月よみ -inner independence-

月相8のあなたへ

金運の月相:自然体でいる

  • 思いやりが深い
  • 母性
  • 謙虚
  • 器が大きい
  • 存在感がある
  • 月やせ食べさせる力を持つ
  • 月やせフードしょうが
  • ぷちイラ板ばさみに合ったとき

(おのころ心平著『月やせ』より)

経験という出来事の本質を見極め、自らが成長する際の糧として咀嚼し、吸収する事を得意とする。

月相8の人のカラダケア

股関節をよく回す
仰向けで膝を立てる。その状態から片方の足を天井の方向にあげて膝は曲げる。(ひざ下の力を抜いておく)
その状態からあげている足の膝を中心に小さく円を描いていく。膝を回すことでその足の股関節の可動域を広げることが期待できます。
小さい円から股関節を感じながらすこしずつ大きな円へと動きを大きくしていきます。同じ方向ばかりでなく反対方向も忘れずに。
回数を決めるよりすこしずつ股関節がなめらかになっていくのを感じて行うのがコツです。

月よみ師® 今井久美子

満月(+)期のおすすめハーブ
この時期は月のエネルギーが肝臓に入りやすくなります。肝臓を助けてくれるものを積極的にとるようにしましょう。ハーブではダンデリオンが肝臓の働きを高めてくれるといわれています。ダンデリオンはセイヨウタンポポの葉と根ですが、特に飲みやすいのは根をローストしたタンポポコーヒーといわれているもの。コーヒーのような感覚で飲めるので、ハーブティーを飲みなれていない方にもお勧めです。

月よみ師® やまさき 郁代

あなたの生まれた月相日をカレンダーでチェック

月相8の満月(+)期の記事はこちら

Return Top