月よみ -inner independence-

月の星座がかに座のあなた

月の星座がかに座のあなた

月の星座 かに座

12星座の中で一番、愛情深く繊細で、人の気持ちや感情に敏感です。キーワードは「母性」と「家庭」。
母親の持つ大きな愛情で人の心に寄り添い、動かす力があります。
面倒見もよく、特に自分より年下の人に対して親身に接するので、人から慕われることがとても多いです。また、人の世話をすることに生きがいを感じます。

蟹の甲羅は、壊れやすくて大切なものを守るためのもの。
それは「大切な家族」や「パートナー」「親友」など。
大切なものは自分でしっかり守っていく!という強い思いがあります。

時に自分の殻に閉じこもることもありますが、自分が心から安心してくつろげる場所や、人間関係を作り、それを守り抜くこと。
それが蟹座の一番大切なテーマです。

(月よみ師® Chiaki)

チェックしておきたいカラダの部位と食

かに座の対応する身体部位は、胸、乳房、胃、消化器系等です。
癒しとスピリチュアル性が融合し、ここぞの強さと愛を兼ね備えた、かに座のカラダは非常に繊細である事から、冷えや感情的ストレス、不適切な扱いからダメージを受けがちです。
家族や住み慣れた家はとても大事で守りたいもの。別れや転居でも体調を崩しがちです。

そんな かに座の、愛の力を高める食事法は…

【誰かが作ったご飯を、一緒に食べる。】

優しく世話好きな かに座は、自分を犠牲にしてでも、やってあげがち。たまには作って貰いましょう。
外食もいいし、家族が愛をこめて作ってくれたら最高!愛や感謝を感じ、大切な思い出を自分の胸に刻み続ける事で、ゆるぎない基盤がココロの中に築き上がります。
胃にストレスを抱える事も多いので、りんごや人参のジュース、お粥など消化に良いもの胃を休め、デトックスする日を習慣にすると、大きな一歩を踏み出すサポートになります。

月よみ師® 日菜

月の星座 かに座のセルフケア

蟹座が支配するのは、胸、乳房、胃や十二指腸、肝臓、胆のうなどの消化器官の上部、などです。
また、月が蟹座にある時は感受性が強くなりがち。不安や心配事は胃などの消化器官に影響が出やすいので、この時期はストレスに注意するとともに、消化のいい食べ物をこころがけましょう。
さらに、ココロに明るさをもたらし、消化器系にも働きかける柑橘系のアロマを楽しむのがお勧めです
そして乳房といえば、女性にとって大切な乳がんの自己検診。月一回が奨励されています。月経終了後1週間くらいが自己検診に適した時期といわれていますが、閉経後の方は蟹座に月がある時期と決めて行うようにするといいですね。

月よみ師® やまさき 郁代

あなたの月の星座の記事はこちら

12の星座はその性質から、火・地・風・水の4つのグループに分類できます。
かに座は水のエレメントの星座です。

水のエレメントからみたあなた

水は形がなく入れ物によって形を変えます。雨や雪にも形を変える変幻自在なところがあります。流動的で受容性に富み、霊感的で神秘的でもあります。他人から情緒的な刺激を与えられれば、大きな力を発揮できるのが特徴です。論理よりも情感を重んじ、好き嫌いでものことを判断する働きがあります。

自分の周りの人たち(家族や仲間)を積極的に共感しようとするのが蟹座です。

深い共感を持ち続けようとして相手に執着するのが蠍座です。周りの感情に適応しすぎて振り回されてしまうのが魚座です。

理性よりも感覚を、道徳よりも感情を優先する傾向が強いのが特徴です。

月よみ師® 桐山 佳奈絵

内なる心の平穏とつながります。痛みや怒りなどの感情、執着を溶かして浄化し、心に潤いをもたらすエレメントです。

人間の性格としては、慈悲、いたわり、受容、許し、思いやり、愛情深さという長所として現れます。短所としては、心から打ち込めない、気骨に欠ける、不安定、感情が激しい、受け身、無関心、外部の影響を受けやすいなどとして現れます。

方角では、心の内側や感情の深さを思い出させるものとして、太陽が沈み、水の集まる西を司っています。

キーワード
感情、直感、サイキック、夢、潜在意識、愛、肥沃、永遠の命、内なる意識の深さ、流動性、収縮、感性

関連する色
ブルー、シルバー、冬を連想させる色

水の星座に共通する特徴
直感力に優れ、繊細な感性の持ち主。愛情豊かで共感力がある。

月よみ師® Yasmin

月の星座と太陽星座のエレメントでみるあなた

月の星座と同様に太陽星座にも4つのエレメントがあります。
つまり、【内側の月の星座】×【外側の太陽星座】
というように、月と太陽の調和により、16のタイプが生じます。
あなたの太陽星座のエレメントをクリックすると、
あなたのタイプの仕事・恋愛・健康法を見ることができます。



Return Top