月に願いをこめたキャンドルの癒しエネルギーで、毎日に活力を♪

「1/fゆらぎ」という言葉を
聞いたことがあるでしょうか?

自然界にはたくさんの
「ゆらぎ」が溢れています。

波の感覚、雨音、小川のせせらぎ、
鳥のさえずり、木の木目、
蛍の光り方、心臓の音。。。

いずれも一定のようでいて、
実は予測できない不規則な
「ゆらぎ」があり、
その「ゆらぎ」は、
生体に心地よさと快適さを
与えてくれると言われています。

キャンドルの灯りもそのひとつ。


キャンドルの「1/fゆらぎ」に
人生を救われ、
このゆらぎを広めたいという想いで
キャンドルを作っていらっしゃる
キャンドル作家さんがいます。

それが710candleさんです。
https://www.facebook.com/710candle/

彼女の作るキャンドルは、
センスの良さはもちろん、
その他にも人を惹きつける何かが
存在しています。

そのひとつは、
月のエネルギーを使っていること。

新月・満月の日に
想いを込めて
丁寧にキャンドルを作って
いらっしゃるのです。

生命エネルギーも利用しながら、
右回しで作ったり、
左回しで作ったり。。。

そんな想いを込めたキャンドルが
こちら☆



灯すのが勿体なく思える
綺麗なバラのキャンドルですが、
惜しみなく使って、
癒されてほしいと
彼女は言います。
これはジェルキャンドルと
ドライフラワーのコラボ。
上の方は大豆100%の
ソイキャンドルで、
保湿クリームにも使えます。
ジェルキャンドルとビー玉。
灯りを灯すと
とんでもなく綺麗☆

月のエネルギーとの相乗効果

このキャンドルを灯しながら
月を見上げたりすると、
とても心地よく落ち着いた
空間となり、また、
キャンドルに込められた
エネルギーも発動し、
背中を押してくれたり、
浄化を助けてくれたり、
月のエネルギーと合わせることで、
より相乗効果が出てきます。

新月は「浄化・デトックス・始まりのエネルギー」
満月は「感謝・吸収・達成のエネルギー」

あなたにピッタリのキャンドルとともに、
月に願いをかけてみませんか?

それが癒しとなり、
日々の暮らしにエネルギーが
上手く回りはじめるでしょう。

ぜひキャンドルを灯す時間も
取り入れてみてくださいね。

月よみ師のプロフィール

高橋 恭子 月よみ師
北海道函館市にて、株式会社リード不動産を経営。
経営の傍ら、人との繋がり、地球との繋がりを意識し、
本来の自分へと還ることを目的としたイベント、
ガイア・ヴィレッジを主催。
公私ともに、
人と自然との繋がりから全てが生まれ、流れている
ということを経験し、
今までの社会、ピラミッド型の支配構造ではなく、
輪になる横繋がりの大切さ、
自然と共に暮らすライフスタイルを
仕事やイベントを通して伝えている。

ガイア・ヴィレッジのイベントでは
参加者全員が同じ目線でひとつの輪になること、
全員が自分自身を表現すること、
助け合い、与え合うという関係を表現し、
感動を呼び起こした。

月よみ師®
魔法の質問カードマスター
2級エクステリアプランナー
北海道ガーデニングマイスター
宅地建物取引主任士

ブログ:ガイア・ヴィレッジブログ