月よみ -inner independence-

せっかくの休みなのに、疲れや痛みが気になる。そんな時は月のエネルギーで自律神経のバランスを整えよう!

新しい生活が始まり、約1ヶ月が過ぎましたが、いかがお過ごしですか?
慣れない環境では、まわりの人に迷惑をかけないようにと気を遣ったり、早く仕事を覚えなくちゃと頑張って、心も身体もへとへとに疲れてしまいますね。

ゴールデンウィークも終わったこの時期は、そんな頑張りのゆり戻しがやって来やすいのです。

仕事をしている時はなんともないのに、終わった途端、「疲れたー。お風呂に入って休みたい!」とか。
「頭が痛い!」とか「肩が痛い!」という事に気が付いたという経験はありませんか?

自律神経の働きには、交感神経と副交感神経があります

私たちの身体は集中して仕事をしている時や、緊張している時は、交感神経が優位になっています。
その時、活動の邪魔になる痛みや眠気、疲れ、発熱、発疹、などなどは身体の中にぐぐーっと押し込められた状態になっています。
これは決して悪いことではなくて、元気に効率よく仕事や勉強をするために、とても役に立っているのです。

一方、仕事が終わった時や、家に帰った時、お風呂に入った時、心がほっと落ち着くと、今まで張りつめていた緊張の糸が切れて、リラックスモードの副交感神経が優位になります。
すると、今まで押し込めてきた痛みや疲れが、どどーっと出てくるって訳なんです。

夕方から夜にかけては、副交感神経が優位になりやすい時間帯ですので、お月様をぼんやり眺めながら、自分の内面を感じてみるのもオススメです。
日中頑張っている私たちには、このように今日1日の自分の頑張りと、心と身体の状態を見つめ、受け入れてあげる時間がとても大切なんです。

痛みや疲れなどは、不快に感じてしまうので、「それ自体を無くしてしまいたい!」と栄養ドリンクをぐびぐび飲んで元気を回復したり、痛み止めの薬で痛みを感じなくさせたり。
という事をしてしまいがちです。
ただ、そうしてしまえば、「疲れたら休む」というシンプルな身体からの要求を無視することになってしまいます。

疲れたのに休ませてもらえなくて、もっと働けー。なまけるなー。
って無理やり働かされたら、自分だったら、「もうヤダ!」ってストライキ起こしたくなります(笑)

特に私たちは仕事や、人間関係のストレス、不規則な生活などで、交感神経が優位に傾きがちです。
意識的に身体の声を聴いて、ゆっくり休んだりケアしてあげる必要があるのです。

・質の良い睡眠や環境を整えること。
・深呼吸すること。
・お気に入りの音楽を聞いたり、香りを嗅ぐこと。
・ぬるめのお風呂にゆっくり入ること。
・早寝早起き。
・よく笑う。
・適度な運動。

以上のことを意識することでも副交感神経が刺激され、1日の中でバランスを取ることができます。

自律神経が整うことで、全身のすみずみまで血液が送り届けられ、脳が冴えわたります。
それによりパフォーマンスが上がり、また意欲的に仕事や勉強などに取り組むことが出来ますね。

また、適度な運動が良いとは知っていても、なかなか出来ないわー
という方にも、自宅でストレッチなどをして疲れをリセットする方法もありますので、お伝えしますね。

1週間後に月が滞在する「ふたご座」の支配する身体の部位は「肩」です

ちょうど1週間後の5/16の5:43に月は「ふたご座」に入ります。
ふたご座の支配する身体の部位は、肩、うで、手、肩甲骨です。
ご存知ですか?
この時期にこの部位をケアすると普段の倍の効果があると言われているんです。

約2日で次の星座「かに座」に移動してしまうので、なかなかピンポイントに、その日にケアするのは難しいかもしれないので、その辺はあまり気にすることはありません。
その日にケア出来たらラッキー♪
ぐらいの気持ちでオッケーです。

整体やマッサージなど、プロにお願いするのもオススメです。

ちなみに、私は新潟でリラクセンスボディセラピーというゆりかご整体の施術をしていますよ。
東京でもイベントに参加する事がありますので、その時は思い出してくださいね♪

サロンに行く時間がない!そんなあなたも気軽に続けられるのが「セルフケア」です。

肩をゆるめる簡単なストレッチを2つご紹介しますので、先ずはその場で立ってみましょう。

・姿勢を正した状態で立ちます。
・腕は自然と下に下ろしたまま、肩を前に5回、後ろに5回ゆっくりと回します。
・この時は腕は脱力して肩だけ回します。

簡単ですね?
これなら思い出した時にいつでも出来ます。
もう1つご紹介しますので、そのままお付き合いください。

・まっすぐに立ち、両手を組んで天井へと手のひらを上に返しながらゆっくり伸ばします。
・1呼吸したら腕を下ろし元の姿勢へと戻します。
・両手を組み、胸の前から水平に正面へ手のひらを正面側に返しながら伸ばします。
・この時背中を少し丸めながら伸ばします。
・1呼吸したら元の姿勢に戻します。
・両手を後ろに組んで、肩甲骨を寄せるように斜め下へと伸ばします。
・1呼吸したら元の姿勢に戻します。

朝に行う事で、1日をスッキリとした気持ちでスタート出来ます。
写真のように自然の中にいるイメージで行えば、さらに癒しの効果もアップしそうですね。

いつでも思い立った時にやってみましょう。
ポイントは、1つ1つの動作を意識してゆっくりと行うことです。

ゆっくりと新鮮な空気をたっぷり吸い込んだら、身体の隅々まで栄養が行き届いて、気持ちもリフレッシュ!

今日も一日、清々しい気持ちで過ごしましょう。

 

ライタープロフィール

星野未詠子(みえこ) 月よみ師®
新潟市 からだリラ主宰(2015.4より)
リラクセンスボディセラピー リラクゼーションセラピスト
月の自分が腑に落ちる経験をした事で他者への理解が深まり、人間関係においても楽な考え方を選択できるようになった事をきっかけに月よみの世界に。

20年以上事務の仕事をしながら家事、育児、介護に追われる中
30代後半で卵巣嚢腫、甲状腺がんを経験。
そこで初めて、今まで我慢をし続けていた事に気付く。

この経験から
体と心を緩めることの大切さを知りセラピストとしての活動を開始。
1人何役もこなしながら頑張る女性にもっと楽に、幸せを感じて欲しい
との願いを込めて活動中。
公園、足湯で本を読むのがお気に入り
Return Top