月よみ -inner independence-

GW疲れを癒すためには一旦クールダウン。月星座が教えてくれる今週末の自分の癒し方

自分のリズムを奏でるためのメンテナンス

新緑が鮮やかで風も心地よい5月。
ゴールデンウィークが終わり、カレンダーは通常のサイクルに戻りましたね。
ゴールデンウィークがお仕事だった方も、お休みだった方も本当にお疲れさまでした。

いつも以上に忙しかった、
連休を充実させようと疲れてしまった、
このリズムにココロもカラダも振り回された、
そんな方も多いのではと思います。

連休明け、最初の週末は、通常のリズムに戻す為の大切な調整日。

お月さまも私達と同調しているかのような流れでした。
ゴールデンウィーク初日、丸く満ちてきたお月さまは輝きを増し、
3日目の4月30日に満月となりました。
そして、エネルギーを放ちながら少しずつ欠け始め、連休明け5月8日に下弦の月となりました。
今は5月15日の新月に向かって更にクールダウンを続けている時期です。

今週末は、私達もクールダウン。
明日11日から13日の週末におけるお月様の指し示すメッセージを今日はお伝えします。
お月様からのメッセージに対応したセルフケア、「アロマ温湿布の作り方」や何も用意しなくても始められる簡単なセルフケアも一緒にご紹介いたしますね。

まずは明日、金曜日、魚座からのメッセージ

昨日9日の12:10にお月さまは魚座のエリアに入りました。
11日金曜日の21:39までは魚座のエネルギーが照らされています。

魚座のエネルギーに注目してみましょう。

共感力が高い、感情豊か
水の性質のように境界線がなく、溶け込み、深く混ざりあう。
相手の感情を自分のことのように取り込むやさしさは、自分の感情も同じように受け入れてもらいたいと感じる。

どんな感情も、受けとめて欲しい。自分を丸ごと受け入れて欲しい

それは私達が心の奥底に持っている欲求です。

自分の感情にどれだけ気が付いてあげているでしょう。
まずは気が付いて、どんな感情も、そのまま感じて受け止める。
それは、何よりも自分を認めることに繋がります。

魚座の身体の支点は足。

素足になって、足の裏の感触を感じてみてください。
出来れば、大地や海に素足を着けれると良いですね。

そのような環境がなくても水に触れる、イメージだけでも大丈夫。
受け止めたあらゆること、私に必要のない余分なことは流れ出ていくでしょう。

土曜日と日曜日のメンテナンス、牡羊座からのメッセージ

お月さまは12日土曜日、13日日曜日と牡羊座エリアを進みます

牡羊座のエネルギーに注目してみましょう。

スタートを切る勢い、パワーがある。
何かを守るために強くありたい、戦いたい。
純粋なココロ
周りを気にしない、真っすぐなココロ。
振り返らずエネルギッシュに進みたい。
情熱を持っていたい。

私達は、自分の目標を見失うと気力を失ってしまいがち。
情熱を持っている時、周りを気にせず、自分に真っ直ぐでいられる
生き生きと輝いています。

牡羊座の身体の支点は頭部。
脳を休める事、リラックスさせることがお勧めです。

自然のパワーを香りから取り入れる。
植物の香りには自然のリズムや生命力が宿っています。
新緑にあふれ、花が咲く今の季節は自然のパワーがみなぎっています。

香りは鼻からダイレクトに本能的な部分をつかさどる大脳辺縁系に作用します。
自律神経などに働きかける為、心地よく感じることはリラックスへと繋がります。
ハーブティーを楽しむ。
植物が持つ香りの有効成分が凝縮された精油をお風呂に入れて、アロマバスも良いですね。

アロマ温湿布で目を癒しながら、お月さまと一緒に目を閉じて

脳の疲れは目の疲れ、と言われるほど深く関係しています。
目の疲れは首や肩の凝り、頭痛などにもつながります。

目をケアする方法の一つとして、アロマの温湿布をお勧めします。

アロマの温湿布の作り方

洗面器などに熱湯を入れ精油を3滴ほど入れます。
精油は、緊張を和らげてくれるラベンダーがおすすめです。
お湯に浮いた精油をすくうように、タオルを浸して絞ります。
(熱いので、ゴム手袋などを使用してタオルを絞ると良いですね)
精油が付いている方を内側にしてたたみます。

目の上に乗せると温かさがじんわりと伝わってきます。
冷えてきて、十分だと感じたら終了です。
温度の変化で、血行が良くなります。
ラベンダーの香りも手伝ってスッキリすることでしょう。

私達が生きる現代は、目を酷使しやすい環境ですね。

目を閉じて、溢れる情報からも離れてみましょう。
新月に向かっては手放しの時。
自分のココロに向き合って見つめるひとときを。

これから、ますます強くなる太陽のエネルギーに負けないくらい
あなたが内側から輝けますように。

ライタープロフィール

naoko 月よみ師®
AEAJアロマテラピーインストラクター
AEAJ アロマセラピスト

東京生まれ、関西育ち。
現在は千葉県流山市在住。

仕事が自分の中心で、心身共にストレスを抱えていた30代後半は、
整体、カイロプラクティス、オステオパシー、アロマトリートメントなど
に駆け込む日々。

一人目出産後に、アロマセラピストの資格を取得。
サロンで働くが、二人目妊娠・育児に全力投球するあまり、自身のバランスを崩す事に。

宇宙の流れが氣になっていた頃、ツキヨミ塾(現月よみ塾)に出逢い、
「月との繋がり」に魅せられる。
「月よみ」がもたらす、その人らしい広がりを一緒に見つけ、深めていく事を信条として活動を行う。

アロマや直傳靈氣を活用し、生活に月のリズムを取り入れる事で、
子供達と月を見上げる生活も手に入れる事に。
Return Top