月よみ -inner independence-

月相18のあなたへ

気品の月相:分かち合いで人に接する

  • 夢の実現能力
  • 先読み能力
  • 流行に敏感
  • 努力家
  • プライド
  • 月やせ声のトーンを意識する
  • 月やせフードわかめ
  • ぷちイラ単調作業

(おのころ心平著『月やせ』より)

先読み能力に優れ、流行に敏感な気品あふれる人。
映画のヒロインほどではなくても、ドラマティックな体験が好きなロマンチスト。
自分や周りの人たちの人生の演出家として活躍することも。
これまでの自分の体験を今に活かし、夢の実現能力を発揮します。
そんな自分の得てきた経験や知識を多くの人に広めることもできる努力家です。
心を許した相手にはプライドを忘れて献身的に尽くします。
単純作業が続くとイライラしてしまうので、飽きない演出を工夫して。

月相18の人のカラダケア

みぞおち周囲をほぐす

月相18は満月(-)期。この期の過ごし方のポイント

みぞおち周囲をほぐす
(1)みぞおちに手を当て、呼吸を確認する(みぞおち辺りの動きを手で感じる)
(2)手でその周囲をつまみながらほぐす
(3)再度(1)を行い、変化を感じる

月よみ師® 坂口ひろみ

満月期(-)期のおすすめアロマ
完成された満月から徐々に欠けていくこの時期は、自分が持っているものを皆に分け与え、幸せな顔を見たいという欲求が強くなる時期。そんな時、親しい間柄でもお互いに感謝の言葉を伝えあえる関係でいることが、心身の健康につながります。古くから洋の東西を問わず感謝の贈り物に使われていたという逸話をもつマンダリンの香りを、この時期はみんなが集まるリビングなどに焚くようにしてみましょう。また、この時期の月のエネルギーは心臓に入りやすくなります。マンダリンの香りを楽しみながら心臓に手を当て鼓動を感じつつ、自らへの感謝も忘れずに。

月よみ師® やまさき 郁代

あなたの生まれた月相日をカレンダーでチェック

月相18の満月(-)期の記事はこちら

Return Top