月よみ

【1/12蟹座満月 ~Moonリズム~】

11/29の山羊座新月では、
社会を変えていくための改革
のスタートを切りました。

1/6の牡羊座上弦の月では、
自分の家族との関わり方を
見つめ直しました。

そして、迎えた
今年最初の蟹座満月。

蟹座のマークは、
「子供を抱擁する母の腕の形」
をあらわします。

1/12(木)の今年最初の蟹座満月は、
「愛を溢れさせることで
子どもたちの未来を創る」
そんな満月となりそうです。

この蟹座のマークのように、
自分の子どもや大切な人はもちろん、
そばにいる子どもたちも
どうか抱きしめてあげてください。

未来を創る子どもたちを
私たち大人の手で守っていく
そんなタイミングです。

そして、
希望を胸に大きな愛を持って
将来の展望を描いていきましょう。

あなたのその腕を使って
守れるものがあります。

あなたのその腕で
救われる子どもたちがいます。

今、何ができるでしょう。
今、何をすべきでしょう。

子どもたちが笑顔でいられるために
すぐにでもできることがあります。

例えば、
子どもたちのために時間を作って
たくさん遊んであげる。

例えば、
貧困で苦しんでいる子どもを
支援する寄付に参加をする。

それぞれが自分にできることを考え、
行動に移す時です。

新月~上弦の月~満月と
月が移り変わるように、

社会を変えるスタート

家族との関わり

子どもの未来

と、私たちの意識も変化しています。

しかし共通することは、
社会の中での自分の関わり方です。

自分の感情や意志などを
表現できた時、
社会の中での自分の立ち位置を
知ることができます。

だから自分の気持ちに
素直に正直に。

好きなものは好きと、
やりたいことはやりたいと、
自分に嘘をつかない
勇気を持ちましょう。

それでは今年最初の満月を
お楽しみください☆

ライタープロフィール

松岡 純子 月よみ師®
月よみカウンセラー。
ヘアスタイリスト、理美容室経営者からの転身。

ヘアスタイリスト・セラピストとして18年間のべ3万人以上の
髪や肌や体に触れるうちに、体調の変化や心の変化を
敏感に感じ取ることができるようになる。

東日本大震災をきっかけにさらに心の学びを深め
さらに、心と体を追求したら「月」に辿りつき「月よみ師®️」となる。

また、ボランティア活動やイベント企画運営などを精力的に行い、
イベント主催では最大約5000人を集客する。

そして、自身のこれまでの様々な学びや経験を生かし
独自のカウンセリング技術を構築。

現在では「月よみカウンセラー」として個人セッションや講座、
オンラインサロンなどをメインに活動中。
Return Top