月よみ -inner independence-

新生活を始めた方は必見!12の月の星座別「私らしくある」ためのポイント

春は病気になりやすい?

桜の開花とともに始まった4月も残りわずかになりました。
この春に新生活をはじめた方は、そろそろ疲れを感じ始める頃かもしれませんね。

普段、わたし達のカラダを調節してくれている自律神経も、環境の変化や気温の差が激しい春はオーバーヒート気味。
女性は特に、家族に合わせて自分の生活リズムが変化するため、気付かないうちにストレスを溜めてしまいがちです。
「なんかいつもの私らしくない」と感じているなら要注意。
無意識にストレスが溜まってココロのバランスが崩れているのかもしれません。

自分の陥りやすいココロの癖を知っておこう

人によって誰でも陥りやすいココロの癖があります。
ストレスによってココロのバランスが崩れた時「自分のココロの癖」を知っておくと、心身や人間関係のトラブルを未然に防ぐことにつながります。

12星座ごとの陥りやすいココロの癖と、
それを癒すためのフラワーエッセンスを併せてご紹介いたしますので、ぜひセルフチェックにお役立てくださいね。


​ご自身の月星座をご確認いただく時は、こちらのページで無料でご確認いただけます。

おひつじ座
おうし座
ふたご座
かに座
しし座
おとめ座

てんびん座
さそり座
いて座
やぎ座
みずがめ座
うお座

本来の自分に戻るためのチャンス

フラワーエッセンスの生みの親であるバッチ博士は、
「病気の一番の原因は、ストレスなどによる感情のバランスの乱れと魂と肉体との間の不調和の反映である」
と言っています。

つまり、自分らしくない状態から本来の自分らしい状態に戻すことが癒しになるのです。
不調やストレスがあっても、本来の自分に戻るため、魂の成長のためのギフトとして、この季節前向きに乗り越えていきたいですね。

ライタープロフィール

Yasmin 月よみ師®
フラワーオラクルセラピスト

1973年宮城生まれの埼玉育ち。
桜の木からメッセージを受け取り癒されたことから、カウンセリングとフラワーエッセンス、フラワーセラピーヒーリングなどを組み合わせた活動を行う。

元地方公務員。在籍時は女性の人権問題や教育相談などに携わる。
出産後に「未来への怖れ」から体調を崩し、潜在意識と身体のつながりを痛感、心と体と魂の統合を志すようになる。

植物や自然のエネルギーの素晴らしさ、月のリズムを利用したセルフケアを発信し、
ただそこに在るだけで美しい月や花のように、1人でも多くの方が本来の自分自身の美しさを取り戻すことを目指している。

好きなものは、渓流歩きと温泉、猫と馬♡。
Return Top