月よみ -inner independence-

月はおとめ座、そして「自律神経系」が乱れがちなこの時期、あなたにオススメしたいのは「第二の脳=腸」のセルフケア。

<今日のお月さま>
満 月(+)期
月 相 8
月星座 おとめ座
宿 曜 翼宿

季節を快適に過ごす為のセルフケア~月の巡りに合わせみよう 満月(+)期~

月よみ®鍼灸師 Taeです。
昨日は上弦の月でした。そして、月は今日一日中、おとめ座に滞在しています。

おとめ座が支配しているカラダの部位は、大腸、小腸、膵臓などの消化器系。
おとめ座の日にそれらの手当ては、普段の日に手当てをするよりも倍の効果があるとされています。

腸をメンテナンスして、身体のリズムを取り戻すには、ちょうど良いタイミングかもしれません。
そして腸のケアというのが、この時期乱れがちな「自律神経系」にも良い影響が出てくる!?となればなおさらですね。

そもそも自律神経って?

自律神経と言う言葉を聞いた事がある方は多いと思いますが、じゃあ、自律神経っていったい何⁇って思いませんか?

簡単に言ってしまうと、通常、自分の意思とは無関係に、24時間働いて、内臓、血管、ホルモンの分泌など、人間の生命維持に重要な役割を担っている、神経系の事です。

正確には自律神経系と表現し、この神経系には、交感神経系と副交感神経系の2つの系統があります。
この交感神経系と服交感神経系の2つの神経系の働きのバランスが崩れる=自律神経系の乱れ とよく聞く言葉で表現されますね。

多くの臓器では、交感神経系と副交感神経系の両方の指令を受けています。
この2つの系統は、相反する指令を出すことが多く、交感神経系は促進的に作用し、もう一方の、副交感神経系は、抑制的に働きます。(一部では協調する事もあります。)

なので臓器の働きに大きな影響を与えることはもちろんですが、自律神経系のバランスが崩れてしまうと
「疲れやすい」
「睡眠はとっているのに眠い」
「頭痛」
「肩こり」
などなど、私たち女性にとって身近な症状として現れることもあります。

では、何故、腸を整えると、自律神経系に良いのか?

腸内細菌が、その人の体調をコントロールしているとも言われていて、最近の研究では、脳よりも腸の方が優秀なのではないかとも、言われています。

腸の働きとして、消化吸収以外に、以下の働きがある事が分かっています。
①腸はたくさんの情報を脳に送っている
②体内にあるドーパミンの50%、セロトニンの90%が腸で作られている
③脳からの指令が無くても、腸は動くことが出来る
④免疫細胞の70%以上が腸内にある
⑤腸の状態が、心の状態とつながっている etc

つまり、脳の働きを、腸が支えていると言っても、過言ではないと思います。
腸をメンテナンスすることが、自律神経系を整えることにつながっていく事になる理由です。

今後、更に新しい情報が出てくることでしょう。色々なサイトを見てみると、面白いかもしれません。

下記サイトも、参考にして見て下さい。

*HEALTH PRESS
http://healthpress.jp/2015/08/2-10.html

*シンバイオシス研究所
https://shinbiosis.com/intestine-flora/second-brain/

 

腸の働きをよくするには…

消化管は、口からお尻まで、一本の管でつながっています。
口は消化管の入り口。
この時期は、口角に意識を持って過ごしてましょう。ニッコリ笑って、口角を意識的に上げる事で、消化管の働きを助けます。

次に、唾液をしっかり出す事も、消化管の働きを助けるうえでは、重要なポイントになります。

特に、耳下腺を刺激してみましょう。食事の前に、両方の耳たぶを人差し指と中指で挟んで、下に擦り下げるようにマッサージを。
また、実際の食事では、一口ずつ30回は噛みたいところ。難しいようなら、せめて一口目だけは意識して30回、噛んで食べましょう。
それから、一気食い、大食い、早食いは出来るだけやめる事。とにかく、食事の時はゆる~りとした気分で。

 
12星座の調整役でもあるおとめ座は、健康に関わっています。

そして、月のリズムは女性の心と身体の味方です。
カラダのリズムを整えるには、丁度良いタイミング。

ぜひとも、参考にしてみてくださいね。

ライタープロフィール

Tae 月よみ師®
千葉県生まれ、千葉県育ち、千葉県在住。

看護学校を卒業後、17年勤務。その後鍼灸学校へ。
西洋医学の現場を経験し、さらに東洋医学を学んでいるにも関わらず、自分の内には腑に落ちないものを感じる。
そんな時、おのころ心平氏を知り、心と身体の繋がりを紐とく事に深く共感。

月のリズムを生活の中に取り入れる事で、平凡だと思っていた一日が、
自分の捉え方次第で、スペシャルな一日になる
そんなことを月よみ塾で学び、月よみ師®︎に。

今後は一人でも多くの方に、月よみを生かして生活する事の楽しさを知ってもらえるよう、活動していきたいと考えている。

【好き】
車の運転
スキー
スーパー銭湯巡り
スポーツ観戦(自宅のテレビで)

【嫌い】

柔らかく炊けたご飯
Return Top