月よみ -inner independence-

満ち行く月のチカラとともに、色あせない美しさを纏う♡

月は明日、52212:49におとめ座で上弦の月を迎え、529日の射手座満月まで満ちていきます。
満ち行く月のチカラを借りて、日々を積み重ねることで、色褪せることない美しさを纏う女性になる・・そんな過ごし方をお伝えしていきます。

在りたい姿を決めて動くことで理想のあなたへと導かれる

満月に向けて満ち行く月は、
*様々なものを吸収する
*物事を完成させる
*成果を実らせる

・・といったエネルギーに満ちていて、そのエネルギーは肝臓に宿ります。目標を立てて行動することで方向性が定まって、成果がいつも以上に表れやすい嬉しい期間。

あなたにとっての美しさとは?

そんなことに心寄せながら、在りたい自分の姿を決めてしまいましょう
今後また変わってもいいのです。
今のあなたにとっての美しさを感じてそんな自分になると決めて行動することで、月はいつも以上にチカラを添えてくれるのです。

どんな身体になりたい?
理想の肌は?
立ち振る舞いの美しさを追求する?
笑顔が美しい女性になる?
美しい生き方を紡いでいく?

美しさって一言で表すことはできても、感じる美しさは人それぞれに違います。
今日22日は上弦の月。
上弦の月からは引き寄せや出会いのエネルギーも高まる時。

まずはあなたのなりたい自分にフォーカスすることで、あなたに必要な情報が入ってきたり嬉しいシンクロが起きる時期でもあるります。
この時期だからこそのシンクロ、活用しないなんてもったいないですよね。

月のエネルギーの宿る場所をケアすることでより美し

この時期の月のエネルギーは肝臓に宿るといわれています。

肝臓というと、アルコールを分解するお仕事を担っているということはみなさんよくご存じだと思います。
でもそれだけではなく、あなたの美しさにも深~い関係があるんです。

いつもはあまり意識することがないかもしれませんが、肝臓と美しさのカンケイを感じながら・・ケアしていきましょう。

東洋医学では、肝臓は気や血と深い関係があります。
自律神経や新陳代謝の機能を担い、全身の機能をコントロールしてると考えられています。

自律神経が整うと、肌トラブルや便秘、吹き出物が改善されたり、質の良い睡眠を得ることができるので、その人の持つ美しさが奥底からあふれ出てくるのです。


肝臓のケアと聞くと難しいと思うかもしれませんが、大丈夫
今日はだれにでもできる、とても簡単な方法をお伝えしますね。

それはこの3つ。
肝臓をあたためること
よく噛んで食べること
③relaxする時間を大切にすること・・です。

①肝臓をあたためること

肝臓は、横隔膜のすぐ下の胃の隣にあります。

右の脇腹近くからお腹の上部ほとんどを占めているとイメージしてみてくださいね。
温めるのは眠る前がおススメ。
眠っている間に肝臓の機能が高まることで、デトックスや新陳代謝への働きを助けてくれるのです。

やり方はとっても簡単。
お気に入りのオイルで優しくマッサージしたり、お風呂にゆっくり浸かったり、冬なら温かい湯たんぽやカイロもいいですね。
マッサージする時には「いつもありがとう」を伝えるのを忘れずに。

②よく噛んで食べること

よく噛んで食べることで、胃腸の働きがよりスムーズになり、それが肝臓の機能のサポートに繋がっていきます。
忙しい日々を過ごしていると、つい噛まないで食べてしまう、なんてこともあると思います。

でもせっかくなので、まずは一口目だけでも
そして比較的時間に追われない夕食時だけ・・など決めて行ってみてくださいね。
よく噛んで食べた夕食はスムーズに消化され、眠っている間の身体のリペア機能を高めてくれます。
朝の目覚めの違いも感じてみてください。

③relaxする時間を大切にすること

肝臓は、東洋医学ではストレスがたくさんかかっている状態よりも、のびのびと活動できる状態を好むといわれています。
食べたものを消化するチカラにおいても、ストレスで緊張を強いられている状態よりもrelaxしているときのほうが消化機能が活発に行われているのです。

上弦の月から満月に向けてエネルギーが高まる時期は、ただでさえ動けてしまう時期でもあります。
行動する時間とrelaxする時間、どちらもバランス意識することも大切です。

普段無意識に過ごしていても、あなたの意識を向けることで必ず身体には伝わっていきます。
肝臓はとっても忙しく働き、私たちにとって大切な役割を一手に引き受けてくれている臓器。

それなのに沈黙の臓器といわれるほど、不調には気が付きにくい場所でもあります。
今日から満月までは、あなたの心を肝臓さんに寄せて過ごすことで、美しさを底上げしていきましょう。

月のチカラと共に、色あせない美しさを纏った先にあるもの

色あせない美しさを纏う・・そんな過ごし方をお伝えしてまいりましたが、試してみたいことはありましたでしょうか?

美しくあるためにはその時々の心や体のサインをキャッチしながら、身体のラインやお肌を整えていくことも大切な要素です。
そして美しくありたいと願うあなたは、きっと日常の中にあなたを大切に愛おしむ時間を取り入れていらっしゃることと思います。

美は一日にしてならずそんな表現をよく耳にしますね。
この満ちるチカラはあなたの行動をいつも以上にサポートしてくれる・・そんな嬉しいエネルギーに満ちているのです。

この時期にあなたが決めた目標に向かって起こした行動は、あなたの望む出会いを引き寄せ、シンクロというサインをあなたに届けてくれます。
そしてあなたの美しさは、少しずつ・・・満月へ向かう月と共に満ちあふれていくでしょう。

そんな風に日々積み重ねた習慣はあなたの中で根付き、ふと気づいたらもうすでにあなたのものになっているのです。

モデルさんのように創り上げる美しさとはまた違う、内面と共に身体の中から溢れ出る美しさが、ゆるぎないものとして纏うオーラとなったとき、あなたのそばにはどんな風景が待っているでしょう。

それは、月のリズムと共にあなたの元へとあらわれてくる
そんな日々を楽しみながら感じて過ごしてみてくださいね。

上弦の月~満月期の過ごし方。 併せてこちらもご覧ください
満ちる月のチカラはあなたを素敵な出会いへと誘う

月のリズムでlifestyleをデザインする。
moon jewel design
tomoko

ライタープロフィール

tomoko 月よみ師®
京都生まれ。3児の母。
神戸、横浜、シンガポールをへて山梨在住。”Moon Rhythm License/Mother”*習得。*

セルフケア、セラピストマインド等を学び、海外で多くの輝く女性と出会う中で、役割やステージ、場所にとらわれることなく、自分
らしいバランスを大切にした生き方を模索。

宇宙と心と身体の繋がりを実感し、
月のリズムを感じ、自分を感じて、「毎日のLifestyleをデザインする」をコンセプトに、プロジェクト“Moon jewel design”をスタート。
自分らしい人生を模索する女性のサポートに尽力。

のんびり時間や美味しいものが大好きで、私、夫、家族♡どの時間も大切にするlifestyleを満喫中。
Return Top