月よみ -inner independence-

GWから日常生活に。環境の変化にブレない自分らしさを再確認するチャンス!月星座別リラックス法をご紹介します。

おはようございます。月よみ師®の香月美です。

5月となり、木々の緑や花々が咲き乱れ、自然の美しさを感じる季節となりました。
ゴールデンウィークから早や,10日過ぎましたが、いかがお過ごしですか?
旅行などお出かけされた方、お家でゆっくりされた方、いろいろかと思いますが、リラックスできましたか?
また、日常の生活リズムは取り戻せていますか?

新月(+)期 ココロに自分と向き合うパーソナルスペースを、そして、カラダに呼吸を意識する時間を!

非日常の楽しい想い出と反対に「なんだか、身体がだるい」とか、「学校や仕事に行きたくない」なんてふと、感じたり・・
特に、この春、入学や就職、異動、1人暮らしを始めた人などにとっては環境が変わりそこに適応するために一生懸命だった方もいらっしゃるかと思います。
でも、その環境の変化に適応できなかったり、お休み中の疲れが出てそのままになってしまったりすることがあります。
ひどくなるとうつ状態になってしまうことも。
現在、「五月病」は3人にひとりの国民病」とされているのです。

また、ゴールデンウィーク中も仕事だから私は関係ないわ!という方もいらっしゃるかと思いますが、「五月病」ならず、「六月病」というのも存在しているのをご存知ですか?

月は5月15日の午後8時49分に牡牛座新月となりました。
今日は17日ということで、ちょうど新月から上弦の月へと満ちていく期間、新月(+)期となります。
この時期のポイントは 「パーソナルスペースを大切にする(他人と自分の区別)」ことと、関連する臓器は「肺」です。

「パーソナルスペースを大切にする」というとどんなイメージですか?
人間関係において他人との関わり合いで自分を大切にすること、
つまり、自分の領域を守ることを優先することは大変重要です。
そうでないと人のためばかりでその結果、疲労になり、カラダやココロに不具合を起こすことになってしまいます。
なかなか、難しいとは思いますが、この新月から上弦の月に移りゆくこの期間だけでも意識してみましょう。

また、「肺」といえば、呼吸ですね。人は一日だいたい何回くらい
呼吸(吸って吐くを1回として)すると思われますか?
・・・答えは約2万回だそうです!!すごいですよね。
では、次に簡単にできるエクササイズをひとつご紹介します。

口すぼめ呼吸で副交感神経を優位にリラックスしましょう!

口すぼめ呼吸
通常、呼吸は 吸う1 吐く2 の割合で行われています。

しかし、ストレスなどによりパニックになったりすると、過呼吸状態になり、
吸う 1 吐く1の割合になってしまいます。
そこで、意識的にゆっくり吐くことを意識するためにこの口すぼめ呼吸を実行してみましょう。
すると、副交感神経が優位になってリラックス呼吸、ストレス解消につながります。

[やり方] ①3秒かけて鼻から息を吸います。
②口をすぼめて(口をとがらせて)6秒かけて口から息を吐きます。
※寝る前に3分ほど行いましょう。リラックス呼吸になり、不眠解消、ストレス解消となります。

月星座別のリラックス法で気分新たに始めましょう!

最後にそれぞれの月星座別のリラックス方法をご紹介しましょう。

その前に・・・
あなたの月星座、ご存じですか?

こちらの
「月とあなたの関係を調べる」に
あなたの生年月日と出生時間を入力してください。
*出生時間がわからない人は、12時00分と入力して下さい。

ひつじ座
見た目は大人、心はこどもな月おひつじ座。
ひとりで好き勝手に、自由に行動しましょう。
人に合わせること、というか、そもそも社会のルールに合わせることが無理なので、他人に迷惑をかけなければ、「女子力ゼロ」「がさつすぎる」と言われそうなことでもやっちゃってよし。

●おうし座
超マイペースで贅沢な頑固者が月おうし座。
まったりゆったり超マイペースに過ごしましょう。
五感を満たすことなら何でもいいので、アロママッサージを受けたり、おいしいごはんを食べたり、感覚を贅沢に満たしてあげると心が復活します。
(お金をかければ言い訳ではなく自分の感覚で「贅沢~♪」と思えるのが大事)

●ふたご座
好奇心旺盛で永遠の15歳な月ふたご座。
おひつじ座と同じく、ひとりで好き勝手に予定を決めずに行動しましょう。
自然が溢れるところより、ぜひモノと人が溢れる街中へ。
新作、新商品、新発売など新しいものを眺めるだけでも楽しいと思います。外出できないときは、雑誌や情報誌を読んで、好奇心のアンテナを磨くときっとワクワクしてくると思います。

