月よみ -inner independence-

太陽の時代から月の時代へ。魂を輝かせる月のテンポ®の秘密

かねてから私がお伝えしている
「月のテンポ®」を
広められている片岡航也さんが
本を出版されました!!

タイトルは
「いま伝えたい魂を輝かせる
月のテンポの秘密」

私は片岡さんをお呼びして
講演会を何度か主催させて
頂いてますが、
ほぼ全てのエッセンスが
この本に詰まっていました。

ほぼ、というのは、
そこに片岡さんの
キャラクターまでは
反映されていないので、
やはり直接お会いして
オーラを感じて頂ければと思います。

それでも、
とーっても大切な興味深い
情報が満載の本です!!

機会がありましたら、
お手に取ってみて
くださいね♪

中でも片岡さんが毎回
伝えられているひとつに
「太陽の時代」と
「月の時代」という言葉が
出てきます。


太陽の時代のキーワードは、
「複雑」「秘密」「不調和」
「不公平」「分離」
「競争・搾取」「短所是正」
「ムリ・ムダ・ムラ」「修行」

さらに太陽の時代における
人々の生き方の特徴として
・弱肉強食、物金中心、権力出世志向
・交感神経優位の男性性主導
・比較、競争は当たり前
・想っていることと言っていることが違い、
言っていることと行動が違う。
・物事を自分の都合で考える
・ウソや隠蔽、秘密、束縛、上下を当然とした人間関係
・努力、根性、忍耐、苦しみは美しいものだと考え、
それらを超えないと豊かさは手に入らないと考えている
・物事を大雑把に考え、行動が雑
・何かあると気合で乗り越えようとする
・物事の目的(本質)を忘れ、方法や結果(数字)ばかりにこだわる


これに対して「月の時代」のキーワードは
「単純」「調和」「共生・共創」
「開けっ放し」「自由自在」
「公平」「融合」「長所進展」
「効率的」「ワープ」

そして月の時代の生き方の特徴は
・副交感神経優位の女性性主導
・自分自身の役割や特徴を生かして自立する
・想っていることと言っていること、
言っていることと行動を一致させる
・自分自身の存在そのものに大切な価値があるということを知る
・楽に楽しくあっという間に豊かさを手にする
・開けっ放し、単純、自由自在、横を当然とした人間関係
・細部まで考え、丁寧に行動し責任をとる
・物事の目的(本質)を明確にし、形にするために生きる

このとおり、太陽と月の時代は
正反対のことを意味します。

片岡さんは、
2015年に太陽の時代から
月の時代へと転換が起こり、
2017年から2025年の9年間は
旧時代で作られた仕組みの
崩壊が目に見えて現れる期間と
おっしゃっています。

一人ひとりが本来の能力を
フルに活かしていくことで
しっかりとこの大激動期間を
乗り越えていきましょう☆


そのためにもぜひ
月のテンポ®で
生活してみてください♪

生きる空間が変わっていきますよー
片岡航也さんオフィシャルブログ
https://ameblo.jp/kouya358/

ライタープロフィール

高橋 恭子 月よみ師®
北海道函館市にて、株式会社リード不動産を経営。
経営の傍ら、人との繋がり、地球との繋がりを意識し、
本来の自分へと還ることを目的としたイベント、
ガイア・ヴィレッジを主催。
公私ともに、
人と自然との繋がりから全てが生まれ、流れている
ということを経験し、
今までの社会、ピラミッド型の支配構造ではなく、
輪になる横繋がりの大切さ、
自然と共に暮らすライフスタイルを
仕事やイベントを通して伝えている。

ガイア・ヴィレッジのイベントでは
参加者全員が同じ目線でひとつの輪になること、
全員が自分自身を表現すること、
助け合い、与え合うという関係を表現し、
感動を呼び起こした。

月よみ師®
魔法の質問カードマスター
2級エクステリアプランナー
北海道ガーデニングマイスター
宅地建物取引主任士

ブログ:ガイア・ヴィレッジブログ
Return Top