかしたら10キロくらい痩せてるかもね♡呼吸が深くて心地良くて、微笑みを浮かべた表情が自分の真顔になってるかも♡などと、ワクワクしながら)

このような作業をいくつかの項目ごとにやっていきます。

・スキルアップ&学び
・暮らし(生活環境や衣食住)
・仕事
・美と健康
・旅行
・パートナーシップ(家族)etc.

イメージに合った写真や切抜きを探すのは、来月のおひつじ座新月まででも良いので、とりあえず、今夜寝る前までに文字だけでもビジョン化させておく。

画用紙の真ん中に円を描いて、それを項目ごとに分けて膨らませていってもいいし、木を描いて項目ごとの枝を伸ばして、さらに小枝に伸ばしていってもいいし。

春分、夏至、秋分、冬至。
そして来年の春分までには、ステージアップした自分が存在する。そのための、スタートを切るのが宇宙元旦の春分の日。

その太陽のリズムに、毎月の新月満月の月のリズムを意識して刻んでいくと、自分の中の男性性と女性性の統合が図られて、宇宙リズムに乗った人生を歩めるのかなぁ〜と思ったのです。

わたしも、月のリズムで生活してまだ1年しか経ってません。
だから、この宇宙元旦のワークは、わたしも初挑戦!来年のこの時期、おもしろい結果報告ができることを楽しみに、今回の投稿を終わります。

お読みいただき、ありがとうございます。

ライタープロフィール

文海(Ayami) 月よみ師®
セラピスト

接客業が好きで、JR九州で13年働くが、同じ接客業でももっと、一人一人とゆっくり向き合う接客をしたいと思い退職。
導かれた先はHawaii。
ロミロミマッサージを学びながら、ハワイの大自然に癒される内、本来の自分に還り、魂の再生を体験。
人のカラダに触れる事は、人の脳やココロに触れるのと同じ事。
自己探求を深める中で、おのころ心平氏のブログがきっかけで月よみ師に。
月よみで得た最大のメリットは、自己肯定感の底上げ。
毎朝、桜島を拝みながらパワーチャージ、毎夜、月光浴をしながらグラウンディングすることが日課。
月フェスinハワイを実現の為、新月の度にオーダー中。
口ぐせは「ハワイ行きたい」
Return Top