月よみ -inner independence-

今週末は、不必要なものは削ぎ落とし、修復するための簡単デトックススープ&セルフアロママッサージがオススメ!

こんにちは、 アロマ傾聴セラピストのミイです。

お月さまは、昨日魚座下弦の月を迎え、6月14日の双子座新月まで日に日に欠けていきます。

​​​​​
この期間(新月ー期)のお月さまのキーワードは
*断ち切る
*排出
*調整
*休息 などなど新月で意図し決断。
満ちていく月で吸収し成長。
満月で結実、感謝。

そして今、排出して調整。

あなたの、「これから」に不必要な心や身体のモヤモヤ。
これらを手離し身軽になるためには、今日からの7日間、お月さまのエネルギーが味方になってくれます。

それには、自己メンテナンスをしながら調整、休息。
次の新しいステージをに進む準備をしていきましょう。

週末の朝におすすめ!超デトックス野菜スープ

新月(ー)期は、お月さまのエネルギーが腎臓に降り注ぎます。
腎臓に負担のかかるお肉や乳製品を避け、根菜類、ネギ類などの血液をサラサラにする食材を使ったスープがオススメです。知らず知らずに溜め込んでしまった心と身体のモヤモヤや有害物質を流していきましょう。

超デトックス野菜スープ レシピ

材料(2回分)
玉ねぎの皮 (酢水につけて洗う)
生姜
しいたけ類
ごぼう
レンコン
人参
キャベツ
あれば セロリやパセリ その他お好みで

お水 2リットル
自然塩 小さじ半分くらい
油(エゴマ、アマニ、ゴマ、オリーブなど)

作り方
①野菜は皮をむき、適当な大きさに切ります。
②鍋にお水を沸騰させ、玉ねぎの皮、生姜、を入れ少し煮ます。
③次に火の通りにくい野菜を順番に入れていきます。
④自然塩で味を整え、40分くらいごく弱火で煮出します。
⑤玉ねぎの皮を取り除き、油をたらします。

有効成分はスープに出ていますのでスープだけ飲んでも良いですし
お野菜も一緒に食べれば食物繊維もとれますよ。

身体に溜まった脂肪は流し、心は幸せで満たすおすすめセルフケア

今週末。
お月さまの向こうの星座は牡羊座。そして日曜日の午後に牡牛座に移ります。週末のセルフケアーは、
①牡羊座に対応するオイル、ローズマリーのケトン体を利用して脂肪を流し
②牡牛座に対応するオイル、ゼラニウムの修復作用で心も身体も満たしていきましょう。

ホホバオイル5ミリにローズマリーとゼラニウムを一滴ずつ入れます。

①オイルを手に取り、馴染ませ、左右の腎臓(背中側の腰の少し上あたり)に手を当てます。
暖かさを感じたら、そのまま脇腹を揉み出すように通りお腹へ。
③お腹に暖かさを感じたらそのまま左右の股関節、鼠蹊部リンパに向かって脂肪を流すイメージで手を下に滑らしましょう。
④鼠蹊部が硬くなっているようでしたら少し手でほぐしてみてください。ここをほぐすとリンパの滞りが改善しますよ。

​梅雨に入り、なんとなく身体の不調を感じやすい時期。
この週末で、心と身体のもやもやを手放し、ご機嫌な月曜日をお迎えください。

ライタープロフィール

布垣 久美 (ミイ) 月よみ師®
1968年10月生まれ。
横浜出身、横浜育ち、川崎市在住。

娘の病氣がきっかけで、自然医学に興味を持ち、アロマ、食養学を学ぶ。
なんでもきっちりやらねばと頑張り過ぎた結果、自身も大きく体調を崩し、自然豊かな長野県松本市へ。

毎晩自然と目に入る美しい月を眺め過ごすうちに、月と体のリズムに心地よい一体感を感じ、月に興味をもつ。

現在、アロマ、カラーセラピー、レイキを基盤に月のリズムと傾聴を中心とした
女性がありのままの自分で、美しく自信を持って生きていくお手伝いができたらと、ヒーリングサロンの開業準備中。

趣味は料理、お菓子づくり、雑貨集め、犬と遊ぶ事、
月星座 牡牛、太陽星座、天秤
美しいものが大好き。
Return Top