月よみ -inner independence-

【保存版】初心者さんのための、月を学ぶ本のご紹介

先日、自然治癒力学校主催の「月よみセルフケア講座」に登壇させていただきました。

その際に受講生さんから多くいただいた質問、それは、
「月のことをもっと知るために何かお勧めの本はありますか?」

もちろんライブで聴ける講座は楽しいものですし、このwebマガジンのように毎日新しい知識が一つか二つずつ得られるのもためになります。
そしてまた、まとまった知識を得られ、自分のペースで勉強を進められる本というのも、とてもいいものです。

そこで今日は、「月の初心者さん」へのオススメ本をご紹介していくことにいたします。

月の基本を知りたい方へのオススメ本

どうして月は満ち欠けするの?
月の満ち欠けと潮の満ち引きが関係しているって?
太陰暦、太陽暦、太陽太陰暦って?

そんな月に関する基本に応えてくれる本、イチオシはこちら。
白尾元理『月のきほん』誠文堂新光社

丁寧に、わかりやすく書かれています。
大人になると、意外と忘れていますものね。
また、小学校や中学校の理科の教科書が実はとてもわかりやすかったりします。
お子さんがいる方は、覗いてみると面白いですよ!

そしてこちらもオススメです。

石井ゆかり『月のとびら』阪急コミュニケーションズ
幅広く月のことが書いてある本。
超人気占い師である石井ゆかりさんの美しい言葉で綴られた「月の世界」は、うっとりしてしまいます。
現在は新装版が書店に並んでいますが、以前のこちらの装丁も、紙の質感、そして天・地・小口(本の切り口のこと)までもが濃いブルーに彩られているところがとても素敵なのです。

月相・月のリズムについてのオススメ本

日々満ち欠けする月のリズムに合わせた過ごし方や、生まれた日の月の形から見る自分自身について知りたいのであれば、まずはこちら。

おのころ心平『月やせ。月とダイエットの秘密』KADOKAWA
月よみ師®であれば誰もが読んでいます。
自然治癒力学校理事長・おのころ心平の書籍、やっぱりこれはわかりやすい!
ダイエットのみではなく、健康的に生活していくために活かせることが盛りだくさんです。

また、大人気の占い師、鏡リュウジさんによるこちらの本も大注目。

鏡リュウジ『鏡リュウジのルネーション占星術』説話社

こちらは「人生年表」がとても興味深かったです。

そして、こちらは20年以上前に出た本なのですが、私はやはり本当に好きな本。

ヨハンナ・パウンガー、トーマス・ポッペ『月の癒し』飛鳥新社
恐らくもう、古本でしか買えないのではないかと思います。
でも古書店で探すだけの価値がある本。
月のリズムとともに生きる方法がたくさん書かれています。

月星座についてのオススメ本

月星座といえば、今やKeikoさんですね。
Keikoさんの月星座の本はとてもたくさんあるので、どれをご紹介しようか迷ったのですが、一番役に立つのは、本というよりも、こちらの手帳かもしれません。

Keiko『月星座ダイアリー2018 自分の「引き寄せ力」を育てたいあなたへ』マガジンハウス
手帳を使いつつ、日々実践していくのが一番入ってきやすいのではないかと思います。
手帳といえば、写真がなくて申し訳ないのですが、

岡本祥子『MOON BOOK 2018』ディスカヴァー・トゥエンティワン
も、オススメです。

こちらも月星座にかかわるコラムが充実しており、手帳としてだけではなく、読み物、参考書としても楽しめます。
どちらの手帳もAmazonで今からでも買えるようです。

中身を比べて買いたい方は、やはり書店で見た方が分かりやすいですよね。
今年の秋頃には2019年版が書店に並ぶことが予想されます。
今から楽しみですね!

宿曜占星術についてのオススメ本

月のホロスコープ、宿曜占星術。
やはりイチオシは、宿曜占星術といえばこの方! の、竹本光晴先生が監修された、
高畑三惠子『そこまでわかる! あなたの未来 宿曜占星術』ビオマガジン
そして、もうひとつ。
オリエンタル占星術、と名前を変えていますが、宿曜占星術のことです。

水晶玉子『はじめてのオリエンタル占星術 27宿の秘密』講談社
最近では、顔出しNGながらもテレビにも出演されている、超人気占い師の水晶玉子さんの著書。
とてもわかりやすく解説してくださっていて、はじめて宿曜占星術に触れる方でも読みやすい本です。

ご紹介したい本はまだまだたくさんあるのですが、今回は、初心者さんにオススメのものに絞ってみました。
本当に今、月がブームなのか、書店には月がらみの本がたくさんあります。
どんどん発売される本は、なかなか読み切れないほど。
ぜひぜひ、本屋さんものぞいてみてくださいね。

ライタープロフィール

やまさき 郁代 月よみ師®
千葉県船橋市にて、サロンFirst stepを主催。
アロマセラピーとバッチフラワーレメディと月よみを使って、女性に癒しを提供する。

月よみ師®
IFPA認定アロマセラピスト
日本フラワーレメディーセンター公認セラピスト、ティーチャー

転勤族の妻であるため、大阪、名古屋、ロンドンと、転々としながら二人の男の子を育てる。
体力勝負の幼少期を過ぎ、思春期に突入した息子たちと日々楽しく格闘中。
好きな言葉は「住めば都」。
好きなことは、サッカー観戦(最近は専らテレビ観戦ですが)と、大型書店の中を隈なく見て回ること。
“ざる”と呼ばれるほど強くて大好きだったお酒なのに、40歳代中盤に差し掛かった途端に弱くなってきたことが目下の悩み。

ブログ:アロマセラピーとバッチフラワーレメディで健やかな心身へと導くお手伝い
Return Top