月よみ -inner independence-

月相13のあなたへ

月相13のあなたへ

約束の月相:ひとつひとつやり遂げていく意識を持つ

  • 危機管理能力
  • リスクヘッジ
  • 確実さ
  • 時間管理
  • 冷静
  • 寂しがり
  • 月やせ食べる時間帯を大切にする
  • 月やせフードにんじん
  • ぷちイラ不安材料が次々頭に浮かぶとき

(おのころ心平著『月やせ』より)

管理能力に優れ人の世話は得意な反面、自分の事には無頓着な一面も…。ただ、緻密さを持ち合わせている為、その緻密さは美意識にも繋がっている。

月相13の人のカラダケア

内もものストレッチ
一つ目は、ゆったりリラックスしながら内ももを伸びるのを感じる初心者編。
仰向けになり、両膝を立てる。左右の足裏を合わせたまま膝を開いて内側を伸ばす。両腕は脱力してカラダの横に置き、30秒から1分間、深呼吸しながら全身の力を抜いてリラックスする。
カラダの重みを利用して自然に伸びるのを感じる。柔軟性に不安のある方やリラックスを優先させたい時にオススメ。

二つ目は、膝を開いてよつんばいになります。そして両膝をできるだけ開きます。視線は下を向けています。そこから胸を突き出し、頭をあげます。太ももが伸びるのを感じながら
腰をゆっくり前後に動かしてみましょう。股関節を動かすことで内転筋郡を多方向に伸ばせて効果的。キツさを感じる時は膝の開きを小さくすると楽に伸ばせます。
リラックスというよりこちらはより自分の柔軟性を自覚しながらより機能を高めるストレッチとなります。

満月(+)期のおすすめハーブ
この時期は月のエネルギーが肝臓に入りやすくなります。肝臓を助けてくれるものを積極的にとるようにしましょう。ハーブではダンデリオンが肝臓の働きを高めてくれるといわれています。ダンデリオンはセイヨウタンポポの葉と根ですが、特に飲みやすいのは根をローストしたタンポポコーヒーといわれているもの。コーヒーのような感覚で飲めるので、ハーブティーを飲みなれていない方にもお勧めです。

月よみ師® やまさき 郁代

あなたの生まれた月相日をカレンダーでチェック

月相13の満月(+)期の記事はこちら

Return Top