月よみ -inner independence-

ゴールデンウイーク、日焼けしたお肌やいっぱい遊んで疲れたカラダに足裏ケアでご褒美をあげましょう

ゴールデンウイークも後半に入りました。
全国的にお天気にも恵まれましたね。
いろんなところに出かけて休日を満喫されましたか?


​はたまた、休みはこれから!という方もいらっしゃるかもしれませんね。

明日からゆっくり家で過ごす方も、遊びに行く方も。
今日は遊び疲れたカラダを癒すご褒美セルフケアをご紹介しますね

お肌のケアに最適な山羊座の月

明日4日の11時06分に月は山羊座に移動します。
山羊座のカラダの支配部位は、膝・関節・骨・腰などがあります。
この支配部位でご褒美セルフケア?と思うかもしれませんが…
山羊座は上記のほかに、「皮膚」も支配部位に入っています。

「皮膚」というと表現が硬いですが、「お肌」というと柔らかくなりますね。
そう、月が山羊座に滞在している時は、お肌(美容)のケアにも効果があるんです^ ^

お友達やパートナー、ご家族と海や山へ遊びに行ったり、街へショッピングへ出かけたり。
この時期は気候も良くて、だんだん薄着になり、太陽の陽射しをたっぷり浴びることも多いです。
日焼け対策をしていても、ついうっかり日焼けをしてしまうなんてことも「あるある」ですよね。

そんな時は山羊座の月を味方に、疲れたお肌を優しく労ってあげましょう。
だけど、直接日焼けした部分に触るのはヒリヒリしてちょっと抵抗があります。
私がオススメするのは、足裏セルフケアです。

足裏でお肌のケアって?と思われるかもしれませんが、とっても効果的ですよ。

陰と陽の関係をうまく利用する

ちょっと中医学の話になりますが。

自然界も私たち人間も全て「陰陽」で成り立っています。
太極図では「陰の中にも陽があって、陽の中にも陰がある」状態です。

カラダの内側(内臓)が陰、カラダの表面(皮膚)が陽なので、足裏をくまなく揉みほぐしてあげると、内臓が活性化して老廃物がデトックスされて、お肌もツヤツヤになります。
日焼けだけに限らずシミやシワ、吹き出物などにも効果があります

足裏を揉みほぐすのに一番簡単なのが、青竹踏みやボコボコと突起のある足踏みマットのようなグッズです。



​その上で20分くらい足踏みをするだけです。
これ以上ないくらい簡単ですが、踏み続けるとカラダがポカポカして汗がじわっと出てきます。

いっぱい遊んで足も疲れているのに足踏みなんて…と言わずに、ちょうど満月(-)期、心臓機能を使い切るべくぜひお家の中で足踏みをしてみてください
よ〜く歩いてくれたご自身の足に、感謝の気持ちを込めて踏みしめてくださいね。

その後はたっぷりのお白湯を飲んで、老廃物を排出させましょう!
もちろん、普段運動不足の方は膝や腰もお疲れだと思うので、膝と腰の反射区も揉みほぐしてくださいね。

健康グッズは、最近たくさん販売されているので、お気に入りを見つけて一家に一台置いておくと良いですよ。

日曜日いっぱいは月が山羊座に滞在しているので、今日から遊びに行く方も、日曜日の夜はたっぷりカラダを癒して、月曜日はツヤツヤのお肌でご出勤してくださいね!

 

ライタープロフィール

野崎順子 月よみ師®︎
大阪市出身、1977年9月生まれ。

大阪を中心にヨガ・ピラティスのインストラクター、おまたぢから®︎生理トレーニング®︎講座、自宅で足つぼサロン・セルフケアセミナーなど、
女性の不調を生活習慣を見直すことから意識する活動をしている。

ヨガを通してココロとカラダの繋がり、陰と陽、月と女性の繋がりを実感する中、おのころ心平に出会い、月よみ師®︎に。
月のリズムを知り月を味方にすることで、女性が女性らしく、本来の優しさや美しさ輝きを素直に自由に表現できる世の中になることを目指している。

趣味は学びを深めること、ヨガ・ピラティス・太極拳などでココロとカラダを清めること。
和風モダンな雰囲気が大好き。
Return Top