月よみ -inner independence-

なんとなく疲れが出る週の真ん中! 月のリズムを考えたアロマと食事で1週間を乗り切るには?

春の訪れを感じ、心がワクワク、ウキウキ。
でもなんとなく身体はぐったり。そんな疲れが出てしまう今日は、天秤座満月から3日経った下弦の月に向かって欠けていくお月さま

この時期の特徴は以前の記事を参考にして下さい ↓↓↓
もうすぐ満月。そこから下弦の月までの8日間が心と身体をピカピカにする絶好のチャンスです!

春のあなたの不調は心から?身体から?

心身ともに、身心ともに。
皆さんは心と身どちらを先に意識していますか?

病は氣からというように、今も昔も心を重んじる傾向が強い人もいれば、
健全な身体に健全な心が宿る。と身体重視の人もいます。
私は、心も身体も繋がっていると考えているので、どちらが先というのはなくバランスが大事
と思っています。

一般的には「心身相関」とか「心身医学」とか言われ「心」の状態が「身」へ影響することへ注意が呼びかけられているようです。
一方で、逆に「身」の状態が「心」に影響する事にも留意する必要があるようです。

そして、どうやらこの時期は季節の変わり目の気象条件が、まずは身に、特に自律神経系に影響を来して不調になり、やがて心の調子も落ちてくると言う順序になりやすいようです。
本当の心の状態を自分で把握することは案外難しいものです。
ボデイランゲージという言葉があるように「身」の状態をチェックすることで心の状態を理解することに繋がっていきます。
一度身体の状態をじっくり観察して見てくださいね。
(ホリステイック医学協会 降矢先生のお言葉より一部抜粋)

気温の変化や新しい環境でのストレスを受けやすいこの時期こそ
心、身体、どちらからもアプローチできるお月さまの力をかりて、元氣エネルギーをチャージしましょう。

食べることで身体にエネルギーチャージをしよう!

お月さまの欠けていくこの時期は排出も進み栄養も蓄えたい時期です。
ストレスいっぱいの心と身体を大地の恵みと良質なタンパク質で元氣いっぱいにしてくれる、具だくさんポトフをご紹介します。

材料 (2人分)
○ お好みのお肉(ウインナー、ベーコン、牛肉、鶏肉、豚肉など)
○ 魚介類 (白身魚、帆立貝など)
○お好みの野菜 (玉ねぎ、キャベツ、ブロッコリー、人参、きのこ類など)
○ オリーブオイル
○ 水3〜4カップ 、顆粒ブイヨン または 顆粒コンソメ適宜
○ 塩、胡椒 ・・・ 各少々
○ バター、粉チーズ、粒マスタード お好みで

作り方
①具材を一口大に切る。
②お鍋にオリーブオイルを熱しお肉、お魚、きのこ類を炒める。
③②に水と顆粒ブイヨンなどを入れ煮立てる。
④残りのお野菜を入れコトコト煮込む。
⑤野菜が柔らかくなったら塩胡椒で味を整え、バターでコクを出し
お好みで粉チーズを振る。 粒マスタードを添えてできあがり。

満月から3日目、さそり座のお月さまの今日、おすすめアロマケア

今日のお月さま(月相16〜17)に影響を受ける臓器は、心臓。
心臓は、生物全体の司令塔として毎日毎日休むことなく身体中に血液を送り出して、身体の隅々の状態を見守っています。

そしてお月さまの向こう側にある月の星座はさそり座。(女性、不動宮、水の星座)
生殖器や、排泄器に影響をもたらす星座で深い探究心と集中力を持ち、心の中で静かではありますがあつーい情熱をもっています。

思い込んだらその道一本でやり尽くす。
そんなさそり座さんですが、思い込みが激しいがために嫉妬深く、悲観的になりやすいというところがあるようです。

そんなエネルギーが降り注ぐ今日は マージョラム がおすすめ。

マージョラムは、 血液循環を良くして温め、心臓の強壮剤として元氣エネルギーを作ります。
その上で神経系を鎮静する作用でリラックスさせてくれる、まさに愛に満ちた、心と身体のバランスをとってくれる最高の精油なのです。

今日寝る前に目をつぶり、深く深呼吸を5回(肺は5という数字に縁深い臓器)します。
ホホバオイル15ccにマージョラムを4滴入れマッサージオイルを作り、そのオイルを手に取り下腹部に手を当て生殖器官に意識を向け7回クルクル。

その手をそのまま腎臓に当てまた7回クルクル。(生殖器は陰陽五行で腎にはいります。腎は、7に縁深い臓器です)
最後に心臓に手を当て自分と周りの人に感謝して4回クルクル。

温かくなってきましたか?

今日は心も身体もリラックスして早めにお布団に入ってくださいね
素敵な夢を。

ライタープロフィール

布垣 久美 (ミイ) 月よみ師®
1968年10月生まれ。
横浜出身、横浜育ち、川崎市在住。

娘の病氣がきっかけで、自然医学に興味を持ち、アロマ、食養学を学ぶ。
なんでもきっちりやらねばと頑張り過ぎた結果、自身も大きく体調を崩し、自然豊かな長野県松本市へ。

毎晩自然と目に入る美しい月を眺め過ごすうちに、月と体のリズムに心地よい一体感を感じ、月に興味をもつ。

現在、アロマ、カラーセラピー、レイキを基盤に月のリズムと傾聴を中心とした
女性がありのままの自分で、美しく自信を持って生きていくお手伝いができたらと、ヒーリングサロンの開業準備中。

趣味は料理、お菓子づくり、雑貨集め、犬と遊ぶ事、
月星座 牡牛、太陽星座、天秤
美しいものが大好き。
Return Top