月よみ -inner independence-

月星座はふたご座→かに座に移動、月の動きと同調した月よみ的週末の過ごし方のススメ

おはようございます。
鹿児島の月よみ師®︎文海(Ayami)です。

来週から行く予定にしている、ハワイ島のキラウエア火山も、GWから噴火を続けていますが、相変わらず桜島も、ポンポン噴火しています。地中深くで繋がっているこの大地のエネルギーを、たっぷりパワーチャージできる旅になりそうです。

ふたご座の【自由の羽根】のような美しい雲と、雄大な桜島を皆さまへお届けします♡

月の移動に合わせたベストな過ごし方

さて。月は今朝6:47に、双子座から蟹座へと移動しています。
【自由に】積極的なコミュニケーションを取ったあと、そこで自分が心を開いた人へ愛情を注ぎ、仲間を大切にする【ハートフル】なエネルギーへと変換されていきます。
日々移りゆく月星座は、その星座をもつ人だけが影響を受けるのではなく、私たち全員のココロやカラダに作用します。
なぜなら私たちは一人一人、自分の中に12星座の領域を持っていて、その星座のエネルギーを、月を介してしっかり受けているからです。

記事をご覧いただいた時間は、すでに蟹座へ移動しているかもしれませんが、移動直前にお弁当作りや、朝活をされた方の中で、起き抜けにグググっと肩甲骨を寄せたり、グルグル回したりした方はいらっしゃいませんでしたか?
双子座の領域のエネルギーを受けて、いつもよりスッキリできたはずです。
ハンドマッサージを念入りにしてみるのも良いですね。
(双子座のカラダの支配パーツは肩・腕・手)

蟹座のカラダの支配パーツに働きかけるには、呼吸。深呼吸です!!
感情が揺れ動きやすいエネルギーを受けるからこそ、ゆったりと深呼吸して、落ち着いて。

心配事で普段より敏感なぶん、胃も痛くなりやすいから、グルグル悩まない!と決めて過ごしましょう。
肝臓も支配しますから、華金ですが、お酒は控えめに…(わたしは無理だな 笑)

胃に作用しやすいという事で、食べ過ぎは良くない時期ですが、家族愛が深まる「月かに座」のシーズンです。
愛情たっぷりの手料理を作って【ゆっくり】食べたり、大切な人や仲間と一緒に【まったり】過ごすのも良いですね♡

あと、バストケアにも最適なタイミング!

20日(日)の8:10まで、かに座の月なので、今日は大切な仲間と過ごし、明日は大好きな家族と過ごす!がムーンサーファー的なベストな過ごし方かなぁと思います。

月の特徴と私たちへの影響

【月星座ふたご座】
・エレメント→風
・性格→適応力
・短所→うわべの反応
・長所→知性があり、見た目が若い
・キーワード→私は考える
・人体部位→肺、肩、腕、手

【月星座かに座】
・エレメント→水
・性格→外向的
・短所→自衛的になりがち、不安感が強い
・長所→直感力と母性本能
・キーワード→私は感じる
・人体部位→胸、胃、肝臓、胆のう

月が双子座にあるとき、私たちが受ける影響
・環境の変化を受け入れることができる
・時代の空気を読む
・一つのことを集中して続けにくくなる
・つい余計ことを言いすぎてしまうことも
・たくさんの人と交流したい
・あの情報もこの情報もキャッチしたい
・SNSへの投稿がスムーズ
・言葉がどんどん出てくる

月が蟹座にあるとき、私たちが受ける影響
・母性的で豊かな情緒が強くなる
・愛情深い気持ちを感じやすくなる
・些細なことにも感情が揺れ動き、冷静さを失いやすい
・独創性や個性に嫌気がさす
・気のエネルギーをコントロールするのが上手になる
・子どもと離れたくない
・子どもを預けて働くことに嫌気がさす
・甘えられてちょっとキュンとする

えー、ここからは、私の所感なのですが…
月星座が蟹座の方で、子どもを預けて働いているお母さん。読者の方にいますか?

月曜日って、“どよーん”としませんか?
(あー…ごめんね。)って思いながら保育園や幼稚園に預けませんか?

蟹座の支配星は【月】です。
曜日でいっても【月曜日】の支配星は【月】なんですね。

だから、ひときわ愛情深い【月星座かに座】のお母さんって、月曜日(特に月が蟹座にあるときの月曜日)は、もう仕事は休んで子どもと一緒にいたい!!って、なるのかなぁと思ってます。
月星座かに座の友人のSNSの投稿を見てて「なんとなく」そう思うんです(笑)

自営業とか、シフト制のお仕事ならば、いっそのこと月曜日を休みにするって、これからの時代「アリ」だと思いますよ♡

カレンダー通りのお仕事の方は、日曜日にめいっぱい愛情注ぐ(笑)悔いのないレベルで。

わたしは月よみ師®︎になってから、あらゆる方向で実験・観察をしています。
月だけから得られる情報なのに、その量は膨大で…。
ほかの天体まで行き着きません。
でも「月」だけでも、超たのしい(笑)

みなさんも、この月よみマガジンの記事を読んで、まわりの人たちを観察して、研究してみてくださいね♡

今日も、お目通しいただきありがとうございます!!
ハッピーな週末になりますように♡

ライタープロフィール

文海(Ayami) 月よみ師®
セラピスト

接客業が好きで、JR九州で13年働くが、同じ接客業でももっと、一人一人とゆっくり向き合う接客をしたいと思い退職。
導かれた先はHawaii。
ロミロミマッサージを学びながら、ハワイの大自然に癒される内、本来の自分に還り、魂の再生を体験。
人のカラダに触れる事は、人の脳やココロに触れるのと同じ事。
自己探求を深める中で、おのころ心平氏のブログがきっかけで月よみ師に。
月よみで得た最大のメリットは、自己肯定感の底上げ。
毎朝、桜島を拝みながらパワーチャージ、毎夜、月光浴をしながらグラウンディングすることが日課。
月フェスinハワイを実現の為、新月の度にオーダー中。
口ぐせは「ハワイ行きたい」
Return Top