●かに座
面倒見がいいけど、感情的すぎる月かに座。
おうち、または慣れ親しんだ安心できる場所でぬくぬくと過ごすこと。かに座だけに水辺の近くもリラックスできるかも。
心が温まる愛情・感動系(こどもや動物が出てくるとなお良し)の小説や映画などの世界にどっぷりハマって大号泣もオススメ。

●しし座
「私が主役」「私をほめて」がモットーの月しし座。
何かしら創作活動に取り組みましょう。
アートなものでもいいし、料理やお菓子作りでもOK。自分の思いつきを形にして、そのあと誰かにお披露目してほめてもらうと元気が出ます。
(絶対にほめてくれる人にだけ見せること・笑)

●おとめ座
思いがけないところに妙な几帳面さを見せる月おとめ座。
細々としたコト、何も考えずに繰り返せる単純作業に取り組みましょう。
チマチマしていれば、チマチマしているほどいいです。(笑)
代表的な作業は、掃除や編み物。地味だけど、こういう作業で心が落ち着くのが月おとめ座。

●てんびん座
人への気遣いは抜群だけど、たまに空回りしている月てんびん座。
常に「人ありき」の月てんびん座は、やっぱり他人があっての自分です。
なので、自分磨きにつながることをして、自分力をアップしましょう。
キレイなものを鑑賞して、美意識を磨くのもオススメ。

●さそり座
超ド級の人見知りだけど、一度心を開くとベタ甘なツンデレ月さそり座。
自分の基地のような場所にひっそりと引きこもるだけで充分充電できるハズ。
そこで、時間を忘れて、寝食も忘れて、好きなことに没頭しましょう。
マニアックだったりアブノーマルだったりな世界観の映画や小説に触れるのもオススメ。
人には言えない趣味とか秘密を持つことでも心が満たされるかも。

●いて座
基本お気楽、超大雑把。話のネタは2割ほどつい盛っちゃう月いて座。
ひとところにじっとして、のんびり過ごすというのはあり得ない人たちです。
とにかくアグレッシブに動き回りましょう。
スポーツはするのも見るのもOK。
ひとりで旅行に行ってしまうのもいいです。(特に海外がオススメ)外出できないときは、ひとり海外旅行妄想などをするのもアリ。


●やぎ座
こどものころから大人な私を演じていた月やぎ座。
12星座中、リラックスが一番苦手なのがこの人たちなんです。
(ホントーにストレスをためやすい人が多い!!)
いい子でいようとするのを忘れて、ひとりのときはこどもに戻ってください。
こどものときに好きだった遊びをして童心を取り戻すのもいいと思います。
土のサインなので、アロマやヨガなどおうし座同様、五感を満たしてあげるのもアリ。

●みずがめ座
ダントツの変人率No.1の宇宙人な月みずがめ座。
基本ひとりが好きだと思うので、好きなように過ごしてください。
ネットの世界はみずがめ座にとってはパラダイスですが、あまり深入りすると
神経を傷めやすいので要注意。
そんなときは、風通しと見晴らしのいいところに行ってリフレッシュを。

●うお座
とんでもなくやさしい、だから超優柔不断な月うお座。
うお座は基本的にアーティスティックな星座(サイン)です。絵を描く、詩を書く、歌う、踊るなどの表現で自分の中にある思いを昇華させてあげてください。
人の影響を受けやすいので、自然の中で浄化&気力をチャージするのもオススメです。(ただし、直感でその土地との相性を感じてください。合わなかったら即退散で)

星読み師 まっきー 『西洋占星術であなたの人生を大解剖!』
https://ameblo.jp/mackienekolove/entry-11431675310.htmlより引用

いかがですか? 青空も広がり、爽やかな季節の始まりです。活動的にもなりますね
リラックス方法も月星座によってこれだけ違うんです。

だからこそ、毎日をいきいきと過ごすためにも自分と向きあう時間を、少しでもいいので取り入れてみてくださいね!

ライタープロフィール

香月美(かつみ) 月よみ師®
誕生花セラピーアドバイザー
フラワーハートセラピスト

兵庫県神戸市生まれ 三田市在住
大学卒業後、企業に5年間務めるも、大学時代オーストラリアで感じた自然と人の魅力が忘れられず、メルボルンの小学校でインターンとして日本語・
日本文化を教える。
帰国後、「花と人との出逢い」のキーワードからフラワーハートセラピスト、誕生花セラピーアドバイザーの資格を取得、セッションをスタート。
月に興味を持ったのも月花占術から。日常を意識する事の大切さ、月を味方にカラダとココロも元気になる事に気づく。
女性がもっと笑顔で楽しく生きるよう、現在「月花セラピー」を推進中。
好きなこと:自然、花に触れる事。徳永英明さんのライブに行く事。
Return Top